九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2017年10月25日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

ktai1.jpg

 川崎へやってきましたので、せっかくですから川崎駅から車で約10分、川崎大師(かわさきだいし)へやってきました。仲見世の通りを通っていきましょう。夕方ですので、人も少ない仲見世。川崎大師は初詣ランキングで全国第3位を誇ります。(ちなみに1位は明治神宮、2位は成田山新勝寺、第4位が浅草浅草寺ということですから、その人気度はたいしたもの。そして初詣という言葉もここ川崎大師からはじまったとも。厄除け大師として成田山、高尾山と共に、真言宗智山派の大本山。

 

ktai12.jpg

スケールが大きいことに驚き。

 

ktai7.jpg

開創は1128年。約900年前です。

 

 

ktai4.jpg

食に結びつけると、川崎大師周辺には飴屋さんと、くず餅屋さんが多い。6,7軒はあるだろうか。しかもくず餅を久寿と書いているから、どうしてだろうと思う。

この近辺に住んでいた九兵衛さんが、できあがった餅を川崎大師へ寄進したところ、当時の上人から、「久の字に、縁起のよい寿の字を付け、『久寿餅』とするがよい」とのお言葉をいただき、ここに川崎大師名物が誕生したというわけ。

ktai8.jpg

入口の一番近くにある、歴史がある住吉というお店に入ってみましょう。以前芸能人が川崎大師を訪問するテレビでここに入ってました

 

 

ktai9.jpg

久寿餅は450円、まんじゅうは350円。おもち帰り品も沢山販売しています。

 

 

ktai10.jpg

久寿餅くらいなら、大丈夫でしょう。1皿を3人でシェアします。

 

 

ktai5.jpg

店内で食べることができます。

 

 

ktai2.jpg

黒蜜と黄粉をまぶした 久寿餅。歯切れの良いコンニャクというような食感。私はわらび餅のほうが好きだと思います。

 

ktai11.jpg

こちらはあんころまんじゅう。甘いです。


何が驚きというと、この近くには「味の素」の発祥の地があり、(創業者の名前の鈴木町という駅もあるくらい)調味料味の素を作る過程でうまみの元グルテンを取り出し、残ったでんぷんを使って作られたものが、くず餅で だからこのあたりの名産物になったとか。ということはくず餅は小麦粉。いやー、食べてしまってますよ。てっきり関西の葛餅と混同してしまいそうになります。びっくりしました。TT

 

きっかけ

 

くずもち

 

 

このページのトップへ

カレンダー

2019年10月のカレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー