ダイニングエクスプレス

おかげさまでハウディは50周年!

2017年3月アーカイブ

2017年3月31日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

taisyoujiiiii0.jpg

 

熊本市中央区、竜田山にある泰勝寺跡。細川家ゆかりの別邸として知られています。ここで週に一回、朝市食堂というのがあってると聞き、訪ねました。マーケットも出ていました。新鮮な野菜や果物などが売られています。キャベツも新鮮でおいしそう!奥の方に進んでいくと、古い日本家屋があります。その建物が、朝食会場となっています。

taisyoujiiii3.jpg

中に入ると、すごくステキな襖絵を発見。明治とか大正とかそんな時代に描かれたもののようです。色がまだ鮮やかに残っていますね。

taisyoujiiii5.jpg

今日のメニューはケーキとパンケーキ。ニンジンのパンケーキにもそそられましたが、朝市ショートケーキ・紅茶セット700円にしました。野の花がさりげなく飾ってあって、ステキ。古い建物ですが、朝市食堂のお部屋は美しくリミューアルされているみたいです。

taisyoujiiii1.jpg

厨房はこんな感じにステキにリニューアル。ステキな空間です。

taisyoujiii4.jpg

こちらはmarcadette渡辺薫子さ んによる朝市ショートケーキ。花びらとハーブがのっています。朝からとっても幸せな気分になりました。食のイベントはちょくちょくやっていらっしゃるみたいです。フェイスブックなどで確認できます。これからの季節は気持ちがいいでしょうね!<YA>

泰勝寺跡 

熊本市中央区黒髪4-610 

このページのトップへ

waku

2017年3月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

tosaka1.jpg

大分でまたまた〆のラーメンに連れて行っていただきました!どこにしょうか考えた挙句、選択肢の中から翌日に胃もたれのリスクが低い鶏ポタ系のラーメンを選択し、鶏冠(とさか)へ。店はカウンターオンリー。

 

tosaka9.jpg

大分っていうと鶏天とか地鶏とか、鶏に縁が多く最近鶏ポタ系のラーメン屋さんが増加しているとか。姉ちゃんのとはどういう意味か。

 

tosaka2.jpgメニューは3種類。鶏白湯(塩、醤油)と台湾風まぜそば。台湾まぜそばは最近ヒーヒーした思い出があるので、今日はスタンダードに取白湯を選択しました。味玉付 850円。

 

tosaka3.jpgこちらは同行者がオーダーした鶏白湯(醤油)。そんなに醤油という感じもしないが味はやはり醤油で醤油が入るから鶏白湯より味わいはマイルドになる気もする。

 

tosaka4.jpg鶏白湯 味玉。スープからして結構濃厚な色していますね。これは見た目からして結構パンチがあると思います。

 

tosaka5.jpg鶏油も結構浮いているね

 

tosaka6.jpgスープは丁寧に出しをとった、鶏の白湯だ。濃厚な部類に入るのかな、ほろ酔いだからあまり覚えていない。

 

tosaka7.jpg麺は博多ラーメン風の細麺をあわせてありました。

 

tosaka8.jpg味玉をハーフカットにしてみました。濃い黄身の色。半熟レア状態の味玉。鶏白湯ラーメン美味しいなぁ。〆にラーメンというのは翌日の事は考えず、その時の至福の喜びですね。完食いたしました。TT

 

食べログ(掲載時点 3.21)


 

 

 

このページのトップへ

waku

2017年3月29日 Posted time : 00:44 | Category : 熊本グルメ情報

 

koura1.jpg

 

天草市の本渡商店街アーケードをぶらぶら。20年前に住んでいた頃に比べると、ずいぶんシャッターが増えました。そんな中でもずっと本渡の皆さんに愛されている食堂があります。その名も高良。ネットで見ても「たかよし」とか「たから」とかルビが振ってあり、正しい店名不明。わたしは「こうら」かと思っていたら違うみたい。

koura5.jpg

開いてるのか開いていないのかわからない外観とは裏腹に、中は明るいです。夜のお店の雰囲気。

 

koura4.jpg

 本渡ん丼丼フェアーというのがあっているらしい。ねたも丼もメイドイン天草とのこと。鰻も天草産かしら?と突っ込みどころ満載なのですが、こちらの三食丼ならぬ2食丼というのもあったので、2食丼をオーダー。

koura3.jpg

運ばれてきた2食丼。天丼とうな丼という超豪華丼です。天ぷらは、エビがあつあつサクサクでとってもおいしい!鰻も細切れなれど、とってもおいしかったです。量もちょうどよくって、いろいろ食べれるので飽きも来ず、大満足。

koura2.jpg

 

お連れのカメラマンさんが頼んだからあげの定食もおいしい?!職人かたぎのおじさんが料理をされ、感じのいい女性(奥様?)が接客をされていました。本渡で高いお寿司をいただくのもいいですが、天草の定食屋さんもしっかりおいしいので、オススメです!<YA>

高良

 天草市中央新町6-16

0969(22)2318

 

このページのトップへ

waku

2017年3月28日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

yamy9.jpg 熊本県北部玉名郡和水(なごみ)町にある花の香酒造さんを見学させていただきました。名前は聞いたことがあり、とても素敵な名前だと思っていました。6代目の神田社長さんとも話をさせていただきましたが、酒造りに対するとても真剣な考え方と今後を考え、地元の米(山田錦)を使った質の高い清酒、焼酎造りを考えられ、酒蔵を見学するとその酒造さんの思いが更に伝わった気がしました。今後のご活躍をお祈りします。

見学した後は30分ほど移動して山鹿市へ。日本酒の試飲もかねて夕食会。


yamy0.jpg山やさんという居酒屋さんです。料理はコース料理でしたので次々に出てくる料理を頂きました。

 

yamy00.jpg


yamy3.jpg

 

yamy2.jpgごまさば

 

yamy1.jpg

 

yamy4.jpg


yamy5.jpg

 

yamy7.jpg

 

yamy6.jpg

 

yamy8.jpg

日本酒をだいぶ飲みまして、熊本市内に帰ってからは皆さんと2次会へと。TT

 

 

食べログ(掲載時点3.03)

 

このページのトップへ

waku

2017年3月27日 Posted time : 00:59 | Category : D@EXコラム

seben1.jpg

 

ついに甘くないカフェラテがセブンイレブンに誕生しました。グリコと共同で開発したというセブンの甘いアイスカフェラテは苦手で、ローソンとファミマを行き来していておりましたが、ついに甘くないヤツがセブンに登場!だいたいですね。セブンの甘いアイスカフェラテを初めて買った時の話ですけど。「これって、甘くないですか?」と店員さんに確認したら「甘くないですよ」と言われ、飲んだら「あまっ!」という“甘くない詐欺”の被害者が知人に数人おりました。あのミルクビーズっていうのが甘かったわけですが、甘いコーヒーが飲みたい気分の時は、マウントレーニエくらいの激甘なものの方がかえって潔い。というわけで待望のノンシュガーのセブンカフェラテでございます!

 

seben2.jpg

カフェラテの専用マシーンが新たに設置されています。間違って、通常のコーヒーマシーンのところにカップをセットしてしまいそう。飲んだ感想としては、わたし的には、コーヒーのコクと、ミルクのマイルドさが際立つローソンに軍配があがりましたが好みの問題です。ファミマより好きでした。今からの季節、大活躍しそうです!<YA>

 

 

このページのトップへ

waku

2017年3月26日 Posted time : 00:06 | Category : 編集長コラム

kurusei2.jpg 久留米の終着駅はお腹がさほど空いていなくてもいつもここ。この黄色の看板が落ち着かせてくれ、終着駅というか昭和チックさを感じるじゃないですか。繁華街にほど近い文化街店。

 

kurusei3.jpg創業昭和27年。

 

kurusei1.jpg焼き飯セットは1,100円と以前は1,000円だったから100円値上げしている。いつもチャーハンセットを頼む友人は食べれるかなといいつつ、いつもペロっと食べてしまう。今日は屋台仕込みラーメン650円+煮玉子 130円で合計780円。ラーメンのところにある フリー100円ってなんでしょうか。意味がわからないから今度聞いてみよう。

 

kurusei4.jpgヴィジュアル的に、煮玉子があるかどうかで違うんですよね。

 

kurusei6.jpg黄身は半熟よりレアという感じ

 

kurusei5.jpg私は頼んでいない焼き飯。チャーハンじゃないんだよね。

 

kurusei7.jpg意外とまろやかな豚骨スープ、しかしながら翌日少しもたれた。

 

kurusei8.jpg固めの麺も美味しい。

 

ホームページをみていたら、清陽軒は久留米エリアから飛び出して、なんと!熊本のイオンモールに昨年12月にオープンしているではないですか!今度行ってみよう。TT

食べログ(掲載時点3.53)


 



このページのトップへ

waku

2017年3月25日 Posted time : 00:43 | Category : 熊本グルメ情報

DSC04836.JPG

会社のMさんのオススメの坪井6丁目。一度行って以来はまり、たびたび訪れています。常連の友達は親しみを込めて「ツボロク」と呼んでいます。やきとりがオシなのだと思いますが、ほかのものも全部おいしいです。お酒もいっぱい。とにかくいつも満席なので、カウンター率が高し。というか、必ず電話してから行くべし。突然訪ねてもたいてい満席です。

 

DSC04834.JPG

ポテトサラダ。なんだかお母さんが手作りしたポテトサラダって感じで、とてもおいしいです。これはリピ決定ですね。

DSC04837.JPG

 

ホルモンも臭みがなくておいしかった。

DSC04839.JPG

必ず食べるチギモ。漢字で書くと、きっと「血肝」。鶏のレバーですが、軟らかくって本当においしい。レバー苦手な人はダメかもですが、レバー好きの人にはたまらない一品。

 

DSC04840.JPG

 

必ず食べる豚足。揚げてあります。中はぷるぷる。

 

DSC04842.JPG

菜の花。季節メニューなのでしょう。カラリと揚がっていておいしい。

 

DSC04844.JPG

豚バラ。とにかく串にボリュームあり。

 

DSC04845.JPG

キビナゴ天ぷら。

 

DSC04846.JPG

いつものシメのラーメン。あっさりしているのに、うまみがあって本当においしい。あきらかに食べ過ぎていますが、最後にこれでシメると、満足感が高まります。近所にあると、うれしいお店です。<YA>

 

やきとり坪井6丁目

熊本市中央区坪井6丁目15の10

 

096の335の7855

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ

waku

2017年3月24日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

ksui7.jpg

久留米には年に数回宿泊することがあるのかもしれませんが、今回はこちらで小宴会を行いました。こばやし水産さんです。こちらは1号店で2号店というのもあるそうです。魚市場直送というように魚が売りの居酒屋さんです。今回は3,500円のコース(飲み物別)でお願いしました。

 

ksui8.jpg

いきなり3人前の刺身盛り合わせがドーンと。1品ずつ説明がありましたがあまりにも早くてわからなかったです。まぁ、食べてみたい気持ちが勝って聞いていなかったのが本音ですが。

 

 

ksui1.jpg

 

 

ksui9.jpg

 

ksui2.jpg

サラダが出てきて

 

ksui5.jpg

煮物。九州醤油の甘い煮物。

 

ksui4.jpg

マイタケと白身魚のホイル焼き

 

 

ksui3.jpg

ぷりぷり身の海老フライ(1人1本) 美味しいのでもう1本いってもいいくらいだった。

 

ksui6.jpgご飯とお味噌汁。〆の久留米ラーメンbがあるだろうから、控えめにしました。TT

 

食べログ(掲載時点 3.05)

 

このページのトップへ

waku

2017年3月23日 Posted time : 00:41 | Category : D@EXコラム

DSC04848.JPG上通にシアトルズベストコーヒーができて以来、こちらで打ち合わせをすることが多くなりました。で、いろんなコーヒーを試すわけですが、今回はSBCモカをオーダーしました。エスプレッソショットに、SBC特製のチョコレートソース、ミルクを加え、ホットには、ホイップクリームとチョコをトッピング。チョコはそのままはもちろん、お好みでマドラー代わりにして使えます。こんなカタチのチョコをバトンチョコというのだそうです。くるくる回すバトンに似ているからでしょうね。一回混ぜてみたけど、簡単には溶けませんので、ポリポリ食べました(笑)。ちょっとビターでおいしいです!後ろはカフェラテ。安定のうまさ。

DSC04849.JPG

右に見えるは「PUBLICMARKET」の文字。シアトルのランドマークともいえるパイクプレイスマーケットのことで、おみやげものや魚介類などの露店が迷路のようにたくさん立ちならんでいます。1907年創業の歴史ある市場で、スターバックスの一号店があるところ。数年前に行ったときは、大行列でした。なんと2017年6月にリニューアルするみたいです。あの古い老舗感がよかったんだけどなー。と思わないでもないですが、市場独特の楽しさはきっと新しくなっても残るでしょうね!サーモン買いに行きたいなー、などと上通で妄想するひとときでした。<YA>

シアトルズベストコーヒー

熊本市中央区上通町5の6

このページのトップへ

waku

2017年3月22日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

大分で私のリピート率の高い居酒屋さんです、大人数で沢山のメニューを頼むのも楽しい。またリピート訪問です。それぞれ複数個頼んでます。

 

五十六屋 大分市 八條グループの旨い居酒屋さん (2)

 

isorr4.jpg予約はしてました。タブレットでメニューはオーダー。どんどん頼みます。それに気に入ったメニューが多いからこれもリピートオーダーが多いんです。

 

isorr5.jpg豆の力屋 引き揚げ湯葉と豊後特大椎茸のしゃぶしゃぶ(お通し)

 

isorr6.jpg冠とアスパラの梅サラダ 680円

 

isorr7.jpg

炙り黒枝豆 450円

 

isorr8.jpg

カワハギの姿造り 1,480円。五十六屋の名物の一つですね。

 

isorr2.jpg真那井の海トマト 550円  真那井のトマトって有名なようです。

 

isorr3.jpgモッツァラレラのもろみ漬け 580円

 

isorr9.jpg

豆の力屋の生揚げ 480円 なかなか美味しいのー

 

isorr1.jpgタコと椎茸味噌バター炒め 680円。なかなか濃厚な味で椎茸が美味しい。同行者も大好きメニューでこれと白ご飯を食べたいという人も多い。

 

isorr10.jpg冠地鶏のとり天 680円

 

 

isorr11.jpg特大椎茸の炭火焼き 680円

 

isorr15.jpgとろやげんの炭火焼き 680円。こりこり私のお気に入りの一品。

 

isorr12.jpg冠地鶏のムネレアカツ 780円 好きな人が多いメニュー

 

isorr13.jpg湯布院クレソンの生ポテトフライ 480円

 

 

isorr14.jpgイノシシ味噌の玉子焼き 580円 ボリュームありますね。


今日も沢山頼み、ビールやボトルで焼酎を飲んで一人4000円台で満足ですね。TT

 

食べログ(掲載時点 3.58)

 



 

 

このページのトップへ

waku

2017年3月21日 Posted time : 00:41 | Category : 熊本グルメ情報

hanakomachiii2.jpg

久しぶりに行きました植木の花小町さん。実は夜にお伺いしたのは初めてです。パスタのコースがありましたので、からすみパスタを目当てで、パスタのコースにしました。長崎県はからすみよく食します。からすみなんてどこがおいしいのかしら・と幼きころは思っていましたが、パスタの隠し味などで入っていると本当においしいですね!彩りも宝石みたいできれい♪以前訪ねたのは夏だったので、枝豆乗ってました。

hanakomachii3.jpg

こちらのスープは大豆のスープでした。クリーミーでおいしかったです。家にある無調整豆乳とかでできないかしらと考える。追いオリーブオイルで、オシャレな印象。

hankomachii4.jpg

パンは、お隣のパン屋さんベッカムさんで作るらしいのですが、ベッカムさんにはこのパンは売っていないと言われた記憶があります。今もまだ売ってないのかな。すごくおいしいパンなのに。

hanakomachiii1.jpg

コーヒーとハーブティー。おいしいハーブティーが数種類あり、選べるのはポイント高し。<YA>

 食や 花小町 

 

熊本市北区植木町岩野266-22

096-272-3789 

このページのトップへ

waku

2017年3月20日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

天ぷら 八坂圓堂(1) 京都市

 

天ぷらのコースを続けていきましょう。

END15.jpg海老と頭3匹

 

END16.jpgししとう

 

END17.jpgなんかの紫蘇巻だったような

 

END18.jpg椎茸の海老

 

END19.jpg

揚げ出し豆腐

 

END20.jpg菜の花

 

END21.jpg琵琶湖のもろこ、筍

 

END22.jpg京野菜の京かんざし

 

 

END23.jpgいかのからすみふりかけ

 

END24.jpg

END25.jpgサラダ

 

END26.jpgかき揚げ丼スモールサイズ

 

END27.jpgデザート

 

END29.jpg 後酒はコースについてます。なんと!貴腐ワインの王様、シャトーディケムではありませんか。嬉しいですね。ワングラスなのですがボトルの写真を撮らせていただきました。1998年のシャトーディケムは素晴らしい!ハーフサイズボトル375mlでワインショップで2万円程度はするものですから、その上等さも知れますね。最後にディケムが来るんだったら途中の白や赤ワインもグレードを上げておけば良かったとちょっと後悔するも、更にディケムの良さが引き立ちました。とても美味しい天ぷらを京都の八坂圓堂さんでいただきました。TT

 

食べログ(掲載時点 3.68)

 

このページのトップへ

waku

2017年3月19日 Posted time : 00:14 | Category : 熊本特産物情報

 

DSC04945.JPG

世界遺産登録を間近に控えた天草崎津。周囲の喧騒をよそに、相変わらずの静けさ。春の港はおだやかです。羊角湾には、小船がちらほらいましたが、皆さんカマス釣りに精を出しておられました。

DSC05148.JPG

天草の塩は、ミネラルが豊富。昔はあんまり売り出しているところも多くなかったような気がしますが、今ではいろんなところで天草の塩見かけます。その中のひとつがロザリオの塩。崎津教会の近く・みなと屋さんという観光案内所の斜め前くらいにお店があり、そこで購入しました。なにやら色とりどりの塩がありましたが、おにぎりには白い塩ですよね。時間をかけて天日干ししてあるので、栄養分をそこなうことなく、ぎゅっとおいしさが詰まっています。おにぎり作ったらおいしさが際立ちますよ!!<YA>

 

このページのトップへ

waku

2017年3月18日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

END1.jpg

京都は多くの美味しい食処があります、最近天ぷらを嗜好している私。今回は京都の天ぷらでは有名なお圓堂さんに。京都とアメリカビバリーヒルズにある、日本の料理 TEMPURA を有名にしているお店の一つといっていいでしょう。建仁寺のほど近く、料理料亭なども並ぶ八坂通りにあります。このあたりは風情のある通りですね。本日は1月15日にオープンした八坂西邸のカウンターでの食事です。

 

 

END2.jpg

夜のコースメニューは 10,000円から。

 

END3.jpg

一番高いのは「東山」揚げ物は14品。お造りや食前酒・食後酒まで付いてこの値段です。せっかくの京都ですので今日はこの18,000円を選択です。

 

 

END4.jpg

セッティング


 

END5.jpg

食前酒のシャンパン。喉が乾きすぎてブランド名を聞くのを忘れていました。

 

 

END6.jpg

1品目の先付 ふろふき大根

 

 

END7.jpg

2品目はお造り。

 

 

END8.jpg

シャンパンを飲んだら日本酒を飲もうと思っていた気持ちが吹っ飛んでしまいました、そんなもの。今日はグラスの白から赤と飲むことにします。グラスワインはドメーヌドブリショー。フランス料理ほどワインのブランドにこだわりたくなくなるのも和食の天ぷらならでは。

 

END9.jpg

酸味のバランスが良い辛口

 

END10.jpg

うにたっぷりの真乗

 

END11.jpg

天ぷらのスタート 最初はばちこ(干しなまこ)

 

 

END12.jpg

名物とうもろこしの天ぷら

 

 

END13.jpg

うに磯辺巻


 

END14.jpg

うにが中にぎっしり入っています。これは美味しいです。圓堂さんは揚げる油は綿実油(めんじつゆ)を使用してあります。綿実油は天ぷら屋さんでも使用しているところはそんなに多くないでしょう。胃にもたれない油として知られており、コットンシード(綿の実)からとれる油を原料としています。


写真の量も増えてきますので、明後日に続けたいと思います。TT

 

このページのトップへ

waku

2017年3月17日 Posted time : 00:26 | Category : D@EXコラム

DSC04896.JPG

 

創業120年のお弁当屋さん東海軒。創業以来人気なのが、鯛めし。静岡から名古屋へと新幹線に乗りましたので、鯛めしのお弁当を買ってみました。列車の中でお弁当を食べるなんて、何十年ぶりだろう♪わくわくします。

DSC04899.JPG

こちらが特製鯛めし(900円)。元祖鯛めし(700円)はお漬物しかついていませんが、特製のほうはおかず付きです。明治時代以来のロングセラー。甘くてぽろぽろした鯛めしは、くちざわりもよく、魚嫌いのお子さんでもおいしく食べてくれそう。おかずも彩りよく薄味で美味。

DSC04897.JPG

こちらは三角のお弁当富士の味覚(1050円)。お弁当をあけるときってどうしてこんなにわくわくするのでしょう♪

 

DSC04902.JPG

富士の味覚はいろいろ入っていてこれまたおいしそう!百貨店の駅弁市も楽しいですが、列車で食べる駅弁等のおいしいことといったら。一人だとなかなか勇気が出ませんが、二人だとおいしいおいしいとむしゃむしゃ食べることができました(笑)。<YA>

このページのトップへ

waku

2017年3月16日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

taihor8.jpg

京都の木屋町、先斗町(ぽんとちょう)の通りはぶらぶらするのが楽しいですね。深夜はお店が閉店しひっそりとした通りになるところも好き。木屋町でラーメンを食べたくなり、目につくのは九州ラーメンの看板とか。京都で豚骨はいいよ。せっかくなら第一旭とか新福菜館のような醤油ラーメンでしょう!ということで連れてきていただきました。朝までやっているというラーメン屋さん。黄色い看板が深夜に目立ちまくってますが。大きな通りには店は面していません。ブロック塀の先です。

 

 

taihor1.jpg

自転車が1台やっと通れる路地。いい感じ。黒豚チャーシュー専門店、大豊ラーメン。

 

 

taihor2.jpg

温かいラーメンを求めて、結構混んでます。

 

 

taihor3.jpg

生ビールセットとかありますが、ここはいきなりラーメンにしましょう。どれにしようかと。ラーメンは700円。ミニチャーシューメン 850円にします。

 

taihor4.jpg

丼のサイズはミニですが、まるで花びら満開のようなチャーシューが5枚、ドーン。大迫力。中にはチャーシュウ。しかし美味しそうです。明るい大将のお客様へ話しかけるジョークが深夜のラーメン屋では楽しい気分にさせてくれます。


 

taihor5.jpg

この醤油とんこつスープ。濃厚なんですがうまい。あったかい。

 

taihor6.jpg

麺もストレート系でいいですね。ここのラーメンうまいじゃないですか。京都系醤油ラーメンです。

 

taihor7.jpg黒豚チャーシュウは結構ボリュームがあります。お腹すかしていたら、絶対ここのフルバージョンの特製チャーシューラーメン食べたい!TT

 

食べログ(掲載時点 3.50)

 

 

このページのトップへ

waku

2017年3月15日 Posted time : 00:29 | Category : D@EXコラム

DSC04874.JPG

 

静岡市で出会ったおいしいお店をご紹介します。その名も車やさん。クルマの文字はねっころがっています(笑)。昨年伊豆に(マイカーで)行ったときいただいたキンメダイの味が忘れられず、キンメに再び挑戦♪

DSC04879.JPG

 

ご主人と奥さん、そして静岡大学の学生さんのアルバイトの女性がいらっしゃいました。皆さん気さくで、雰囲気がいいのがわかります。カウンターには、ずらりおばんざい。見ているだけで幸せ。

 

DSC04884.JPG

こちらは、のっぺい汁です。きくらげなんかが入っていて、熊本ののっぺとはまた趣が違います。ご主人は佐渡のご出身だそうです。

DSC04888.JPG

 

ぜひぜひ食べていただきたいつみれ汁。こんぶのみでだしがとってあるのだとか。今まで食べたつみれ汁の中で、一番おいしいです。

DSC04887.JPG

お刺身も新鮮で美味。ノンアルコールで残念です。

 

DSC04893.JPG

お待ちかねのキンメダイ!サイズ感がなかなか伝わらないでしょうが、このキンメかなり大きなサイズです。干物もおいしいですが、煮つけが最高ですね。油がのっていて、おいしさが半端なかったです。 旅でおいしいものに出会うとそのまちのことが大好きになりますね!<YA>

 車や

静岡市葵区常磐町2-2-16

054-255-5004

このページのトップへ

waku

2017年3月14日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

umezono6.jpg

京都といえば抹茶も思い浮かびますね。雰囲気のあるお店で抹茶ホットケーキを食べましょう!ということで評価の高い、うめぞのカフェアンドギャラリーへ。趣ある町屋です、場所は烏丸通りから蛸薬師通りに入って西へしばらく歩いていくと左側にある感じですね。京都は通りを間違わなければ碁盤の目だからわかりやすい。

 

 

umezono7.jpg

前の道は結構細く、車は一方通行。和のスイーツ楽しみ。

 

 

umezono8.jpg

ギャラリーということで陶器や雑貨なども販売してあり

 

 

umezono5.jpg

中庭が見えるから素敵ですね。2階もあります。

 

umezono3.jpg

フレンチトーストとか、色んな甘味があります。ドリンクセットは+400円と少し高めの設定ですが。

 

 

umezono2.jpg

みたらし団子にも目がいき


 

umezono4.jpg

わらび餅やクリームあんみつにも惹かれますが

 



umezono1.jpg

いえいえ、本日はうめぞの一番人気の抹茶ホットケーキセット 1330円 しっとり食感のホットケーキ。15分ほど時間がかかるとか。

 


umezono9.jpg

14分20秒、到着しました。

 

umezono12.jpg

トッピングはあんと黒糖バター。黒糖バターってはじめてだったのですが、これが美味しい!ざらっとした黒糖とバターがうまくマッチした甘さ

 

 

umezono11.jpg

確かにしっとりしています。生地からも抹茶の香りが効いてます。ここではナイフ&フォークではなく、お箸なんだ。

 

umezono10.jpg黒蜜もかけました。生地自体にも甘さがあります。しかしホットケーキとパンケーキの違いってわかりますか。サイトに書いてありました。

 

食べログ(掲載時点 3.61)

 

梅園ホームページ

このページのトップへ

waku

2017年3月13日 Posted time : 00:38 | Category : 熊本特産物情報

 

amakusasyoutyuu1.jpg

 

天草市に喜久屋さんという老舗のお菓子屋さんがあります。洋菓子と和菓子がバランスよくおいてあり、地域で愛されているお菓子屋さんっていう感じなのですが、そこにとってもおいしいケ新発売のケーキがあると聞き、訪ねてみました。それが純米焼酎ケーキ天草です。シンプルなパウンドケーキなのですが、天草で唯一の酒蔵である天草酒造さんの古酒が使われています。天草の塩や天草産の鶏卵など、素材にもしっかりこだわった一品!

amakusasyoutyuu2.jpg

 

まずは食べてみてその食感に驚きます。とにかくしっとりぶりが半端ない。口に入れてもとろけるようで、抵抗がないのです。ブランデーケーキがおいしいと評判の喜久屋さんですが、その製法を取り入れていらっしゃるそうですよ。まずは一口食べたらその違いがわかります。これは店主のご努力が伺えるスイーツですね。ホワイトデーにいかがですか?<YA>

 

 

喜久屋

熊本県天草市大浜町11-10

0969-23-4172

このページのトップへ

waku

2017年3月12日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

akagumi7.jpg

ラーメン赤組という美味しいラーメンを出し、しかも値段は高くないというお店があるのは聞いていましたが、なかなか上通り方面で飲むこともなく、訪問したことはありませんでした。今回珍しくこの方面で、居酒屋からBARという流れでしたので解散した後に、気になっていたラーメン赤組にやってきました。店内を見ると結構混んでいるじゃないですか。


 

akagumi1.jpg

デフォルトのラーメンがなんと480円。いまどき400円台、しかも替玉も100円という嬉しい価格。熊本ラーメンではあまり替玉というのはありませんが、ここは大盛りラーメンというのがないですもんね。味玉トッピングは100円と普通ですが。今回はおすすめよくばりラーメン 680円を注文することにします。トッピング全乗せで+200円。

 

 

akagumi2.jpg

ごま、こしょう、替え玉のタレ。これだけ見れば博多ラーメン屋さんのよう。

 

 

akagumi3.jpg

到着!結構インパクトの効いたラーメンですね。チャーシュウ、めんま、もやし、きくらげ、ねぎ、たまご。

 

 

akagumi4.jpg

スープから。うん、美味しいです。あったまります。マー油も入ってますが少な目でとんこつ臭さも博多ほどはなく、マイルド。スープ本来の美味しさが味わえるスープ。


akagumi5.jpg

麺はコシのあるストレート麺。固ゆでにぴったりです。これも合格点です、お腹空いていたら替玉してしまうかもです。


 

akagumi6.jpgチャーシュウも結構大き目が3枚。この内容で680円。なかなか上通りにあるので飲んだ帰りには行けそうにはないですが、県外の人が熊本ラーメンが食べたいという時には連れていってもよいと思いますが、下通り方面に支店ができないかな。食べログでも結構良い評価が付いてます。TT


食べログ(掲載時点 3.54)

 

このページのトップへ

waku

2017年3月11日 Posted time : 00:16 | Category : D@EXコラム

oyasumi1.jpg

 

南阿蘇ティーハウスさんのお茶。熊本県内に住んでおりながら、博多のアミュプラザで購入することが多いという不思議(笑)。東急ハンズさんやフーディーワンなどにも置いてあります。南阿蘇ティーハウスさんは、阿蘇にハーブ農園を持っておられ、栽培してブレンドしています。種類もフラワー系やグラス系などいろいろ。「お肌ぷるぷる」とか「おなかすっきり」とか「リラックス」とか用途別に分類されているのでわかりやすいのも魅力です。こちらはリラックスする香りの「おやすみ」というブレンドです。レモングラス、カモミール、ラベンダー、レモンピールなどなど。香りだけでも癒やされますが、飲むととっても優しい味がします。ぐっすり睡眠で、朝起きれません。(ハーブティーの効果とは無関係です笑)

 

oyasumi3.jpg

 

いろいろ入っています。ティーバッグもかわいくて、カラダによいものを飲んでいるという目からの刺激にもなる(笑)。ワカホリックになりがちな春の夜に、ネコを膝にのせて、パックをしながら茶をすするひととき一番癒やされます。明日も頑張ろうっと(^^)

 

南阿蘇ティーハウス

熊本市中央区保田窪2?12?3

096(387)2550

 

 

 

 

このページのトップへ

waku

2017年3月10日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

sansuir7.jpg 一緒にいた人が、山水亭の野菜ラーメンがあっさりして美味しかったので行きたいということでついてきました。このお店の前を何百回も何十年も前から通ったことはあるのですが、お店に入った記憶はありません。というか1回くらいはあるのかもしれませんが記憶にはありませんし、少なくとも親に連れてこられた以外はないと思います。店の前でちまきや豚まんが販売されているのは昔から。なんだろうか、結構観光客や中華圏の方らしい人が多い。

 

sansuir1.jpgデフォルトのラーメンは560円。今では600円以下だと安く感じます、赤組というラーメン屋さんでは480円でかなり納得できる熊本ラーメンが食べれます。野菜ラーメンは730円。

 

sansuir2.jpg

定食などにもできるようですね。台湾ちまきは380円。大盛りラーメンは通常+120円。これにします。

 

 

sansuir5.jpg具材はのり、ねぎ、もやし、きくらげ、めんま、チャーシュー、たまご、わかめと結構具だくさんのトッピング。マイルドなとんこつスープで黒マー油が入っていはいません。特にがつんとくる印象もありません。

 

sansuir6.jpg麺は比較的細め。コシもそんなに強くはないかな。

 

sansuir3.jpgちまき。お店の前で蒸していたやつです。

 

sansuir4.jpg野菜ラーメンは薄味のちゃんぽんのよう。とんこつスープではないですね。薄めのとんこつ?一口もらっただけではよくわかりませんでした。TT

 

食べログ(掲載時点 3.0)


 


このページのトップへ

waku

2017年3月 9日 Posted time : 00:15 | Category : 熊本グルメ情報

noji1.jpg武蔵塚のケーキ屋さん、Nojiさんが下通にお店を出されているのは、横目で見ていましたが、イートインできるスペースがあるとは最近まで知りませんでした(遅!)。お酒が飲めない私的には、飲み会の2次会は、コーヒー&ケーキで済ますことも多いのですが、夜遅く空いているケーキ屋さんって、スイスさんか、シュマンダンフィニさん、イタトマさんくらいでしょうか。満席のスイスさんとシュマンダンフィニさんにふられて、イタトマさんに行くと、たばこの煙がもくもくなので、ちょっと苦手。という2次会の悪循環を断ち切る救世主、Nojiさんです。下通沿いに入り口はないので要注意。24時まで空いているんだそうです。こちらチョコレートケーキです。オシャレでおいしい!

 

 noji2.jpg

 

お酒も置いてあるみたいですね。アルコールが飲み足りない人にもぴったりです。旅立ちの季節となり、なんとなくせつない毎日。夜の町にも卒業した高校生などが、別れを惜しむ姿が見られます。ゆっくりおしゃべりしたい人にはぴったりのケーキ屋さんですよ♪<YA>

 

カフェ&バーNoji

熊本市中央区下通1の9 の21city6ビル2F

このページのトップへ

waku

2017年3月 8日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

bnk9.jpg季節の懐石料理でいつも楽しみ食事をいただいております、ホテル日航熊本の7F 弁慶。懐石料理をいただきました。2月でしたので河豚刺しやずわい蟹など季節の料理でした。

 

bnk10.jpg

 

bnk1.jpgbnk2.jpgbnk3.jpgbnk4.jpgbnk5.jpgbnk6.jpg赤牛のしゃぶしゃぶ

 

bnk7.jpgbnk8.jpg

 

食べログ(掲載時点 3.07)


このページのトップへ

waku

2017年3月 7日 Posted time : 00:35 | Category : D@EXコラム

DSC04865.JPG

 

人生初の名古屋城に行きました。特にお城に詳しいわけでもなく、興味があるわけでもないのですが、すごいですね・・。名古屋城って。わたし的な天守閣のスタンダードが熊本城であり、私的スタンダードの本丸御殿も熊本城なので、天下人、家康の名古屋城のすごさにどえりゃー驚きました。

特に解説付きで回った本丸御殿は、すばらしかったです。部屋ごとの格付けがなされているのですが、虎のふすま絵の部屋、植物のふすま絵の部屋、そして人の風俗が描かれたふすま絵の部屋がありました。人の風俗が描かれたふすま絵の部屋が、最も格式が高い部屋なんだそうです。虎とかの部屋の方が豪華な金箔などが使われていますのにね。解説付きで見ると、見方も変わりますね。こちらはご存じ金のしゃちほこ。初めましてです。

 

DSC04868.JPG

お昼をどこで食べようかと考えてうろうろしましたが、名古屋城正門(外側)近辺には、お食事をとるところがあまりないんですね。中に入ると正門入ってすぐ近くにお食事処を発見!味噌カツ丼(900円)です。食券を買って、テーブルにつくと運ばれてきました。味噌カツって、実はお初かも。わたしが想像していたよりずいぶん甘くてびっくりしました。これも味噌カツスタンダードな味付けなんでしょうか。おうちでとんかつ揚げるときも、名古屋の人はみんなこのタレを家庭で手作りするんでしょうか。甘さと八丁みその風味が生きてて、午後の仕事の脳内アドレナリンのまわりがよかったです。(医学的根拠ナシ)

 

 

DSC04864.JPG

 

 

埋蔵文化財が発掘されています。普通だったらふーんと通り過ぎるのですが、家康のものすごいお宝が眠っているかもと思うとドキドキします!!もうすぐすると、桜の季節。名古屋城もしだれ桜やソメイヨシノが咲き乱れるそうですよ。お城をバックに咲く桜は、なんだかきりっとしていていいですよね。熊本のお城も早く元の姿に戻りますように。<YA>

 

 

 

 

 

このページのトップへ

waku

2017年3月 6日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

前回訪問の記事 (2017年2月)

 

恒例となった仲むらさんでフグ、今年2回目のフグを食す訪問になります。今年は平成29年(ふぐのとし)でフグの年だ!

 

nakafug7.jpg前菜から

 

nakafug8.jpg色んなものが少しづつ入っています

 

nakafug1.jpg白子のちゃわん蒸し風

 

nakafug2.jpgふぐの刺身。前回よりやけに周辺部がピンク色だなぁ、と思ってお店の人に聞いたら、問題ないですよと。でもピンクより透明に近い白がいいなぁ

 

nakafug3.jpgから揚げ。随分量が小さくなったものだなぁ。

 

nakafug4.jpg鍋の具材。今日は野菜中心にいただくことにする。

 

nakafug5.jpg雑炊。作ってきてくれる。

 

nakafug6.jpgごちそう様でした。ふぐはまた来年食べに来ます。TT

 

 

 

 

このページのトップへ

waku

2017年3月 5日 Posted time : 00:17 | Category : 熊本グルメ情報

DSC04953.JPG

 

崎津に来たならば、これを食べねばなるまいということで、海月さんにおすしを食べに行きました。実は前回お伺いしたときは、場所も今のところではなく、めちゃめちゃジャンボなおいなり寿司やさんでした。しかし今では、にぎり寿司を食べさせてくれる人気のお店となりました。3月には新しい場所に移転(と言っても目と鼻の先)しますが、現在の町屋風情ではなく、新築の建物に入られるようですよ。こちらはにぎり寿司。おまかせで2160円。価格は何段階かに分かれていて、これは真ん中くらいの価格のものです。このカステラと呼ばれる卵焼きがおいしい!

ちなみに前のじゃんぼおいなり寿司やさんの名前は「いかり」

今回のにぎり寿司やさんの名前は「くらげ」

最初は、いかりのように根をはってやっていきたいという思いから、今は、くらげのように軽やかにやっていきたいという思いを込められたそうです。なかなかステキなネーミング。店主のセンスを感じます。

 

DSC05236.JPG

 

お味噌汁付き。この季節はアオサが旬です。トッピングすると、100円増しになります。磯の香りマシマシでおいしい!やはり海辺の町のおすしは最高ですねー。崎津の町に、この店ありって感じです。是非カウンターで食べるのをおすすめします。<YA>

海月

天草市河浦町崎津545

0969(79)0051

 

 

このページのトップへ

waku

2017年3月 4日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

ikinariss5.jpg

熊本地震でクローズしていた、いきなり!ステーキ阿蘇くまもと空港店。この度2017年2月26日、ようやくリニューワルオープンということで行ってきました。この日は東京からの帰りで2月月末、13:30着だったのでそんなには混んでいないだろうと。2階のレストランは和食、ラーメンダイニング、カレー、ステーキ、やきそばハンバーガーということで洋食がないのが珍しい。パスタなどはないのです。

フードコートは2店舗。2店舗でフードコートと呼ぶのもさみしい感じです、これから店舗が増えるというわけでもなさそうです。見ているとフードコートのお客さんの大半はいきなり!ステーキのお客さんのような気がする。

 

 

ikinariss1.jpg

カウンター席より普通の席がかなり広い。いきなり!ステーキの弱点であった匂いが充満して衣服に付くという欠点はカバーされそうな広さの店舗デザインです。

 

過去のいきなりステーキの記事です、1kgチャレンジやゴールドカードなど、ありましたね。

 

ikinariss2.jpg

今まで一度もいきなりステーキでランチメニュー(サービスメニュー)は食べたことがなかったので、今回はそれにしてみようと思います。

 

 

ikinariss3.jpg

ワイルドステーキ300g (1,350円+税)ご飯は和の器に入ってきます。わさびや醤油、テーブルに座っているとこしょうなどがレジ横にしかないため不便を感じます。


 

ikinariss4.jpgいつも食べている他のお肉に比べると若干固い気もしますし確かに名前の通りワイルドな気もします。が、熱ければさほど問題はないでしょう。ようやくいきなり!ステーキが復活 TT

このページのトップへ

waku

2017年3月 3日 Posted time : 00:23 | Category : 熊本グルメ情報

DSC04950.JPG崎津集落(天草市河浦町)にある崎津教会は、昨年世界遺産の登録候補に選ばれました。教会とそれを取り囲む小さな漁村のマチですが、歩くととても風情があり、昭和にタイムスリップしたかのようです。小さな町屋が軒を連ねていますが、その町屋の一つを利用してカフェができていました。下田珈琲というお店です。中に入ると、とても雰囲気がよくて、落ち着く空間。壁の雰囲気などもウッディーですごくステキなんですけど、よく見ると木目調のプリントだったりして、キッチュな感じもオシャレなんですよ(笑)。こちらの珈琲を飲み干すと、コップの底に十字の模様がでてきて、崎津ならでは感が満載です。

こちら、コーヒーがとてもおいしいのですが、ケーキがありません。しかし、下田珈琲さんは持ち込みOKのお店なので、近所のKUROSHIOさんというケーキ屋さんのケーキを買って、持ち込むというのが、ベスト。どうですか!このおいしそうなケーキ♪

ちなみにこちらのコーヒーは、クオリティーが高く、テイクアウト可能!町歩きするのに疲れたら寄ってマスターとおしゃべりするのもよし、飲みながらぷらぷら町歩きするのもよしです。<YA>

 

下田珈琲

天草市河浦町崎津622

080(2781)0489

 

このページのトップへ

waku

2017年3月 2日 Posted time : 00:01 | Category : 編集長コラム

handon5.jpg

2月24日からプレミアムフライデーと呼ばれる、早めに仕事を切り上げる短縮業務が一部企業で開始されました。まだまだ地方では適用しているところも少ないかと思います。そういう私も金曜日の午後から宿泊出張に出かけます。

熊本駅での食事タイムも電車の時間まであまりない。ちょうどいい、今日限定の半丼を久しぶりに吉野家で食べようと思いました。半ドンって小さい頃からよく使ってました。土曜日は学校ありましたからね。

WIKIPEDIAによれば、半ドンって半分ドンタク(休業)を略して「半ドン」となった。江戸時代末期、オランダ語で日曜日を意味するzondagという言葉が長崎出島より伝わり、ドンタクと訛って休日や休業を意味するようになった。1876年に公官庁で土曜半休となった折に、半分のドンタクなので「半ドン」と呼ばれるようになった、と新聞が報じている。九州から出た言葉なんですね。


 

handon1.jpg

牛丼と豚丼のあいがけ。あいがけってすき家ではカレーに牛丼の具を入れてあいがけカレーとも呼んでます。

 

 

handon2.jpg

テーブルにも1日のためにPOPが。周りを見渡すとサラリーマンも中年女性も多くの人が半丼。


 

handon3.jpg

注文をしてわずか1分ほどで運ばれてきた。時間がないのでありがたいと思ったら、ご飯と牛皿と豚皿。うーん、ちょっとテンションが下がるわ。これは。そんなに宣伝するほどの代物とも思えないが。空腹には勝てず。

 

handon4.jpg

450円、自分で半丼を作ってください、とこういうこと。左が牛で右が豚。これならば豚丼に牛皿を頼んでもいいな。その場合は豚丼330円+牛皿330円合計 660円。半丼は1日だけのメニューになるのか、通常メニューになるのか。TT

 

 

 

このページのトップへ

waku

2017年3月 1日 Posted time : 00:07 | Category : D@EXコラム

DSC05269.JPG

 

久しぶりに平成のオーデンさんに。もちろんお目当てはスペアリブのカレーです。ハム・サンドイッチ系もとってもおいしいのですけどね。ついついカレーにそそられてしまいます。いつものサラダ。あれ?いつもタマネギ入ってますけど、今日は入ってないような気がします。

  

DSC05274.JPG

  

こちらがスペアリブのカレー。骨付きでどどーんとでっかい。15センチくらいはあるのではないでしょうか。それにしても、いつものよりスペアリブ大きくないですか(笑)?おまけにご飯も多いような気がします。欧風カレー好きな人にはたまらないですね。甘くて辛くて、いろんな味が溶け出ている感じがします。ほろほろ崩れるスペアリブがカレーと絡んでえもいわれぬおいしさに!いつ食べても大好きな味!!

 

DSC05277.JPG

シメのコーヒー。ところでオーデンさんは、上熊本駅の「えきマチ一丁目」に店舗を出店されるみたいですね!北区在住の私としては、すいぶん近くなってうれしいです!残念ながらスペアリブのカレーは上熊本駅ではいただけないとのことですが、ハムなどが手軽に手に入るようになります!ちなみにえきマチ一丁目には、ケーキのスイスさんも入るみたい。にぎわいそうで、楽しみですね。<YA>

オーデンハムファクトリー

熊本市南区馬渡1?1?24

096(378)8615

 

 

このページのトップへ

waku

カレンダー

2017年3月のカレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー