九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2016年1月アーカイブ

2016年1月31日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

いきなりステーキ 熊本空港店で 1kgのリブステーキを!!

 

いきなりステーキ ゴールドゲット!今年もパワーアップ

 

ikinari11.jpgいきなりステーキ 熊本空港店へやってきました。もちろんいきなりステーキを食べるためです。

 

ikinari5.png今回は ゴールドカードにランクアップした特典として誕生日(1月が誕生日なのだ)にプレゼントされる、USリブロース400g (2,400円に相当)をいただくためです。つまりただ肉をいただこうというわけ。画面はいきなりステーキのアプリから。

 

ゴールドカードにランクUPしたので、ソフトドリンクも1杯無料。ありがたいです。少し気の毒なので、スモールサラダ180円を注文しました。


そう、20kg食べるとプラチナになるんだけれど、今度100kgでダイヤモンドというのが出来たようです。

 

ikinari22.jpg到着しました!リブロースの400gです。美味しそう!

 

ikinari3.jpg鉄板が温かいうちに、切って少し焼きをいれることにします。美味しいです。

 

ikinari4.jpg今日は空港売店で念願のディッピンドッツアイスクリームの ストロベリーチーズケーキがありました。ラッキー!美味しいです。TT


このページのトップへ

2016年1月30日 Posted time : 00:55 | Category : D@EXコラム

DSC01589.JPG

 

 

下益城郡美里町の「佐俣の湯」。この季節には、足繁く通いたくなる温泉です。とにかく景色が最高で、身も心もリラックスできます。ここの物産館で、新しい名物を発見!こちらはこんカツです。こんカツって「婚活」ではありませんよ!こんにゃくを使ったカツなんです。もちろんこんにゃくは美里町で収穫されたモノ。決め手はこんにゃくに練り込まれたカレー味!子どもも大好きな味にしあげられていて、おつまみにもヨシ。さくっとした歯触りと、罪悪感のないカロリーの低さ、そしてピリッとアクセントとなるカレー味など、これは婚活イベントと提携して、全国的に売り出してもいいレベル!婚活だけじゃなくっても、さまざまな年齢層に愛されるファストフードとして定着して欲しいですね!

 

それにしても、この時購入して以来、こんカツに出会ってません。佐俣の湯にも毎日置いてあるわけじゃないようで、幻のファストフードとなりました。イベントなどの時に販売しているとの情報も。次に出会えるのはいつのことでしょうか(笑)。このレア感もまたたまりませんね!<YA

 

 

このページのトップへ

2016年1月29日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

 

 

sato8.jpg里屋さんのラーメンをブログにはじめて掲載したのが、2005年9月 (ざっと10年前)。それから何回行ったことだろう・・・。会社の人にも里屋フリークが何名もいる。熊本しょうゆラーメンで確固たる地位を築いたラーメンといっても過言でないし、上品な醤油ラーメンで、毎週食べても飽きがこない完成度の高い熊本しょうゆラーメンである。

 

 

sato7.jpg平成けやき通りを流通団地方面から来ると、左折すれば右手に8台分の駐車場があります。


 

sato1.jpgランチタイムは ランチセット(しょうゆラーメン・ライス・高菜) 650円、 チャー丼セット (しょうゆラーメン、チャーシュウ丼) 750円、

つけめんセット (つけめん、チャーシュウ丼) 750円がお得です。

 

味玉しょうゆラーメンもよく頼みます。あとチャーシュウ醤油ラーメンとか。ラーメンには化学調味料は未使用。ほんとうに美味しいラーメン。


 

sato2.jpg当社の女性社員にも好評の酸辣湯麺。私は辛さに自信がないので食べたことがありません。一度食べてみたいと思って早10年。今度挑戦してみたいと思います。

 

 

sato3.jpg丁寧に盛られたしょうゆラーメン。トッピングはチャーシュー2枚、海苔1枚、めんま、ねぎ、ラー油で味付けされたピり辛そぼろ。チャーシューは少しスープに浸しておくと脂分が溶けておいしくなります。ピリ辛そぼろをスープに混ぜこんでしまう前に、スープを1回は味わいましょう。


 

 

sato4.jpg麺はしょうゆラーメンでは珍しい、ストレート中太麺。これがスープと相性が良いのです。しかも麺の触感も しこしこで美味しい。


 

sato5.jpgチャーシュー丼はごはん少な目で頼みます。丁寧に味付けされたチャーシュウ。ごはんにあいます。


 

感想:やはり何度食べても飽きません。美味しいです。次はつけ麺を掲載しましょう。TT

 

 

里屋

096-370-2454 熊本県熊本市南区田迎4丁目7-12

 

平日 11:30-15:00,18:00-22:00
日・祭 11:30-15:00,17:00-20:30

ランチ営業、日曜営業

定休日

水曜日

このページのトップへ

2016年1月28日 Posted time : 00:08 | Category : 熊本特産物情報

kurimuanpanyamaga1.jpg

 

三号線沿いにあるデイリーヤマザキ熊本山鹿店。そちらで見つけたのがこちらの「山鹿」と書かれたあんパンです。インパクトがありますよね!ついついほしくなりますよね!

デイリーヤマザキって手作りパンがおいしいというイメージがありますが、我が家の近所のデイリーヤマザキでは、こういうオリジナリティあふれるご当地パンを目撃した記憶はあんまりないです。いかにもそそられるルックスに、あんパンなんて数年に一度しか購入しないのですが、その数年に一度の日をこの日実行。中を割ってみると、しーっかり甘いクリームあんパンでした。ホイップクリームとあんをこれでもかと言わんばかりに詰め込んだダブルスイーツで、おまけに皮までけっこう甘い(^_^;)疲れた日の元気チャージにはもってこいのホイップクリームあんパンでしたよ!

 

今も現役、おなじみのヤマサキの配送車。パンを食べてる可愛い外人の女の子。ずっと昔から変わらず気になっていたのですが、名前はスージーちゃんと言って、40年以上前から山崎製パンのシンボルマークとして使われていたそうです。
この女の子は実在する人物で当時3歳位のアメリカ人。その時は日本に住んでいたらしいのですが現在はアメリカで暮らしてるそうです。かつてスージーちゃんを探しに行く番組もあったという噂も。このトミカ・・・欲しいですね。

 

<YA>

 

デイリーヤマザキ熊本山鹿店

 

山鹿市南島字上ノ町42-1

このページのトップへ

2016年1月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

nakafugu3.jpg

 

 よく接待や宴会、会合でご利用させていただいている、「和食仲むら」さんへ行きました。会合で「ふぐコース」をいただくためです。毎年1月に「ふく」を呼びよせるために集まっているのですが、毎年恒例なのでとても楽しみにしている人が多い会です。

 

naka4.jpgエントランスへ

 

nakafugu5.jpg
和食店なのですが、昔からワインの品揃えは豊富でした。

nakafugu2.jpg

ふぐのひれのから揚げを食べます。


nakafugu6.jpg

前菜。

nakafugu7.jpg

 

ふぐ刺し。個人的には沢山は食べれませんが、フグではこれが一番好きなんです。写真は1人前。


nakafugu9.jpg

もみじおろしとねぎ

 

最初は1枚ずついただきます。あとではざっくりと数枚づつ。

 

naka10.jpgポン酢に肝をつぶして、薬味をいれていただきます。さっぱりしておいしい! どこのポン酢かわかりませんが、大阪でポン酢といえば旭ポン酢

 

naka11.jpg

しら子は苦手なのでパスしました。

 

naka12.jpgから揚げ。何枚か写真を撮影しましたがこのカットが一番美味しそうでした。

 

naka13.jpg後は鍋に突入。ふぐの鍋は野菜が美味しい。だからふぐの身は人任せ。

 

naka14.jpg野菜たっぷりでぐつぐつ・・

 

naka15.jpg〆のふぐ雑炊はお店の人が別に作って持ってきてくれます。あー!ふぐひれ酒を撮影するの忘れてた!TT

 

和食仲むら ホームページ


 

 


このページのトップへ

2016年1月26日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

komusiron4.jpg        

 

熊本市南区けやき通り沿いの「コムシロンカフェけやき通り店」に行きました。こちらは、美里町にあるコムシロンカフェさんの二号店です。こちらは定番のパスタがおいしいのはもちろんのこと、豆腐のみそ漬けを使ったパスタなど、熊本の伝統食材を使ったチャレンジングなパスタもとてもおいしいお店。パスタだけでなくチキン南蛮などの定食メニューも人気で、男女問わずいろんな方に愛されるお店です。ママ友の集いなんかにもぴったりで、広いお座敷の部屋には、絵本が置いてあったり、おむつ換えのシートなんかもきちんと整備されています。豆腐のみそ漬けを使ったコムシロンパスタをオーダー。最初に出てきたサラダはかなりボリューミーでした!

 

komusiron3.jpg

 

こちらがコムシロンパスタ。ここでしか食べることが出来ないおいしさですね。パスタと豆腐のみそ漬けってとっても合います。明太子パスタも納豆スパゲッティも今では日本人の定番ですよね。日本人のフロンティアスピリットがおいしい味を生見続ける、その流れの中にこのパスタも位置すると思います。ぜひ全国で戦ってほしい味です。

 

 

komusiron2.jpg

 

 

友人が頼んだのがこちらの生ハムとレモンのパスタです。パスタにレモンってちょっと想像できなかったのですが、一口いただくとびっくりするほどおいしかったです。これは目からうろこでした。

 

 

 

 

komusiron1.jpg

 

ゆっくりくつろげる店内です。お店は通常お昼の2時間程度クローズするのですが、お客さまがいらっしゃる時はずっと開けていてくださるんですよ。こういう心遣いが本当にすばらしいなあと感じます。<YA>

コムシロンカフェけやき通り店

熊本県熊本市出仲間1-3-1

096-370-4661

 

 

 

 

 

このページのトップへ

2016年1月25日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

ee10.jpg上通りと広町を結ぶ、並木坂。最近飲食店や雑貨店も増えてきた地域です。行ってみたかった1面ガラス張りのドルハウスビルにある、お好み焼き「ええじゃろ」 に足を運びました。


 

sonodaya.jpgすぐ近くには創業400年前の 朝鮮飴元祖で知られる「園田屋」さんもあります。建物はこの辺りで一番古い歴史を感じます。明治期の建築物でしょうか。

 

 

eej2.jpg看板は 広島カープのC文字になっています。マスターさんは大の広島ファンのよう。また広島のお好み焼きの超有名店 「みっちゃん」で修業されたようです。


 

eej1.jpgランチタイムに突入。意外にリーズナブルではないですか。店内はカウンターのみ10席。だからすぐいっぱいになっていまいます。入れてラッキー。


 

eej3.jpgランチタイム。家族と一緒なので3つ頼むことにします。お好み焼き 麺なし 650円、焼きうどん 750円、両麺焼きそば 大盛 900円。締めて 2,400円。


 

eej4.jpgキャベツマウンテン。 手さばきよいですな。


 

eej5.jpg奥の方でやきうどんを調理。ここのソース、みっちゃんと同じソースを使っているようです。


 

eej6.jpg先ずはやきうどん。麺も野菜も結構しっかり目に焼かれております。

 

 

eej7.jpg続いてお好み焼き!

 

 

eej8.jpg麺を両面焼きつつほぐしながら、焼きそばができあがりつつ。

 

 

eej9.jpg相当ボリュームある 焼きそば。 これが一番おいしかった!麺が美味しい。TT

 

熊本市中央区南坪井5-4ドルハウスビル1F
電話 096-322-7000

このページのトップへ

2016年1月24日 Posted time : 00:10 | Category : 全国特産物情報

miyazakitizu2.jpg

 

宮崎県小林市においしい乳製品を作るダイワファームさんという会社があります。宮崎県では有名なチーズ屋さんなのだそうですが、わたしは知りませんでした。宮崎の友人からもらい、おいしさに感動!というわけで、今回ご紹介しますね。いろいろブログを調べてみると、以前はこのパッケージではなかったようです。現在のパッケージの方が断然かわいい!

ダイワファームのチーズは、原料から製造・販売まですべて自社製品を使用しているのだそうです。種類もいろいろあり、モッツアレラチーズ 、カチョカバロチーズ、プレーンヨーグル、ナチュラルチーズなどなど。 

食べやすいのですが、かみ締めるたびに熟成された味わいが口の中に広がり、子どもに隠れて食べる始末(笑)。優しい塩味と旨みが凝縮されていて、だからといって癖が強いわけでもなく、チーズ好きにたまらない味でありながら、チーズ嫌いにもおいしく食べていただける味なのです。リピート必須ですね、これは。

チーズの端っこは、香りが強いのですが、固いので、切り落として食べるのをオススメしますよ。

ココで買えます!

 

<YA>

 ダイワファーム

宮崎県小林市大字東方4073

このページのトップへ

2016年1月23日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

熊本市近見 おんのじ 濃厚つけ麺ラーメン

on21.jpgいやーそんなに間をおかず、またいっちゃいました、「おんのじ」さん。メニューも結構豊富なので、今回は何にするか未定で行きました。メニュー券売機を見ながら、黒ごまつけ麺が気になります。せっかくだから野菜つけ麺の黒ごまバージョン 「黒ごま野菜つけ麺」(920円)に決定しました。

 

on26.jpg野菜つけ麺はかなりのボリューム感があります。野菜350gです。リンガーハットでいうと350gは野菜たっぷりバージョンに相当します。麺の量はノーマル(並)にしておきます。今日は「あつもり」でなくて、麺が温かいだしの中に入っている   で注文しました。

 

on22.jpgお決まりのごとく、麺が先に運ばれてきます。

 

on23.jpgわお!到着したスープ。スープの上に巨大な野菜の山が・・・・特に大盛りってわけでなくねぎの量もスタンダード。野菜たっぷりです。黒ごまが振り掛けられています。キャベツ・もやしが沢山です!!私は食べれるのでしょうか。

 

on24.jpgスープは節つけ麺と違うのでしょうか。少し脂っぽい印象がありますね。野菜も炒められているため結構油分を多く含んでいます。

 

on25.jpg野菜を多少食べないと麺を浸すスペースがありません。麺は相変わらずのつる腰麺。野菜も食べれないと思ったけどサクサク食べて完食しました。麺もほとんど完食。以外にいけました!TT

 


このページのトップへ

2016年1月22日 Posted time : 00:58 | Category : 熊本グルメ情報

 

ikkyuu1.jpg

 

以前から気になっていた田舎焼肉「一休」さん。旭志の道の駅の斜め前にあって、とにかくいつも大繁盛!車がたくさん止まっているのですぐにわかります。こちらは焼肉とハンバーグが人気のお店。わたしはハンバーグ定食、連れは焼き肉定食をオーダー。ハンバーグ定食は、売り切れになることも多いのだとか。日曜日でしたが、この日はまだセーフ。

 

ikyuu6.jpg

 

ハンバーグ定食のサラダは別のお皿に盛られてきます。地元産の野菜がこんもり。そうこうしているうちに、客席は満席に。入り口あたりには行列が!すごい人気ですね。

 

 ikyuu4.jpg

 

鉄板に乗り、。じゅうじゅう音を立てて運ばれてきたハンバーグ!真ん中からカットして、鉄板に押し付けて好みの焼き具合に自分で調整します。肉汁あふれだしています。ちなみに、奥にある黄色いのは、焼き芋。この焼き芋もねっとりして甘くて絶品です!

 

ikyuu3.jpg

 

好みの焼き具合になったら、オニオンたっぷりのソースをたっぷりかけます。

 

ikyuu2.jpg

 

じゅじゅじゅじゅー。おいしすぎます、このハンバーグ!

 

ikyuu5.jpg

 

こちらは焼肉定食。本当においしい肥後牛が使われていますよ。お肉屋さんも併設されているのだとか。セルフのコーヒーもあり、おいしくて満腹になるお店です。リピーター多いのもうなづけますね。<YA>


【焼肉の一休】

菊池市旭志伊坂553-2
TEL 0968-37-2905

このページのトップへ

2016年1月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

on1.jpg

つけ麺 「おんのじ」さんへ行きました。熊本で魚介系つけ麺をスタンダードに広めた功績が大きいお店の一つでしょう。藤崎宮近くに本店がありましたが、現在閉店していますので、近見店と新市街店のみです。近見店は会社からも比較的近い東バイパス沿いにあります。

 

流通団地方面から近見陸橋が見えたら左のレーンへ。国道3号線に出る道のほうです。トンガリ屋根のメガネの三城のすぐ手前にあります。駐車場も十分にあるのです。おんのじさんの看板は派手なのですぐわかります。

 

 

on2.jpg

さて、つけ麺を食べることとしますか。

 


on4.jpg

入口はこんなかんじ。中盛麺無料ということが書かれています。しかし私は中盛も食べれないくらい多いのです。


 

on3.jpgon6.jpg

on8.jpg

店内に入ってすぐ、メニューポスターを3分割して撮影しました。麺のオケ2kg!!+550円というのはすごいらしい。


 

on10.jpg

券売機でチケットを購入します。テーブルに置かれているお知らせ。麺の出し方にもここはいろいろありますが、今日はスタンダードに節つけ麺(850円)のあつもり、並でいきます。温かい麺でつけ麺を楽しむことにします。


 

on12.jpg

テーブルに置いてある調味料類。八角ラー油、魚介昆布タレ(スープを濃くするために使用)、ラーメン胡椒。スープを濃くするタレはありがたい。


 

on15.jpg

牛深産の魚粉。入れると味が濃くなる感じ。


on14.jpg

具増トッピングのお知らせ。

 

on7.jpg

しばらく待って到着しました。のり2枚!ついてますし、玉子が存在感を出しています。

 

on9.jpg

麺はこれくらいがよいでしょう。つるつるした印象の麺です。ごまが振り掛けられ、気持ちばかりのみず菜が。

 


on11.jpg

たまごは半分。ねぎ・チャーシュウ。

 


on5.jpg

いただきます。つるつる麺で濃厚魚介スープに浸して食べると美味しいです。でもあんまりドロドロ、ど濃厚ってほどの魚介スープではないですね。魚介昆布タレを入れました。周りの男性は中盛の注文が多いようです。TT

 

食べログ

このページのトップへ

2016年1月20日 Posted time : 00:02 | Category : D@EXコラム

mosugokujou2.jpg

 

モスバーガーを食べようと思うとき、毎回異常なほどに迷ってしまうわたし。マイナビによると好きなハンバーガーランキングで男女ともにトップを獲得しているモスバーガーですが、女性400人に好きなモスバーガーランキング調査によると

1位 モスバーガー
2位 海老カツバーガー
3位 テリヤキバーガー
4位 モスチーズバーガー
5位 テリヤキチキンバーガー

 

なのだそう。海老カツバーガー、食べたことないですが、こんなに人気なのですね。わたしが毎回悩むのは、期間限定もの、テリヤキチキン、ロースカツバーガーの3種。今回は期間限定「とびきりハンバーグサンド傑作ベーコン」スライスチーズ入り。スライスチーズをたすだけで、30円アップしますが、コーヒーを自分でドリップして、セットにしないことで、一点豪華バーガーをオーダー。といっても580円ですけどね。ほか弁と比べたらかなり豪華ですよね。

 

mosugokujou1.jpg

「とびきりハンバーグサンド傑作ベーコン」スライスチーズ入り。長いネーミングですが、「とびきり」というせりふと、「傑作」というせりふのダブル効果で、とびきり傑作なわけですから、かなりおいしそうな名前。断面はこんな感じ。バンズ、デミマスタードソース、オニオンソテー、ベーコン、チーズ、国産合いびき肉、トマト、レタス、マヨネーズ、バンズという並びになっている模様です。

パテのジューシーさに傑作なベーコンの旨みが加わり、かなり複雑な味へと昇華。肝はベーコンじゃないでしょうか。かなりスモーキーなおいしさあふれるベーコンです。<YA>

 

このページのトップへ

2016年1月19日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

兄弟ブログ ハウディニュースブログで 一足先に紹介されていました。祝!55周年。

当方も写真 (iphoneですが) 撮っていたので、せっかくなので掲載したいと思います。


IMG_3322.jpg

 

IMG_4334.jpg海の幸とマリネ野菜の菜園仕立て

 

IMG_9101.jpgフォアグラソテー蜂蜜とココナッツ風味

エスカルゴのクロケット添え

 

IMG_1248.jpgカブのクリームスープ ピーツのムースリーヌを浮かべて

 

 

IMG_8748.jpg真鯛のソテー ラタトゥイユのせ焼き 海老のポシェ添え2種のソース

 

 

IMG_0770.jpg

牛フィレ肉のフォワイユ仕立てとシャラン鶏のロースト

ジャガイモグラタンと温野菜添え

 

 

IMG_6772.jpgパティシエ特製デザート

 

なごやかなムードでコース料理をいただきました。ビジュアル的にも楽しい料理でとても美味しかったですし、多くの歓談ができました。TT

 



このページのトップへ

2016年1月18日 Posted time : 00:45 | Category : 全国特産物情報

 

 

sizuoka2.jpg

 

こんにちは!ぼくふじっぴー!静岡県のイメージキャラクターだよ!2003年生まれだから、くまモンよりもお兄さんだよ!と言ったかどうかはともかく。ふじっぴーオススメのお饅頭を紹介します。

ちなみにふじっぴー。身長・体重・靴のサイズはそれぞれ173.776 cm・137.76 kg・37.76 cmであり、富士山の標高である3,776 mと非常に似ている。

とウィキペディアにあり(笑)。

 

sizuoka3.jpg

 

日本一の茶どころ、日本一の富士山。静岡、日本一感がはんぱないです。

 

sizuoka1.jpg

 

薄皮静岡茶まんじゅう。お茶の産地静岡県産玉露の茶葉を生地に練りこみ、北海道産の粒餡を包んであります。お茶の香りがとてもよくて、ねっとりとしたアンコもほどよい粒粒感とほどよい甘さ。小ぶりのサイズ感も最高です。こういう饅頭は、ひねりがないストレートな味の方がよいですね!<YA>

このページのトップへ

2016年1月17日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

先日、「太一商店」というラーメン屋さんへ行ってきました。

 

 

入口.jpg

 


お昼時ということもあり、ピーク時にはお店の外まで列が出来ていました。

しかし、そこはやはりラーメン屋。

回転も早く、並んではいたものの意外とすんなりお店へ入ることができました。

 

 

入口小1.jpg

 

 

「当店のスープはニンニクと気が合います」

「トロ肉切りたて」

「太もやし 竹田産は世界一!!」

入口を囲むのれんにはお店のこだわりがひとつひとつ書かれていました。

 

 

メニュー小.jpg

 

 

店内に入る前に、壁に貼られたメニュー表に目を通し

 

 

 

券売機.jpg

 

 

入ってすぐの券売機で券を購入。

おすすめや、期間限定のメニューがあり、迷ってしまいます。

ラーメンの量、温かいスープか冷たいスープ、野菜の量などが選べるので、その日の気分で調節出来るのもいいですね!


 

まぜそば.jpg


 

以前来た際には「ラーメン 並」を食べたので今回は「おろしまぜそば」を注文。

極太でコシのある麺はボリュームがあり、濃厚な豚骨醤油スープがよく合います!

「ラーメン」よりもこってりとしていて、お好みでお酢も加えることができます。

大根おろしで後味はさっぱり。チャーシューは厚切りでとてもやわらかくジューシーです。

 

 

太一商店内.jpg

 

 

店内には『盛』 『増』の字があちらこちらに見られます。普通の量でさえお腹いっぱいになってしまう私にとっては注文したくても出来ません。泣

 

 


そこで、今回!

強い味方をつれてきました!!!

以前このブログでも紹介しました「いきなりステーキ 熊本空港店」でステーキ1kgに挑戦したK社員。

頼もしい限りです!!

 

 

 

 

そして今回注文した「ラーメン 鬼盛」

 

 

鬼盛.jpg

 

 

店員さんに言ったら「鬼盛」にさらに野菜をプラスしてくれました!

 

 

比較?.jpg

 


左が「ラーメン 並」、右が「ラーメン 鬼盛+α」です!!!

溢れ出る野菜とスープもお構いなしに乗せられたシャキシャキのもやしとキャベツ!!

 

 

つぎわけ.jpg

 

 

あまりの多さに店員さんがお椀を用意してくださいました。

麺が全然見えてきません!!

 

 

K社員.jpg

 

 

コクのあるスープに極太の麺、そしてたっぷりの野菜!

満足の1杯にご満悦のK社員。スープまでしっかりいただきました。

私も「鬼盛」を見ることができ感無量でした。

<M・I>

 


このページのトップへ

2016年1月16日 Posted time : 00:09 | Category : 全国特産物情報

miyazakihamu1.jpg

 

宮崎県延岡市にあるゲシュマック。あじ豚というゲシュマックオリジナル豚を直営農場で育てていらっしゃって、そのお肉を使ったソーセージやハム、お惣菜の加工・販売、レストランの営業をされています。あじ豚は、平成21年に天皇杯を受賞しており、まろやかでさっぱりとした脂の風味が特長。お歳暮でいただいて以来、そのおいしさにはまり、仲良い友達に送りたいと問い合わせてみましたが、お歳暮用はソールドアウトでした。

種類もいろいろあるのですが、手前は、フライッシュヴルスト、奥はシュバインツヴルスト。舌をかみそうな名前ですが、ドイツで修行された職人さんが作っておられるので、本場仕込みなのでしょう。いろんな種類をとっかえひっかえ食べておりますが、旨みがはんぱなく、すべて美味です。単品で食べるのももちろんおいしいのですが、ブロッコリーなどの野菜と炒めて食べると、おいしいソーセージの旨みが野菜に絡み、子どももおいしく野菜を食べてくれますよ!<YA>

 

オンラインショップはコチラ

ゲシュマック

宮崎県児湯郡川南町大字川南23028
電話 : 0983-27-0878
工房・販売 10:00から19:00
レストラン 11:00から16:00

このページのトップへ

2016年1月15日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

デックス用2.jpg


佐賀に住んでいる友人の勧めで、井出ちゃんぽんに行ってきました!

友人によると、いつも行列で人気店とのこと。


私がお店に行ったのは正月の12時過ぎでしたが、駐車場も満車、店内も常に満席状態でした。


デックス用 ちゃんぽん.jpg


しかも、こちらのちゃんぽん、野菜が山のようにたっぷりと盛られているのが特徴のようです。

私は普通に「ちゃんぽん」を注文しましたが、それでも下にあるちゃんぽん麺を覆い尽くすかように

野菜が盛られていました。野菜の盛り具合伝わるでしょうか。

写真の撮り方が下手ですみません。。。。


どうやら、上に盛られている野菜と麺は別々に調理されているよう。

野菜にはしっかりと味が付けられていて、とっても美味しかったです!

量的にはとっても多いのですが、不思議とぺろっと全部食べれます。

たっぷりの野菜と食材の旨みを生かしたコクのあるスープのおかげでしょうか。

これはやみつきになりそうです!!


特製ちゃんぽん2.jpg


友人が注文した「特製ちゃんぽん」。

私が注文したものより一回り大きい器に、これまたたっぷりの野菜ときくらげが!


 以前、佐賀県ではちゃんぽんの上にきくらげをトッピングするという噂を耳にしていましたが、

本当にきくらげがちゃんぽんの上にのせられていました。


デックス用3.jpg


メニューにもちゃんとトッピングの欄にきくらげがいました!

ちゃんぽんのトッピングできくらげはあんまり見かけないですよね。

面白いなと思いました。


次回はきくらげがトッピングされた「特製ちゃんぽん」にチャレンジしようと思います!!<MA>



北方井手ちゃんぽん 兵庫店


佐賀県佐賀市兵庫町大字藤木1281−25

0952-32-4510

このページのトップへ

2016年1月14日 Posted time : 00:50 | Category : 熊本グルメ情報

 

 

DSC01669.JPG

 

熊本市南区アクアドームの正面にある「一期一笑」さん。店主が田崎市場から仕入れた新鮮な魚料理や、塩釜料理、焼き鳥、そして鍋などの料理をリーズナブルな価格で食べることができる大好きなお店です。今の季節は、化学調味料無添加の「無添加鍋」というのが、オススメ!子どもさんでも安心して食べることができますよ。こちらは特別メニューで作っていただいた豚肉のビール煮。柔らかく煮込んだ豚肉の甘辛味が最高で、ビールが進みますねー。温泉玉子との相性も抜群です。

 

DSC01667.JPG

 

 たらこ風味のお豆腐。おうちではなかなか再現できないえもいわれぬ旨み。乗っているのは、揚げたまねぎだそうです。初めて食べました。

DSC01666.JPG

 

カウンター席と座敷席あり。店名は、「一期一会」じゃなくって「一期一笑」。いつも笑いが絶えない店でありたいという店主の思いがこめられています。店主の誠実な人柄が、お料理に現れている安心して通えるお店ですよ。<YA>

一期一笑

熊本市南区野口3-19-27

096-357-1515

このページのトップへ

2016年1月13日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

そうま4.jpg福岡県久留米市でランチをとることにしました。せっかくなので美味しいところへと、案内していただいたのがここ。さかな家そう馬さん。ランチも行列が出来たりする人気店らしいです。ランチは予約できないそうです。


 

そうま3.jpg入口にはいけすがあり、ふぐ君が泳いでいました。

 

 

そうま5.jpgメニューを見ます。海鮮丼 1,300円。極上海鮮丼はその2倍の 2,600円。 普通の天丼は無くて、極上天丼は以外と安い 1,400円。どのメニューが一番いいのか悩みます。今日はあまり生ものという気分ではなかったのですが、やっぱりここはウニ、いくら・大トロ入りの極上海鮮丼 2,600円にします。写真のビジュアルも考えて (笑) 周りの皆さんはご婦人や女性の方が大半。


 

そうま6.jpg運ばれてきたのが、極上海鮮丼。丼がめちゃでかいです。チーズ風豆腐、魚の揚げ物、味噌汁、茶碗蒸しが付いています。なんと残念なことにとろろいも苦手なんです、口のまわりがかゆくなるから。でも大好きないくらがとろろにタッチしてます。(泣)

 

アップの写真がないと美味しさ感が伝わらないと思いますので。


 

そうま1.jpgどうですか!大トロ美味しそう。個人的には半熟卵が苦手なんです。ご飯は酢飯がベターなんですが温かいご飯でした。

 

 

そうま7.jpg

半回転させて、海老側から。結構多くのお魚が乗っています。


 

そうま2.jpg一番おいしそう! に見えるのがこの角度かな。うにと大トロ。とろとろです。

 

ごちそうさまでした。TT

 

さかな屋そうま

 

ヤフーなどの検索では 「さなか屋 」と出てきてしまう・・・・



 


このページのトップへ

2016年1月12日 Posted time : 00:12 | Category : 全国特産物情報

 

 

 

tokuhagatya2.jpg

 

正月は、佐賀県嬉野市でまったり過ごしました。ここはいわずと知れたお茶と温泉の里。ふわふわの温泉湯豆腐を食べ、とろとろのお湯につかり、おいしいお茶をいただく・・。なんて、大人な(おばさんな)ひとときなのでしょうか。こんなゆっくりとした正月を送れようとは、子どもが小さいときはついぞ想像もしませんでした。ということで、いつもお茶を購入するのが、こちらの茶荘とくながさん。おいしいお茶飴とお茶を一服ご馳走してくださいます。幸せ。

tokunagatya1.jpg

〒843-0301
佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙1938番地
フリーダイヤル
0120-129484(いっぷくしようよ)
電話:0954-42-0560(代)
FAX:0954-42-1632

 

このページのトップへ

2016年1月11日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

kibun1.jpg

何か食べましょうって、焼鳥がまだ胃に残っていてそんな「気分」でないですよ。そうなんです、紀文です。そばですよ、そば。それに食べログ高評価ですよ。ということでこんなに夜遅くまで空いている(25:00まで) そば屋さんにも気になって秋田市川反(かわばた)のそば処、紀文さんにやってきました。ここに歩いて向かっているお客さん多い。


に3.5オーバーの高評価 気になるわ。

 

kibun2.jpg

ふつうに、そばや丼もののメニューディスプレイ。

 

kibun3.jpg メニューを見ると、千秋麺(せんじゅめん)、ざる中華、ここはラーメン屋?と思ってしまうほど。それにお客さん、千秋麺を頼んでいる人が多いが。うっすら下に見えるカツカレー 950円というメニューまであるのですが、そばのテーブルでは締めにカツカレー食べているサラリーマンの方が。この人の胃はただものではないんだろう。

もちろん千秋麺 700円にします 。紀文さんは創業1966年、やがて50年の老舗だ。

 


kibun4.jpg見た目締めに優しそうな中華そば。透き通ったスープ。脂身の少ないチャーシュー。

 

どこかで見た、これは 青森のバスラーメンにも似てます。


kudo5.jpg

 

千秋麺のスープは鶏ガラ、豚ガラと数種の野菜がベースのしょうゆ味。麺も極細麺たまごちじれ麺。上品であっさりした感じなのです。

 

kibun5.jpg

kubun6.jpg秋田の締めの名店ですね。TT


 

このページのトップへ

2016年1月10日 Posted time : 00:26 | Category : 熊本グルメ情報

 

 DSC01708.JPG

 

新年会ラッシュが続いていますが、町中でおすすめなのがこちらの和食七福神さんです。県外の方がいらっしゃった時などにもここにお連れすると喜ばれます。今回は飲み放題の5500円のコース!天草大王の突き出しに始まり、厚切りベーコンたっぷりのサラダや、牡蠣フライ、スジ肉のあっさり煮など、とにかくすべてがおいしい。おなかが女子的に8分目になったところに登場するのが、こちらのあか牛のびゃんびゃん石焼きです。どどーんとボリューム満点。これにふたをして待つこと数分・・・。

 

 

 

DSC01713.JPG

 

 

 

阿蘇の赤牛をすき焼き風に煮込んだ一品で、最後にたまごでとじてできあがり。お肉もとろけるようにおいしくて、日本人誰しもに愛される味です。

 

 

DSC01710.JPG

 

 

おなかいっぱい!という時にシメで出てくるのが、こちらの名物の鯖の棒寿司です。鯖の身が厚く、おまけに酢飯の酢が酸っぱすぎずちょうどよい。ごまがぱらぱらとかけてあり、おなかがいっぱいでも食べたくなる一品です。毎回ながら、お店の方の心意気に打たれて感動。女性だけだと相当おなかいっぱいになるので男性込みの方がベターかも。とにかくすぐに予約がいっぱいになるお店なので、早めの予約をおすすめしますよ!

 

和食七福神

 

 

熊本市中央区下通1丁目7-7

096-327-5767

 

 

このページのトップへ

2016年1月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

ichi8.jpg秋田名物いろいろあれど、私の焼鳥好きを知ってか紹介いただいたお店!おなか空きすぎて外観の写真撮るの忘れた!焼き場が見えるカウンターに陣取ります。もういい匂いがぁ!


一の酉は焼鳥チェーン店(そんなに数は多くない)なのですが、秋田はめちゃくちゃ評判が高くて、食べログで3.5オーバーのお店。サラリーマンや普段使いのお店ながら賑わっている評判店。それに皮の注文がやたら多い。


はっきり言って、鳥皮うめえぞ!!


ichi1.jpgメニューはこんな感じですが、かわも120円とか手羽先も180円。結構庶民的なお値段。


ichi10.jpg壁に貼ってあったこれでしょう! 三日仕込み5回炙り。外はサクサク中はモチモチ。こんなに手間と時間かけて120円でいいんですか?タレがうまい!とあるのですが念のため塩も頼んでみました。

 

ichi2.jpgネギマと皮(塩とタレ)

 

ichi3.jpgichi4.jpgichi5.jpgどん!鳥ばっかり行きますよ!これは比内地鶏の手羽先。

 


ichi6.jpg

秋田まで来て黒霧とかないっしょ。+10の日本酒、阿桜 超旨辛口でがんがんいきます。


ichi7.jpg焼鳥に日本酒、合います。どんどんいけてしまうんですが。ヤバす。


 

ichi9.jpg締め皮2丁! うん、最高!まだ足りない!  また来ます。TT

 

 

焼鳥が食べたくなったって?私もです。

 


 




このページのトップへ

2016年1月 8日 Posted time : 00:36 | Category : D@EXコラム

DSC01693.JPG熊本県庁通りにある鴨料理のお店「若竹」さんに行きました。こちらは5年ほど前に一度行ったっきりでしたが、鴨料理だけでなく、とてもおいしいお鍋を食べることが出来るお店です。今回のお目当ては、あんこう鍋です。現在、外観を改装していらっしゃいますが、安心してください。お店は開いてますよ!

 

DSC01696.JPG

 

 

単品メニューも充実。

こちらはむかごの天ぷらです。ほくほくしてておいしい。小さいだけに芋の味がぎゅっと凝縮していますね。

 

 

DSC01694.JPG

 

次はぎんなん。一時期ぎんなん拾いをした後に、かなり食べ過ぎてぎんなんアレルギーになっていましたが、現在は克服。やっぱり大好きで、少し食べ過ぎましたが、なんともない体に感謝。

 

 

 

DSC01698.JPG

 

新もののタケノコです。ただ焼いただけで、春の香りがぎゅぎゅっとおいしい。お醤油とかつけないで十分おいしくいただけますよ。

 

 

DSC01702.JPG

 

お肉料理や定食もたくさんあるんですね。お昼に開いてたらランチにぴったりなんですが、残念ながら夜のみの営業のようです。

 

 

 

DSC01700.JPG

 

 

 

 

メインのあんこう鍋。だし味にしましたが、このだし絶品です。とろっとしたアンコウが最高。下の方を探ると、キモも立派。体が温まりますね!シメは、おじやに。あんこうのだしがしっかり出たおじやは、もちろん最高でした。おなかいっぱい食べて、お酒も少々飲んで一人上がり2500円也。とてもリーズナブルで、おいしい夜でした。新年会にぴったりですよ!

 

若竹

 

熊本市中央区水前寺公園15の28

 

096 386 2938

このページのトップへ

2016年1月 7日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

AKT1.jpg

超ショートステイでAKT(秋田)へ行きました。とはいっても食べるものは地元で美味しいものを食べたい。秋田はめったに来る場所でもないんです。飛行機で羽田から秋田空港へ。意外に近いんですね。空港近辺には食事するところも少なそうなので、とりあえず空港内レストランで腹ごしらえ。空港内レストランはいくつかあるようなのですが、レストラン そらに決定。お昼時のためか10分程度待ちました。結構混んでいましたね。


秋田といえば比内地鶏の親子丼とか思い浮かびますが、今回は桃豚そら丼に決定。桃豚ってなじみがないですね。調べてみたら十和田湖高原ファームなどで飼育されたブランド豚のことらしいです。

 

AKT2.jpgスプーンで食べなさいということらしいです。豚丼。色とりどりの野菜が乗っていますが、なんだか写真もかなりイエロー色が強いものに。お味噌汁はフツー。いぶりがっこ(漬物)がついています。丼としては特にどうってことありませんが、野菜たっぷりでヘルシーさはありました。桃豚も以外にさっぱりしていて美味しかった。ごちそうさまでした。TT

 


このページのトップへ

2016年1月 6日 Posted time : 00:28 | Category : 熊本グルメ情報

DSC01675.JPG

 

 

 

球磨郡あさぎり町にある老舗の酒蔵「松の泉」さん。こちらにはお食事どころが併設されており、いつも車で通り過ぎるだけだったのですが、すてきな建物なので訪ねたいと思っていました。なんでもだご汁が人気なのだそうです。酒蔵でだご汁なんで、なんとなく古めかしい感じを想像した方、見事に期待を裏切られますよ!

 

 

 

DSC01672.JPG

 

 

店内は、すごくオシャレ。ガラス瓶などが置かれていて、お酒の仕込みに使う水なども飲料で置いてありました。お客さまは観光客と地元の方が半々くらい。女性客多しですね!

 

 

 

asagiri6.jpg

 

 

 

一番人気なのが蔵だご汁定食というもの。あつあつの串カツまでついています。とり串具など美味。熱々でおいしいです。だご汁は、具だくさん。里芋などの定番具材のほか、くらげやつみれなどの珍しい具材が入っていました。とくにつみれがいい味を出していて、汁全体に、奥行きを与えています。寒い日には最高でした!

 

 

 

asagiri2.jpg

 

セルフで本格的なコーヒーが無料。ただし二杯目からはお金を取られるようですよ。居心地がいい空間なのでついつい何杯もおかわりする方が多いんでしょうね。エスプレッソとブレンドがありましたが、私的にはエスプレッソの方が断然好き!でもブレンドは、エスプレッソの量の2倍程度あるため、ゆっくりと楽しみたい方はブレンドをオススメします。<YA>

 

松の泉お食事処

 

熊本県球磨郡あさぎり町上北169の1

096645の1244

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ

2016年1月 5日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

大阪 堂島・北浜 歴史めぐり(1)


retro23.jpg新井ビル (国登録有形文化財) 1922

もと報徳銀行大阪支店として建設された。重厚感あるデザイン。1Fはお菓子屋、カフェもある。


 

retro10.jpg

北浜レトロビルヂング(旧桂隆産業ビル) (国登録有形文化財) 1912年

北浜大阪証券取引所の前に建つ小規模なレンガ建築、気を付けなければ通りすぎそう。アフタヌーンティなどが楽しめるカフェになっている。


 

retro25.jpg青山ビル (国登録有形文化財) 1925年

甲子園球場から株分けしてもらった蔦がからまる、スパニッシュ風ビル。テナントなど色々入居。

 

retro26.jpg伏見ビル (国登録有形文化財) 1924年

青山ビルとなり。当初はホテルとして使用されていた。

 

retro27.jpg少彦名神社拝殿 (国登録有形文化財) 1910年

伏見ビル裏手にひっそりとある神社。都会のオアシスのような。

 

retro16.jpg生駒時計店 (国登録有形文化財) 1930年

大通り角地にある目立つビル。RC造。

 

 

retro11.jpg綿業会館 (重要文化財) 1931年

紡績繊維関係者の倶楽部建築。現在も使われている、価値ある建築物として高く評価されている。

 

retro12.jpg

綿業会館内部

 


retro13.jpg船場ビルディング (国登録有形文化財) 1925年

外観はタイル張りだが、内部はパティオ風中庭が広がり、素晴らしい。大事にしたいビルである。

 

retro14.jpg中庭の両側に賃貸オフィス。

 

retro15.jpg小川香料大阪支店社屋 (国登録有形文化財) 1930年

 

retro20.jpg大阪府立図書館本館 (重要文化財) 1904年

外国のような建築物。住友家が建設したものが大阪府へ寄付された。

 

retro28.jpg大阪市中央公会堂 (重要文化財) 1918

中之島地区の東端部にある。北浜で株式仲買商を営んでいた岩本栄之助の寄付によって,大正7年10月に竣工した。素晴らしい建築物です。素晴らしすぎて感動します。ちょうど公開日で内部まで見れました。色々と修復しながら現在まで至っているようです。

 

retro18.jpg

retro19.jpg

どうでしたか、大阪堂島・北浜の建築物をめぐる散歩。沢山ありますね、登録有形文化財・重要文化財は多くをカバーしていますが、まだあといくつかあります。狭い範囲にコンパクトにまとまっていて丁度軽い散歩で色々巡り会えます。素晴らしい!TT

歴史散歩



 




 



このページのトップへ

2016年1月 4日 Posted time : 00:43 | Category : D@EXコラム

rutao2.jpg  

 

ルタオといえば、小樽にあるチーズケーキのおいしいお店。全国どこのものでもポチれば簡単に買うことができますが、こちらのルタオもごたぶんにもれずご当地スイーツでありながら、全国的に人気の御菓子として定着しました。こちらの商品でわたしが好きなのは、「プルミエまあある」というスイーツです。こちらが「まあある」。「ショコラオレ」と「ショコラブラン」の2種類。 

 

rutao1.jpg

 

 

丸いからまああるなんでしょうね。こちらは、フィヤンティーヌというクレープの薄焼きを砕いたものをチョコでコーティングしてあります。フィヤンティーヌって初めて聞きましたが、サクサクと軽やかな食感が楽しいですね。大好きな森永チョコフレークを思い出すおいしさですね!

「ショコラ ブラン」は、ホワイトチョコレートに、甘酸っぱいラズベリーとストロベリーのフリーズドライチップがアクセントです。こちらもおいしいですね!

HPをよく見るとルタオって、オーナメントやアイス、パンなどいろんなものを手がけていらっしゃるのですね。「ドゥーブルフロマージュ」という商品のキャッチフレーズが「何度も、何度も、好きにさせてみせる」。商品に対する自信の程が伺えます。<YA>

 

オンラインショップはこちら

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ

2016年1月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

retro5.jpg 

大阪倶楽部 (国登録有形文化財) 1924年竣工

 

業務の都合で大阪に日曜日から入りました。ずっと実行したかった堂島・北浜の散歩をしました。大阪はもと経済の中心地。中之島から北浜にかけて歴史的建築物・重要文化財が多く残っています。カフェとして利用されたりアートの発信基地としてまたまた貸オフィスビルとして現役で頑張っている多くのビルと接し、レトロな気分を味わいたいと思います。密集していますので、地図を片手に見学時間も2、3時間で回れます。ほんとうに楽しいです。


retro4.jpg旧大阪市中央消防署今橋出張所 (国登録有形文化財) 1925年


 

retro9.jpg北野家住宅主屋 (国登録有形文化財) 1928年


 

retr010.jpg大阪ガスビルディング (国登録有形文化財) 1933

御堂筋に面して建つ本社社屋。設計は安井武雄,施工は大林組。SRC造,地上8階地下2階建で,外壁は1・2階を石材で黒くまとめ,上部は白色のタイル張。水平垂直の要素を取り混ぜた外観や内部にも質の高い意匠を持つ,過渡期的近代建築の好例。(文化遺産オンラインより)

普通のオフィスビルにも見えるのだが歴史的重要物。

 

retro8.jpg

芝川ビル (国登録有形文化財) 1927

異彩を放つ芝川ビル。歴史を感じます。ベトナム料理の店、チョコレートショップ、カフェ、物販として利用されている。以前は花嫁学校として利用されていたこともあるビル。

南米マヤ・インカの装飾がある だからすごい!!必見の価値あるビルです。

 

retro7.jpgエントランス 重厚感あり

 

retro2.jpg

竣工昭和2年とある

 

retro6.jpg地階に MOLE というカフェがあるので行ってみます。雨の日50円引き。後で調べたら結構本格的なコーヒー屋さんでした。食べログ

 

retro1.jpg地階の金庫室がカフェになっている、隠れ家。今日は雨で湿度が高く、ジトジトしたのが苦手な私はちょっと息がつまりそうな感覚。

 

retro3.jpgマスターこだわりのコーヒーをいただきました。

 

retro21.jpg愛珠幼稚園園舎 (国重要文化財) 1901年

耐震工事中。日本最古の幼稚園建築、そして現役幼稚園として使用されている。素晴らしい。

 

retr022.jpg

旧緒方洪庵住宅 (国重要文化財) 1830

日本史にも登場する、適塾。大阪大学医学部前身。多くの蘭学者がここで学んだ。大村益次郎・福沢諭吉も学んだ。歴史の重みを感じます。内部見学(有料)できます。

 

retro24.jpg旧小西家住宅衣装蔵 (国重要文化財) 1912

 

(2)へと続く。TT

 

大阪歴史散歩

 



このページのトップへ

2016年1月 2日 Posted time : 00:42 | Category : D@EXコラム

mikan3.jpg

 

静岡県には三ケ日町(みっかびまち)という名の町があります。浜名湖をのぞむ町で、温暖で日照量が多いことから、古くからみかんの産地として知られています。なんでもここのみかんは、明治初期にはすでに全国に馬で運ばれ、味の良さを知られていたそう。熊本は河内のみかんが有名ですが、やはり海辺の町のみかんはおいしいようですね。そちらの三ケ日みかんを使ったチーズタルトのご紹介です。

全然関係ないですが、「三ケ日」なだけに、正月三が日の間にアップしたいと思い、2日にアップ!

マスコットキャラクターは、ミカちゃん。少し時代がかったキャラクターなので、調べてみたところ、なんと1979生生まれ!小学2年生くらいの設定で誕生したと思われるミカちゃん、妙齢に達し、なんと37歳でした(笑)逆にレトロでかわいいですね。

 

mikan1.jpg

 

 袋もなかなかいい味だしております。「三ケ日町農業共同組合推奨品」の文字がキラリン♪

mikan2.jpg

 

ミカン風味のチーズタルトです。袋を開けると、ふわーっとすっぱいいい香り!みかんのすっぱさとチーズのすっぱさが絶妙に交じり合っております。みかんとチーズ、なかなかいいですね!<YA>

 

株式会社敷島屋

浜松市西区館山寺町2792?1

 

このページのトップへ

2016年1月 1日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

ikinariomise.jpg

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ペッパーフードサービスの経営する、いきなり!ステーキが九州初上陸したのが2015年6月11日オープンのあそ熊本空港店。私も初めて行ったのが同店でした。早オープンして6ケ月。まだランチ時には1,200円のステーキ目当てに行列することも!私はランチステーキは食べたことないのですが!


以前のブログでは 1kgのリブステーキを後輩に食べさせたということもありましたが・・・とうとう、私もゴールドカード ホルダーに仲間入り!!

 

ikinaricard.jpgどうですか!この輝き。下は普通のメンバーズカード。どうしたらゴールドカードをゲットできるかというと、「肉を3kg以上食べること!」安心してください、累計です。肉マイレージシステムです。ゴールドカードホルダーになると特典があります。

・1000円のクーポン

・誕生月にリブロース400g(2,400円分)プレゼント

・来店時、ソフトドリンク1杯無料!

 


嬉しいVIP特典ではないですか!!でもゴールドから次のプラチナに到達するには 20kgとハードルが高くなります。

 

いままで食べたのを全部写真とっていなかったのが残念です。やはり肉を前にすると食べたくて・・・写真あるもののダイジェスト。肉を食べたくなるかもです。

STEAK2.jpg国産サーロイン 200g (10円1グラム)

 

STEAK1.jpg

ヒレ 288g (9円1グラム)

 

steak3.jpg

国産サーロイン300g (10円1グラム)


steak4.jpg

ヒレ 388g (9円1グラム)


STEAK5.jpgヒレ 305g (9円1グラム)


STEAK6.jpg

リブロース 435g (6円1グラム)


STEAK7.jpg

USサーロイン 300g (7円1グラム)


STEAK9.jpgNARUO サーロイン 258g (7円1グラム) 現在6店舗でしか販売されていない。これは結構おいしいです。


写真だけでもインパクトありますね。見ているとよくこんな食べたという感じです。TT

このページのトップへ

カレンダー

2017年11月のカレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー