ダイニングエクスプレス

おかげさまでハウディは50周年!

2015年9月アーカイブ

2015年9月30日 Posted time : 00:03 | Category : D@EXコラム

0918kagetuarasi3.jpg

 

らあめん花月嵐さんデビューしました。熊本県にはまだ店舗がないようです。神の舌を持つと言われるラーメン王・石神秀幸さんがオシのラーメン屋さんとして有名です。種類も黒いのやら赤いのやら、限定商品やらいろいろあって悩みます。「一番人気のものをください」と言ったら、一番オーソドックスなタイプのラーメン「嵐げんこつらあめん」をおすすめしてくださいました。

 

 

 

0918kagetuaras2.jpg

 

こちらの「げんこつらあめん」は、花月嵐ブランドを日本全国200店以上まで拡げた第一の立役者なんだそうで、大多数の人が注文する一杯なんだそうですよ。良質なげんこつを長時間じっくりと煮込み完成するスープ。アクセントは、細かいツブツブ状の背脂。つぶつぶ背脂って、尾道ラーメンのイメージですが、とんこつに背脂は、ぷちぷちして新しいおいしさですね。台湾に進出したそうですが、現地でも人気なのだそうですよ!TONKOTSU は世界共通語ですね!

 

 

 

 

0918kagetuarasi1.jpg

 

 

麺はこんな感じ。中太麺ストレートっていうんでしょうか。黒こしょうは、お好みでかけて食べるスタイルです。それにしても女一人で、ラーメン屋に入ることにまったくもって抵抗がなくなってしまい、我ながら、やばいと思ってしまう今日この頃。次は、一人ビストロとかやってみたいな。大人の階段、一歩ずつ上ろうと思います。<YA>

このページのトップへ

waku

2015年9月29日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

八條1.jpg

大分出張の際に、よくお世話になる居酒屋さん 八條グループ。料理の鮮度・店員さんのもてなし・満足度、かなりハイレベルな居酒屋さんです。料理はもちろんうまいっす。

八條グループ HP

この5月にオープンしたばかりの店舗 「おとなの大漁旗」へ行きました。大漁旗3店舗目となる路地裏の居酒屋。席数は38なので小さいからすぐいっぱいになりますね。

 

八條2.jpg

 

旬のサンマの刺身。そして 欠かせないのが 極太戸次(へつぎ)ごぼうのスティック唐揚げ」(480円) 大分の居酒屋さんってこのごぼうのから揚げを出すところが多い!天かすが周りについていて、しゃきしゃき感がたまりません。

戸次ごぼうは西日本一の産地として名声を博したこともあるそうですね。TT

 

おとなの大漁旗 -たいりょうばた-
住所 大分県大分市中央町2-8-23トランプビル1F
電話 097-579-6362 



このページのトップへ

waku

2015年9月28日 Posted time : 00:01 | Category : 熊本グルメ情報

0918eduko1.jpg

江津湖近くにドライブ♪近くにあるメイロカフェでランチしました。道路からは一段降りたところなので、湖がのぞめるというわけではありませんが、なんとなくおしゃれ感が漂っています。ランチタイムに行きましたが、車が残り一台で満車。中に入ると、席は、満席というわけではありませんでしたが、子連れママがたくさん!お座敷の席で小さい子どもたちも楽しそうにしていて、子連れママに優しい店ということがわかりますね。こちらは、本日のランチ。チキンに手作りのタルタルソースがついていて、チキン南蛮風のメニューです。このソース、どうやって作っているんでしょうか!チキンにとっても合ってておいしいです。女性向けのサイズ感なので、男性には少し物足りない量かもしれませんね。

 

0918eduko2.jpg

 

 今の季節は、テイクアウトメニューを買って、江津湖あたりでランチも楽しいかも。COCORO系列のカフェみたいなので、女性の心をぐっとつかみますね!<YA>

 

meilo CAFE (メイロカフェ)

熊本市東区画図東1-10-26

096-285-5712

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ

waku

2015年9月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

saiki1.jpg大分県の佐伯市に宿泊しました。大分市からだいぶ南です。高速道路で約1時間。佐伯の食といえば、佐伯寿司海道 ということで寿司、焼いたエソ類などの魚の身、ごまをすりつぶして醤油等を混ぜて作られる調味料を使用した 最近売出し中の ごまだしうどん そして 佐伯ラーメンがあると調査済でした。

 

ごまだしうどんが食べたかったのですが、21時を回っていたのでうどん屋さんは結構早く店じまい。結果 佐伯ラーメンにトライすることにしました。佐伯のラーメンもトンコツなのですが、独自のとんこつラーメン文化を作りながら発展してきたようです。

 

佐伯ラーメンマップ

 

おなかすいていたので、駅前のラーメン屋 白龍 に入ることにしましたが、どうなのかなー。初めて入るラーメン屋は緊張します。夫婦2人で調理されていました。お客さんも数名いるので問題ないでしょう。


saiki2.jpgメニューはいろいろあり、わかりづらいなぁ。とりあえず NEO佐伯ラーメンを注文。 NEOってNEWという意味なんですよね、なぜか、サラリーマンNEOの沢村一樹演じるセクスィー部長を思い出す。

 

saiki3.jpgそれはおいといて、どういう味がNEOなのか。トンコツラーメンににんにく、胡椒、ゴマで味付けしてあるということなのでしょうか。

 

saiki4.jpg

麺は細麺ストレートで歯ごたえがあるので、結構好きなタイプ。替え玉とかないんですね。スープも思ったほど動物臭というわけではなく、クリーミーな感じ。さすがNEO !

 

saiki5.jpg

 

佐伯市の中心部もいわゆるアーケードが人がいません。哀愁漂うアーケードを歩く一人のサラリーマンです。昔は賑わったんだろうと思いをはせながら。TT

ラーメン白龍
場所:佐伯市駅前1丁目4-15
電話:0972(22)8088

このページのトップへ

waku

2015年9月26日 Posted time : 00:41 | Category : D@EXコラム

0908otukimi2.jpg

 

 

秋のイベントと言えば、ハロウィンがメインとなっていますが、日本古来のイベントを味わうのも楽しいものです。 9月27日は中秋の名月。皆さんは、どんな場所で、どなたとお月見されますか?今年は、例年よりも少し大きめのお月様が楽しめるそうですよ。こちらのお菓子は、お菓子の香梅さんから9月27日のみ限定800コで発売される「お月見うさぎ」です。7個入りで、1131円。ヤマイモ入りの生地にあんこが入っています。見た目のかわいさにノックアウトですね!昨年も購入しましたが、なんとなくお月見気分が盛り上がるので、今年も購入予定!予約なしでも買えるそうですが、限定なのでお早めに購入することをおすすめします。

 

お月見スイーツをいろいろ調べてみたところ、いっぱいありましたよ。

 

 

 

 

こちらは、創業明治23年の玉華堂さんのお月見団子です。正当派のお月見だんごを三宝に持って楽しみましょう。

ほかにもモロゾフは、お月見プリンを発売されるようです。9月24日(木)?27日(日)までの期間限定商品。また、デンマーククリームチーズケーキもお月見バージョンのようで、うさぎの後ろ姿の絵があしらわれているのだそう。お気に入りのスイーツを買って、楽しんでみませんか?<YA>

 

 

 

 

 

 

 

また

 

 

 

 

このページのトップへ

waku

2015年9月25日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

鬼武者0.jpg札幌、すすきのです。もう12時を回っています、締めは札幌ラーメンです、ラーメン食べないで帰れません。すすきのの繁華街にある、ラーメン店で綺麗目なとこ、「百戦麺磨 鬼武者」 名前が強烈なので記憶に残ります。百戦錬磨をかけてるのね。

 

厳選した豚骨と親鳥を丁寧に血抜きをして、上質な背脂、豚足と北海道産の香味野菜と一緒に長時間煮込むことで、濃厚で臭みの無い極上スープに仕上げた白湯スープ (武者醤油/鬼味噌/ぶた塩に使用されている)

結構メニューも豊富。とりあえず 鬼味噌のスタンダードラーメン。850円というのは夜価格なのか少し高め。

 

 

鬼武者1.jpg

濃厚トンコツラーメンといった見た目なのですが、そうでもないです。中太ちじれ麺ですね。玉子美味しかったです。TT

 

周辺地図

 


このページのトップへ

waku

2015年9月24日 Posted time : 00:39 | Category : D@EXコラム

0908daikoku1.jpg

 

大黒ラーメンさんに行きました。最近ラーメン率の高さに自分でも驚きます。体がコラーゲンを欲しているのでしょうか(笑)。というわけで、サイドメニューで頼んだホルモン煮込みがとてもおいしかったので、ご紹介します。

大黒ラーメンは、数々の有名人たちが訪れる熊本ラーメンの名店。壁には大黒ラーメンファンの有名人の色紙がずらり。KAT-TUNの色紙が一番目立つところに貼ってあり、「ジャニーズって色紙OKだったっけ?」などといつも思ってしまいます(笑)。

中太麺に、豚骨スープが絡み、本当においしいです。しかし、いつもラーメンいっぱいで満腹になり、サイドメニューを頼んだことがありませんでした。つまり、ホルモン煮込みをオーダーしたことがありませんでした。ネットで検索すると、大黒ラーメンのホルモン煮込みファンの方はけっこう多いようですね。大黒ラーメンさんのホルモン煮込みは、みその香りが立ち、ホルモン自体も臭みがなくてとろっとろです。一人分ずつ容器に入れて、持ち帰りもできるので、とても便利ですよ!ホルモン好きの人にはオススメです!<Ya>

大黒ラーメン

熊本市北区高平1-1-14

096-352-7418

 

このページのトップへ

waku

2015年9月23日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

OGURA1.jpg10数年前は 宮崎県延岡市にはスキューバダイビングをやりに、たまに来ていたのですが、それ以来の訪問となります。延岡の少し北にある島の浦島周辺には良好なダイビングスポットがあります。

 

久しぶりに延岡に来たのですから、名物の「チキン南蛮」をいただくことに。おぐらもチキン南蛮の元祖といわれる店舗の一つ。今回訪問したおぐらさんのホームページ

 

大瀬川のそばにある、大瀬店は外食産業黎明期の昭和46年オープンとのことですから、相当古い!昔から大繁盛の店舗だったそう。さて、おぐらさんのチキン南蛮といえば、宮崎県産日向鶏の胸肉を揚げて、甘酢にたっぷりつけて、自家製マヨネーズ使用のタルタルソースをたっぷりつけていただく、こってりスタイル。


OGURA2.jpg

今日は チキンだけでなく他のも食べたい気分だったので、日替わりランチ 950円をオーダー。海老フライととんかつもついているそう。色んな組み合わせがあるので、嬉しいですね。

 

OGURA3.jpg

昼からドンドカッって感じです。ライスはだいぶ残しましたがかなりヘビーでした。でもタルタルソース美味いですわ。タルタル好きにはタマランチ。

 

ちゃんぽんも名物らしく、ちゃんぽんとのセットメニューを食べている人もいました。

 

OGURA4.jpg

 

ごちそうさまでした。TT

おぐら 大瀬店

【住所】宮崎県延岡市大瀬町1丁目3-2
【TEL】 0982-32-2357

このページのトップへ

waku

2015年9月22日 Posted time : 00:44 | Category : D@EXコラム

0908torokutyuuka1.jpg

 

肥後銀行渡鹿支店さんのすぐ近くにある中華料理のお店、王府さん。リンゴ酢と蜂蜜で味付けしたマイルドな酢豚が絶品とのうわさを聞きましたが、麺を食べたい気分で、中華風焼きそばを、オーダー。中華風って、ソース味なのかぱりぱり麺なのか、皿ウドン系などか、女性のスタッフの方に聞きましたが、中国人の方だったようで、いまいち思いが伝わらず、とりまえずたのんでまえ!ってなことで、でてきたのがこちらの麺でした。ボリューム満点の柔らかい麺。もちろんソース焼きそばではありません。しょうゆかな?オイスターソースかな?なかなか深い味付けでおいしいです。とにかくコスパが高く、おなかいっぱいです。

 

0908torokutyuka2.jpg

 

 こちらは、友人が頼んだもの。サンラータンだったかたんたんめんだったか失念。なかなかおいしかったそうです。黄金チャーハンやキムチチャーハンなるメニューもあり。気になりますね。

 

0908torokutyuka3.jpg

 

王と書いてワンと読むって、王貞治(ワンちゃん)がいなかったら、こんなに日本に定着していたでしょうか・・と時々思う(笑)。<YA>

 

王府

熊本県熊本市中央区渡鹿1-18-42

096-373-6664

このページのトップへ

waku

2015年9月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

unigiri.jpg

すすきので活いか・かに、北海道料理を堪能するなら 「函館開陽亭すすきの店」 ということで行ってきました!いやいや食べました。活イカ、いかゴロ焼き、ほっけ、豚肉と野菜の蒸し焼き、毛ガニ、活ホタテの貝焼き、じゃがバター、刺身 もう食べきれません!!

 

でも開陽亭の名物とお聞きしたこれを食べずにはおけません! 名前は 「うにぎり」 うに+おにぎり。 それも今回はコース料理とはいえ、スペシャルバージョンのいくらうにぎり。 中にもうにが入っております。 まじで うまいっす!!うにぎり、いいですねぇ。TT

 


このページのトップへ

waku

2015年9月20日 Posted time : 00:42 | Category : D@EXコラム

0908swiss2.jpg

 

ハロウィン間近の洋菓子店は、なんだか楽しげなデコレーションになってきます。今回は、スイスさんの上通りにお伺いしました。先日数十年ぶりにスイスに行って以来、スイスのマイブームが続いています。制服もレトロでかわいいし、店の雰囲気も落ち着いていて好きです。昔はオシャレなカフェとか好きだったのだけど、年を重ねるごとに喫茶店とか、昔からあるケーキ屋さんとかの方がしっくりくるようになるんですよね。

 

 

0908swiss1.jpg

 

 今回はケーキを我慢して、エスプレッソをオーダー。なみなみとつがれたエスプレッソにビックリ仰天しました(笑)。スタバとは比べ物にならない大盤振る舞いぶりに、「さすが熊本の老舗!」と叫んでしまいそうになりました。奥にあるのは、チャイです。どっからどーみてもチャイと同じサイズ。エスプレッソをオーダーするたびに節目がちな目で「量が少ないけど、いいですか?」と聞くスタバスタッフに見せてやりたいものです。<YA>

スイス上通店

熊本市中央区上通1の15

096-355-7141

このページのトップへ

waku

2015年9月19日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

 

しまだや1.jpg

札幌では海鮮料理、札幌味噌ラーメン、ジンギスカンは食べずに帰りたくないメニューです。特にジンギスカンは北海道で食べるのがやっぱり美味しい!だいぶ前に札幌に来たときには、松尾ジンギスカン(通称 マツジン)へ行きました。その時のDEX記事。だいぶ懐かしいです。ジンギスカンといえばチンギスハン。

 

今回は北海道に住む友人のおすすめで、「炭火deジンギスカン しまだや」さんに。創業50年ほどらしく、老舗です。そしてここはジンギスカン鍋ではなく、普通のといったら失礼ですが大網と炭火で焼くスタイルなのです。本土で焼肉食べるのと似ています。この時はコースをいただきました。


しまだや2.jpg

ラムタン!分厚くておいしい!

 

しまだや3.jpg

こりこりして食べごたえがあります。あっという間に無くなります。。

 

しまだや4.jpg

続いて肩ロース、カルビ。新鮮なお肉です、ピンク色。

 

しまだや5.jpg

煙もうもうになりますが、うまいのなんの。ビールが進みます。帰るときには人がカウンターもいっぱいでした!TT

しまだや

北海道札幌市中央区南七条西4 ショウビル 1F

 

このページのトップへ

waku

2015年9月18日 Posted time : 00:22 | Category : D@EXコラム

 

0831yosimuta2.jpg

 

吉牟田高原にドライブに行ってきました。どうですか、このすばらしい高原美!熊本県民には、阿蘇とか吉牟田とか見慣れているかもしれませんが、県外出身の私にはきわめて感動的です!これからどんどん秋色を帯びてきて、さらに風情のある風景へと変わっていきます。

 

0831yosimuta4.jpg

 

 そこで、久しぶりに吉無田水源に水汲みに来ました。さわさわというせせらぎの音が涼しげです。こちらは、かつて編集長がダイニングエクスプレスの記事にされていたこともあり、詳しくは、そちらを参照!それによると、阿蘇の伏流水がふんだんに沸いているというよりも、水が少ないこの地に、植林によって豊かな水をはぐくんだ人々の努力の賜物のようです。熊本は、地下水に恵まれている土地なので、先人の努力が私たちの暮らしを潤しているんだなーとしみじみ。

 

0831yosimuta3.jpg

 

今日も、にぎわっている水汲み場。ひっきりなしに人が訪れ、はんぱないペットボトルの量に、皆さん冷蔵庫にそれだけ隙間があるなんて、なんてすばらしいんだろうと思わずにはいられない(笑)。ちなみに我が家のぎゅうぎゅうの冷蔵庫には、ペットボトル2本が限界です。吉無田水源の水で、コーヒーやお茶を淹れたら本当においしいんです。おまけになんだかデトックスで健康になった気分♪熊本市内からは1時間程度なので、ちょっとドライブがてら訪れるのにぴったりですね。<YA>

 

吉無田水源

上益城郡御船町田代

 

このページのトップへ

waku

2015年9月16日 Posted time : 13:46 | Category : 熊本グルメ情報

0908touyama1.jpg

 

八代市泉町にある五家荘に行きました。平家の落人伝説が残る町で、今も平家や菅原道真にゆかりのかたがたが住んでいらっしゃいます。10月の後半くらいから、本格的な紅葉の季節を迎える五家荘。ドライブや登山にぴったりですね♪

五家荘に行ったら是非訪れて欲しいのが、二本杉にある東山本店さんです。こちらには、ヤマメなど、川魚の定食や、山の幸を使った加工品がいっぱいで、食事とおみやげがここ一店舗ですみます。こちらヤマメ定食。炭火でじっくり焼いてあります。ふわふわの身がおいしいですね♪柚子こしょうなどの加工品も手作りですよ。

 

0908touyama2.jpg

 

 

現在、店内の一部を改装中ですが、食事はできます。オススメのおみやげは、山椒オリーブ。オリーブオイルの中にぴりっとした風味の山椒が入っていて、豆腐やカルパッチョなどにたらすと最高です。<YA>

 

東山本店

八代市泉町仁田尾6の3

0965-67-5302

 

 

このページのトップへ

waku

2015年9月14日 Posted time : 00:20 | Category : D@EXコラム

0831touki3.jpg

 

かつて南坪井町にあった器屋さん陶季さん。移転して数年経つと思いますが、初めて黒髪のお店に行きました。古い民家を改造した建物は、雰囲気があってステキです。置いてあるじゅうたんなどもとてもオシャレ。

 

 

0831touki2.jpg

 

 豆皿もいっぱい。目移りするほどかわいいです。ノリタケやナルミなど、国産の洋ものの食器も愛用していますが、なんと言っても食べ物がおいしそうに見えるのは、和の食器ですね。枝豆とかをちょちょんと入れるだけでも、とっても絵になるんですよねー。高い器だけでなく、安くておしゃれなものもたくさんあるのがいいです。すったとろろ芋が食べたかったので、グレーの片口を買いました。間違ってスープやおでんなどを入れたら大変!片方からこぼれてしまいます。

 

0831touki1.jpg

 

おいしいお菓子と抹茶をいただきました。優雅なひとときです。近隣にコインパーキングがあります。<YA>

陶季(とうき)

熊本市中央区黒髪3-11-2

096-346-0052

このページのトップへ

waku

2015年9月12日 Posted time : 00:19 | Category : D@EXコラム

0831raikyu1.jpg

 

佐賀県武雄市に、向かいました。この日は、台風の翌日。熊本からの高速道路が閉鎖され、3号線で北上するも、大渋滞。朝7時に出発したにもかかわらず、武雄に到着したのは、12時くらいでした(笑)。もちろん帰りの高速も閉鎖されていたので、開通するまで、とにかく時間をつぶさねば!5時間もかけて帰りたくない!ということで、手始めに来たのがこちらのラーメン店。御船山観光ホテルの近くに、40年くらい前からあるラーメン屋さん。小学生の頃に数回訪れたことがあり、味も何もかも忘れているだろうと思ったのですが、匂いとか雰囲気とか、味とか、食べたら思い出します。久しぶりに来るって書いて来久軒なんだけど、久しぶり過ぎです(笑)。

シンプルな細めん。スープはクリーミーだけど、熊本ラーメンと比べると断然あっさり。殺風景ともいえる店内ですが、なぜかすっきり整理整頓された雰囲気です。昔来た時は、お客様でごったがえしていたような記憶がありましたが、すっきりしていても、なお人気店の風格があります。

 

0831raikyu2.jpg

 

店の名前も何もかも忘れていたのに、すべてを思い出すパーキングに漂うこの匂い(笑)。この後は、うわさの武雄市立図書館に行きました。本屋さんなのか、図書館なのか、カフェなのか、雑貨なのか。何を目的で訪れる人が一番多いのでしょうとか思ってしまうほど、とにかく人でごったがえしています。観光バスも数台。ぞろぞろとおじいちゃんおばあちゃんがガイドさんに連れられて入っていく姿に、観光ルートに組み込まれていることを確認。なぜか付箋を買って帰りました(笑)。<YA>

来久軒

 

佐賀県武雄市武雄町武雄4190-2

 

 0954-22-2522

 

 

このページのトップへ

waku

2015年9月10日 Posted time : 00:23 | Category : 熊本グルメ情報

 

0831pikkoro1.jpg

 

改装中だった加茂川本店さん。8月18日に、デリカテッセンのお店として改装オープンしました。名前はピッコロメルカート。なかなかオシャレな店内です。

 

0831pikkoto8.jpg

 

おいしいメニューがいっぱい!きのこのカタチのシチューやキッシュなどなど。きのこ型シチューには、感動するほどお肉がゴロゴロ入っていて、さすがお肉屋さんって感じですねー、贅沢!

 

0831pikkoro7.jpg

 

スモークサーモンのムースガトー仕立ては、ケーキのような美しさ。洗練された味にもびっくりです。

 

0831pikkoro6.jpg

 

ベーコンと茸と水前寺菜のキッシュ。おいしいものがいっぱいで目移りしますねー。

 

0831pikkoro4.jpg

 

もちろん以前から置いてあるコロッケ的なものも充実しています。いくら食べてもおなか一杯にならない高校生男子には、リーズナブルなこちらのメニューはありがたい。

 

 

0831pikkoro5.jpg

 

 

お野菜とお肉のコーナーもあり、スーパーマーケット的な要素も残っています。ランチ用には、持ち帰り用のポテトの冷製スープがよかったです。かなり大きめのオニオンパンとセットで500円くらいだったかな。この手作りパンもかなりおいしくって、スープと一緒にいただくと、パリジェンヌな気分。おなかいっぱいになりました。

 

0831pikkoro2.jpg

 

これは、ひんぱんに立ち寄ってしまいそうですね。<YA>

piccolo mercate 加茂川本店

熊本市中央区上通町8番19号
096-354-2231

 

このページのトップへ

waku

2015年9月 8日 Posted time : 00:05 | Category : 熊本グルメ情報

0831kanpanyu5.jpg

 

久しぶりに上通のカンパーニュさんへ。人気のお店で予約せずに行くとなかなか空いていることがないのですが、この日は運がよく二席だけ空いていました。こんなことはめったにありません。前菜付きのお肉のセットをいただきました。こちら野趣あふれる前菜。お豆腐やパテなど一つ一つが手が込んでいます。盛り付けがダイナミックなのに、オシャレ。

 

 

0831kanpanyu4.jpg

 

かぼちゃのポタージュスープ。オリーブオイルの勉強をして、少し詳しくなった私としては、すごくフレッシュでいい香り。オリーブオイルのテイスティング体験というのをしたのですが、いろんなオリーブオイルを比べてみると、本当に千差万別です。素人でもわかるくらい化学薬品みたいな香りのものもあり、ちょっと怖い。エクストラバージンといっても幅はいろいろらしく、あんまり安いオリーブオイルは買わないほうがベターだなというのが、率直な印象。こちらのは香りがフルーティーでした。

 

 

0831kanpanyu3.jpg

 

パンは、若干甘め。お料理に合いますね。

 

0831kanpanhyu.jpg

 

ハンバーグ。肉汁がじゅわわーーーっという感じで、肉肉しい。

 

0831kanpanyu1.jpg

 

 

幸せはまだまだ続きます。いつ食べても、こちらのクリームブリュレは、絶品です。デザートの〆がクオリティ高いと、お料理すべてがいい印象で終わりますね。<YA>

 

カンパーニュ

熊本市中央区上通町4-18 第3イノウエビル 5F

096-356-7103

このページのトップへ

waku

2015年9月 6日 Posted time : 00:47 | Category : D@EXコラム

0810miyagawa3.jpg

 

社の近くにあるので、ランチにお邪魔させてもらう「食のみやがわ」さん。からあげとかチキン南蛮とかがおいしい店として有名です。先日はコロッケとからあげのコンビネーションをご紹介させていただきましたが、今回はホルモン煮込み定食に挑戦しました。ホルモンは、マルチョーとか、焼肉屋さんで焼くタイプはちょっと苦手。こちらのホルモンに込みは、ぷりぷりでありながら、さっぱりした味付け。臭みもなく、なかなかおいしかったですよ。

 

0810miyagawa2.jpg

 

 お友達が頼んだチキンカツの定食です。マスタードが添えてあると、「マスラー」としては、うれしい。一口いただきましたが、さくさくの衣にジューシーなお肉がよいですね。みやがわさんは、揚げ物のクオリティが高いと感じます。今回はサイドディッシュに大好物の白和えなどもついていて、ポイント高い。家で造ると手間がかかるんですよね、白和え。

 

0810miyagawa1.jpg

 

ところで、人気No.1のみやがわのから揚げって、醤油ベースで注文を受けてからタレをモミこんであるのだそうです。1個単位で追加もできるんだとか。男子高校生にありがたいシステムですね。持ち帰りも可能なのでお土産にも出来ます!今度お持ち帰りしてみようかな。性別を問わず大満足なランチです。<YA>

食のみやがわ

熊本市南区江越1-8-24

096-370-2550 

このページのトップへ

waku

2015年9月 4日 Posted time : 00:31 | Category : 熊本グルメ情報

0818swiss1.jpg

 

秋といえば栗!栗といえば、やっぱりモンブラン!ということで、下通りにあるSWISSさんにユーロモンブランを食べに来ました。ちなみに熊本でSWISSさんは洋菓子の草分けです。1962年創業の熊本初の洋菓子店なんですよ。リキュールマロンという昔からの銘菓が有名です。それにしてもこのモンブランのおいしそうなこと。上質なマロンクリームと無糖生クリームの甘味のコントラストが人気の秘密です。なんで「ユーロ」モンブランなのかは不明。ヨーロッパの味に似せてあるのか?それともユーロ通貨でも買えるのか?

 

0818swiss2.jpg

 

 

上通のお店にはよく行くのですが、下通りのSWISSさんの地下にある喫茶店に行ったのは本当に何十年ぶりでしょうか。それこそ以前は、キラキラまぶしいような印象でしたが、今では、しっとり落ち着いた老舗の風格が出ています。町のど真ん中にあるのに、都会の喧騒から離れた静かな空間。みんな知っているのに、ちょっと隠れ家的。静かな空間でおしゃべりを楽しみたいときにぴったりですね。<YA>

 

スイス下通りカフェ

096-352-7197

熊本市中央区安政町5-2

このページのトップへ

waku

2015年9月 2日 Posted time : 00:29 | Category : D@EXコラム

0818komeda2.jpg

 

コメダ珈琲さんのモーニングは、それを目的として利用するわけではないのですが、午前中の打ち合わせなどで行けば、コーヒーだけにすればいいものの、必ずモーニングのセットにせずにはおれないという気分になってしまいます。モーニングの時間が午前11時までというすでにモーニング(朝)ではない時間までやっているため、ついついこのサービスをつけてしまうのです。で、この日も10時半からの打ち合わせ@コメダ珈琲だったために、「ホットコーヒーください。あ、やっぱりモーニングつけて」となってしまいました。しかし、この時間、お客様が多いことこの上なしですね。満席で名前まで書かされるというまさしくモーニングすぺりこみ客で満たされています。

で、モーニングセット。3人でばらばらに頼んだらこんな風。トーストと温かいゆで卵は、経験済み。アンコとか玉子サラダとかってありましたっけ?ゆで卵もいいけれど、玉子サラダの一手間もありがたいです。

0818komeda1.jpg

 

そして、打ち合わせ終わったら、ここで人気のみそかつサンドイッチでランチしようと思っていたのに、満腹になってしまい、ランチもせずに帰ってしまいました(笑)。コメダ珈琲さん、熊本のカフェの歴史を変えていますね、あきらかに。回数券買おうかな。<YA>

このページのトップへ

waku

2015年9月 2日 Posted time : 00:05 | Category : D@EXコラム

0818boo5.jpg

 

熊本市中央区安政町のビルにあるBOOさん。おいしいイタリアンがリーズナブルな価格で食べることができるダイニングバーです。なかなかしぶい雰囲気。古民家からいろんな廃材を持ってきて、しつらえてある店内のインテリアですが、なんかかっこいい。壁にサインもいっぱいあります。英語っぽく見えるんですが、有名人でしょうか。

 

 

0818boo3.jpg

 

 イタリアンのお店で、建具などにバリバリの和の素材が使ってあるのですが、ワイングラスとも合うというのが不思議な感じなのです。

 

0818boo2.jpg

 

 こちらは、キノコがたっぷり入ったリゾットです。米のアルデンテ感が秀逸で、 我が家で作るなんちゃってリゾットとは、一味も二味も違います。キノコが何種類も入っているから、いろんな旨みが溶け出ています。

 

0818boo1.jpg

 

こちらは、とろーり生クリームのパスタです。濃厚なんですけど、もたれないという絶妙なバランスですね。イタリアンとはいえ、しょうゆやお出汁など、和の調味料もふんだんに使ってあるので、日本人の口になじむおいいしさです。ちなみにオーナーさんは、甲冑が好きということで、マイ甲冑をお持ちなのだそう。マイカッチューってどんなんだろう(笑)。ちなみに、こちらのお店の端っこのテーブルは、遠めに熊本城がのぞめる席があるんですよ♪<YA>

ダイニングバーBOO

熊本市中央区安政町6-3 TM11ビル 9F

096-325-6800

このページのトップへ

waku

カレンダー

2015年9月のカレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー