九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2015年1月23日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

fuji2.jpg

 

 ひょうたんの中に描かれている富士山がなんともおめでたいおせんべいをいただきました。こちらは中川政七商店の手焼きせんべい「富士山」。「ふじさん」と読むのでしょうが、なんとなく「FUJIYAMA」と読みたくなる外国人のおみやげにぴったりのおせんべいです。中川政七商店は、1716年創業の老舗。博多駅のアミュプラザにお店が入っているので、かわいい和雑貨を探しに、博多に行ったときは必ずのぞきます。

 

fuji1.jpg

 

 

中をあけると、春夏秋冬に分かれています。四季折々の富士山を表してあり、とてもアートですね。冬は、甘い砂糖、夏は胡椒、秋は一味、春は抹茶味です。国産うるち米の生地を、一枚一枚、手で焼き上げてあります。見た目よりもけっこう大きくて、食べ応えありました。ばりっばりっという歯ごたえ。ぬれせんべいもいいけれど、おせんべいは、こうでなくっちゃね!全部おいしいけど、砂糖の甘いのが、しょっぱいせんべい生地と相性がいい冬が好みでした。もちろん外国人のお客様も狙っているようで、英語表記があるのですが、訳すると、春の緑は木の芽を、夏のブラックペッパーは石ころのある道を、秋のカイエンヌペッパーは秋の紅葉を、冬の白砂糖は、ブリリアントな雪のに覆われた富士山を表していますとのこと。日本語にない表現になんだか新鮮ですね。<YA>

このページのトップへ

カレンダー

2019年9月のカレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー