九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2013年11月アーカイブ

2013年11月30日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

 

1111tousyoumen1.jpg

 

ずっと前から行ってみたかったお店、八代市にある刀削麺の丸新さん。刀削麺ってテレビ番組の中国の麺特集!みたいなのでしか見たことないので、日本で、それも八代で食べることができるって、すごく興味がありました。

ちなみに刀削麺とは、山西省で生まれた麺の一種。小麦粉を水で練った生地の塊を持って(あるいは頭の上に乗せ)湯の沸いた鍋の前に立ち、くの字型に曲がった包丁を用いて生地を麺状に削り落として直接鍋の中に入れ、茹でて作るものです。丸新さんの刀削麺のメニューは、カレーやスープ、ジャージャー麺などがあります。ちなみにカレーライスもおいしいと評判なのだそうですよ。

 

1111tousyoumen5.jpg

 

こちらは、スープ刀削麺(500円)。鶏の肉団子とネギが入ったシンプルなつくりです。

 

1111tousyoumen2.jpg

 

麺はこんな感じ。平たくてびろびろっとしています。このびろびろっとした食感が意外とよく、スープにとてもなじみます。量は、見た目よりも多いですね。食べ進めていくうちに、麺が汁を吸い、どんどんボリュームアップしていくのです。つまり麺が汁を吸うスピードよりも早い速度で食べると、ほどよい満腹感なのですが、熱いのもあって、のんびり食べていると、どんどん麺が汁を吸い、食べても食べても減りません。もちろん、わたしは後者でした。女性には、少し多いかもしれませんので、間違っても小カレーとセットにしないように。そして、この肉団子がスパイシーでかなり美味でした。

 

1111tousyoumen3.jpg

 

こちらは、手作りのラー油です。見た目ほど辛くはないので、たっぷり入れるとおいしいです!これのほかに胡椒もありますが、刀削麺は胡椒との相性がいいと感じました。

 

1111tousyoumen4.jpg

 

ところで、お客様が多くて、カウンター席がいっぱいでしたので、お座敷に通されました。こちらは民家をリフォームされているようなので、まさにくつろぎの空間。でも、ご主人が刀削麺を華麗に作られている手さばきが楽しめるのは、カウンター席です。どうしても見たくって、座敷を出て、ご主人の手さばきを見させていただきました。小麦粉の塊を削って、ぐらぐらたぎっているお湯にひゅんひゅん飛んでいく姿は、見事です。パフォーマンスとしてはかなり楽しめますね。

 

1111TOUSYOUMEN7.jpg

 

 

牛乳プリンもついてきます。これ自体にも味はついていますが、お好みでシロップをかけていただきます。紅茶とカラメル。個人的には紅茶がとてもおいしかったです。寒いうちにもう一度くらい食べに行きたい刀削麺でした。<ya>

 

 

 

刀削麺 丸新

熊本県八代市港町61

090-7470-3735

 

このページのトップへ

2013年11月26日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

1024starbacks1.jpg

 

冬になるとスターバックスコーヒーに行く頻度が増えるのは、私だけでしょうか。読書したい気分になることもあるし、あったかいコーヒーがさらにおいしく感じる季節でもあるし、いろんな理由で、秋冬は、スタバでゆっくり過ごす時間が充実するような気がします。そして、秋メニューで楽しみなのが、きのこのキッシュ(320円)です。なめらかでコクのあるアパレイユに、じっくりと煮込んだ濃厚な挽肉のソースを合わせ、たっぷりのきのことナスをトッピングしてあります。あったかくておいしい!

スターバックスコーヒーのNEWS店にて。紙のカップにTHANK YOU!の文字と、ニコニコ笑顔のイラストが。なんだかうれしいな。

 

1024starbacks2.jpg

 

友人のコーヒーは、マグカップサービスで。人魚サイレンちゃんの白いロゴ付きのカップです。グリーンもいいけど、白も上品でステキ!今度は、マグでいただいてみようと思います。

ところで、サイレンってどんな女性なんでしょうか?ギリシャ神話に登場する二つの尾を持つ人魚です。きれいな歌声で船乗りを魅了したといわれ、スターバックスも多くの人々を魅了したい、そんな想いも込められているんだそうですよ。<ya>


このページのトップへ

2013年11月24日 Posted time : 00:00 | Category : 全国特産物情報

1007okaki2.gif

なんとなくパッケージのかわいさにそそられて買ってしまったお菓子。7種類の小さなおかきが入っています。鶴屋百貨店のお菓子売り場で購入しました。

 

1007okaki1.gif

 

バラエティパックです。6個しか見えないのですが、四角い海苔せんべいは、2個入っていました。白いおかき、海苔せんべい、ゴマせんべい、甘辛せんべい、アーモンドせんべい、エビ満月があります。一個ずつ食べてみましたが、味を堪能する余裕がないほど小さい笑。それでも、甘さや辛さ、サクットした感じ、パリッとした感じなどなど味や食感がバラエティに富み工夫されていることがわかります。

一番気になったのは、ちょっと茶色い左上の甘いおかき。柔らかい甘さで、とてもなつかしい味でした。他の方のブログを見ると、これは、アーモンドのおかきのようです。ここ30年ほどこういうあまーい味のおかきに出会ってなかったので、なんだか新鮮ですね。アーモンドの香りはあまり感じられませんでしたけど、優しい甘みが印象的な今回一番のヒットおかきでした。

 

 

 

銀座七歌仙という名前からして、なんだか歌にかかわりがあるお菓子なんでしょうけど、どういうつながりがあるのかは不明。まとめて買うと、巾着入りのパックに入るみたいですね。ちょっとしたプレゼントに喜ばれそうです。

楽天で買えますよ!<ya>

このページのトップへ

2013年11月22日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

1105kihachi2.jpg

 

KIHACHIさんのダックワーズロールをいただきました。ダックワーズロールとは、バタークリームを口どけのよいダックワーズ生地で巻き込んだロールケーキです。季節限定で、熊本栗味が出ていました。熊本生まれの栗ちゃん、まさか東京から再び熊本に戻ってくるとは思わなかったことでしょう(笑)。季節限定で11月30日までだそうです。

KIHACHIのバタークリームは、北海道産のフレッシュバターを空気を含まないように、丁寧に混ぜ合わせることにより、極上の口どけを作り出しているのだそうです。この極上の口どけを一番堪能できるのは、冷蔵庫から出して15分経ったくらいなのだそうです。3時のおやつだったら、2時45分には冷蔵庫から出しましょう笑。

 

 

1105kihachi1.jpg

 

 

価格は、他のダックワーズロールが1050円なのに対し、こちらは1260円と少々割高。サイズもかなり小さめではありますが、KIHACHIブランドですから、適正価格だと思われます。熊本栗の渋皮煮と、ほろ苦いキャラメルクリームがすごく合います。ほろ苦ぶりが、想像以上にほろ苦く、大人にはたまらないおいしさなのですが、子どもにはどうかな。栗の味が口全体に広がり、秋深し・・・な味でした。<YA>

このページのトップへ

2013年11月20日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

 

1105iraty2.jpg

 

 久しぶりにおいしいバスク料理を食べにIRATYさんへ。熊本市中央区上通の大谷楽器から入ってすぐの和数奇 司館 1階、右側奥から2軒目にあります。 前回お伺いしたのが、2007年。なんと6年前でした。炭火焼がとてもおいしかったという記憶です。何度か予約を試みましたが、なかなか予約が取れない人気店になっています。ちなみに、バスク地方は、スペイン北部のピレネー山脈の麓にあります。

今回は、1500円のプリフィクス。生ハムのサラダと羊の炭火焼にしました。こちらは、子羊の炭火焼。羊って、年を重ねるごとにどんどん好きになる料理の一つ。以前は苦手だったのですが、シンプルに焼いた子羊のおいしさが、エネルギーとなって体全体に染み渡る感じ。味付けもシンプルですが、シンプルだからこそおいしさがきわだつものがあります。野菜の自然な旨みもぎゅっと凝縮された感じです。

 

 

 

1105iraty4.jpg

 

 

 コチラは生ハムのサラダ。チーズと生ハムのコンビネーションは、やはりおいしい。ちなみに店内にたくさん豚の足がぶら下がっていますが、これまで食べた生ハムだと思われます。「ありがとう」と手を合わせつつ、いただきました。

 

 

1105iraty3.jpg

 

こちらは、フランスパンです。一人2切れずつ。

 

1105iraty1.jpg

 

 

こちらは、デザート。写真だといまいち写りがよくないのですが、ほろ苦い絶品のプリンとアイスです。以前うかがったときはもうちょっと量があったような気がしましたのが、ちょっと残念。そういえば、以前はスープもあった気もします。

 

1105iraty0.jpg

 

 

食後のコーヒー。エスプレッソなので、お砂糖をたっぷり入れました。年を重ねると、お肉の焼いたものよりも、魚のポワレが好きになったり、煮込み料理を好んだりしがちでしたが、炭火焼した子羊を食べたことで、狩猟民族のDNA?が目覚めた感じ。体が「おいしい!」と叫ぶような印象深い子羊でした。<YA>

 

画像(262x238)

 

 

 
IRATY(イラティ)

熊本市中央区上通7-35-1F

このページのトップへ

2013年11月18日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

 

1024kadohuku2.jpg

 

おいしい加賀料理を熊本で食べることができるお店「かど福」。カニ刺やカニボイル、カニクリームコロッケにカニグラタンなど、これからの季節はおいしい北陸の海の幸がさらに楽しめるお店でよく利用させていただきます。思わぬヒットが、カニグラタン。子どものために頼んだものの、大人が夢中になるおいしさです。

いつお伺いしても、とてもにぎわっているので、人気のお店なのがわかります。いろいろなお料理をいただく中で、この季節はずせないのが、マツタケの土瓶蒸しです。

 

1024kadohuku4.jpg

 

 

 味わいのある深いグリーンの土瓶に、たっぷりの具材。エビ、銀杏、麩、白身魚などなど、マツタケ以外にもいろんなものが入っていてうれしい。

 

1024kadohuku3.jpg

 

 

小さなお茶碗に移し変えて、カボスをちょちょっと絞って堪能。マツタケの香りと魚介の香りが溶け出したお出汁は幸せの味ですね。日本人に生まれてよかったと心の底から願う瞬間です。<YA>

かど福

熊本県熊本市中央区花畑町12-6 シティ7ビル2F

0963569426

このページのトップへ

2013年11月16日 Posted time : 00:00 | Category : 全国特産物情報

1101meronpan2.jpg

 

 昨年好評だったビアードパパのメロンパンシューが11月30日まで限定復活しています。といっても、わたしはメロンパンシューはお初。関西のおみやげでいただいたのですが、熊本では県民百貨店とイオンモールクレアにお店があるみたいです。 

1001meronpan1.jpg

 

 見た目は小ぶりのメロンパン。

 

1101meronpan4.jpg

 

 

中は、ぎっしりクリームが入っています。外側は、サクサク&カリカリの香ばしいメロンパン風生地に、ほんのりメロン風味のとろけるクリームがたっぷり!メロンパンとクリームの、甘さがダブルパンチできますが、「甘過ぎ」とまではいかず、2つのおいしさをいいとこどりしたという感じですね。クリームがぎっしりなのも好感持てます。普通のシュークリームも十分おいしくいただきましたが、大人なのに、さらに甘いこちらのメロンパンシューの方が好みでした(笑)。11月の限定商品は、焼きいもシューというのもあるみたい。ほっくほくの焼き芋のおいしさを閉じ込めてあるというので、これまた気になりますね。<ya>

 

このページのトップへ

2013年11月14日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

 

今やほか弁でもガパオライスが売っている時代になりました。ガパオとは、ホーリーバジルのこと。鶏のひき肉と、ホーリーバジルを炒めて、揚げた目玉焼き(カイダーオ)と一緒に、ご飯に載せたものが、ほか弁で売っているガパオライスです。でも、もともと、本場のガパオの定義がわからので、正しい姿は不明なのですが。ひき肉とバジルは、マストだとしても、パプリカは入れなくちゃいけないのか、ピーマンだけじゃだめなのか、フレッシュレモンは添えなくちゃいけないのかなど。そんな中で出会ったほか弁のガパオライスはおいしかったのですが、ちょっとスパイシーさがたりず。それより先行して発売されたいなばの缶詰ガパオは、少々私には辛すぎました。

 

 

 

こちらが、いなばのとりそぼろとバジル、タイガパオ。いなばのタイカレーシリーズの一角を担いますが、あきらかにタイカレーよりも辛いです。 とてもおいしいのですが、少々私には辛すぎました。ちょうどよい辛さのガパオが食べたい!という思いは募るばかり。

 

 

1101gapao1.jpg

 

 

 

そこで、クックパッドのレシピを何個か見てみて、家で作ってみました。具材はそれぞれですが、

ナンプラー、オイスターソース、ガーリック、そして砂糖で味付けしたものが多いです。プランターにあったバジルの葉っぱと鶏ひき肉、タマネギをいため、さきほどの調味料をイン。柚子ごしょうで好みの辛さに整えました。アボカドと半熟目玉焼きをトッピング。パプリカなどなくても、十分おいしくできましたが、いろどり的にはあったがいいかもしれません。半熟目玉焼き(もしくはカイダーオ)と、ナンプラーは必須でしょう。ちなみに、わたしは牛深の魚醤を使いました。家でガパオライスは簡単にできる!ことがわかり、我が家の定番メニューがひとつ増えました。皆さんも、是非お試しくださいね!<ya>

このページのトップへ

2013年11月12日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

1001sityusankyo1.jpg

 

 

久しぶりに市中山居さんに行きました。夜に行ったのは初めてですが、メニューはお昼に比べると、かなり豊富です。がっつりいきたい時は、肉飯やハンバーグもいいですが、軽めのパスタメニューも充実。ぺペロンチーノやトマトソースもいいですが、少々肌寒いと濃厚なクリームソースにひかれます。濃厚カルボナーラと迷いましたが、新メニューのバジルクリームソースのパスタに挑戦。

それにしても、昼間の雰囲気もステキですが、夜はさらにステキ。照明も暗めにしてあるので、なんだかホッと落ち着く空間です。玄関アプローチも、昼間とは、まったく違う表情を魅せ、一人でぼーっと本を読んだり、恋人同士でお茶したりするのによさそうです。パスタも美味。細めんでアルデンテ。濃厚なクリームソースが絡んでいました。バジルの香りはあまりしませんでしたが、クリームパスタとして完成されています。奥にあるのは、スープ。コンソメで体が温まりました。

 

 

sityusankyo1.gif

 

 

パンブッフェ(200円)もいつもどおり充実しています。お昼の賑わいとは裏腹に、平日の夜は、本当に静かで落ち着く空間です。女子会でワイワイもいいけれど、一人でのんびり秋の夜長を過ごしたくなるようなステキなカフェ。市中山居さんの新たな魅力に触れた気分になりました。<ya>

 

市中山居

〒861-1102  熊本県合志市須屋546

096-247-6399

 

このページのトップへ

2013年11月10日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

1025origami3.jpg

 

「スターバックスORIGAMI」。便利なパーソナルドリップタイプのコーヒーで、豆を購入したら、おまけでいただきました。ORIGAMIは、3種類合っあり、「ライトノートブレンド」、「パイクプレイスロースト、そして「カフェベロナ」。それぞれ、ライトノートは、ココアや炒ったナッツがほのかに香る、軽めのコクにほどよい酸味が特徴。パイクプレイスは、カカオや炒ったナッツのようなほのかな香ばしさに、やわらかな酸味をあわせ持つコーヒー。丸みをおびた口あたりとなめらかな後味が特徴。カフェベロナは、深入りで、ダークココアのような口あたり、ロースト感のある深みや甘みと、しっかりとしたコクの奥行きのある豊かなブレンドです。今回いただいたのは、パイクプレイスロースト。

 

1025origami2.jpg

 

ちなみにパイクプレイスとは、シアトルの大きいマーケット、パイクプレイスマーケットにちなんだもの。スターバックスがコーヒー豆の量り売りの専門店として、アメリカのシアトルにあるパイクプレイスマーケットの一角に第1号店を開いたのが1971年。それから約40年の月日を経て、スターバックスの原点の名を冠した、スターバックスの歴史とこだわりが詰まったコーヒー豆ですね。

 

1025origami1.jpg

 

 

この形状を、ORIGAMIと名づけるところが、実にアメリカっぽい発想だと感じてしまいます。日本人だと、これを折り紙だとは、決して思わないですよね(笑)。Automatically Yoursって書いてあります。

 

 

runoir1.gif

 コクがあっておいしい!パイクプレイス ローストは、チョコレートナッツ、シナモンと相性のいいコーヒーとHPにありました。シナモンロール食べたくなるコーヒーです。

 

1025origami4.jpg

 

ちなみにこちらが、購入したアニバーサリーブレンドです。スターバックスの創業を記念して作られた秋限定のコーヒーみたい。spicy and bold。boldは、勇敢とか大胆とかいう意味ですが、味のボールドって、どんな味なんだろう。

ところで最後にビックニュース!10月29日に、スターバックスはオンラインストアができました。全国どこのご家庭でもスターバックスの味が楽しめます。いまだとオープン記念のピンバッチがもらえるみたいですよ!

 

このページのトップへ

2013年11月 8日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

 

1024sriranka1.gif

 

最近すっかりはまってしまった市役所裏「スリランカくまもと」のスリランカヌードルカリー。実は出会ったのは数年前。はまって抜け出せなくなってしまった人が多いことから、食べてみたのですが、毛穴が開いてしまうほどの辛さに、一度食べて断念。それから数年の月日が流れ、行ってみたところ、辛さが調節できることが判明!これは再チャレンジするしかないということでチャレンジしました。「ヌードルカリーのマイルドでお願いします」といえば、辛さ抑えてくれますよ!

 

1024sriranka4.jpg

 

 こちらが、ヌードルカリー「マイルド」さまさま。「様」を2回唱えるくらい好きです。通常だともうちょっと色がオレンジっぽいのですが、辛さ控えめだとこのくらいの白さ。ジャガイモと鶏肉がのっています。スプーンで食べるのか、フォークで食べるのか悩ましいところですが、フォークをメインに時々スプーンを使うっていうのが、よいみたい。このおいしさ、言葉で表すのは非常に難しいのですが、はまる味。好きな人と嫌いな人がはっきり分かれる味ですが、「ハマル!」という言葉以外の適切な言葉は見当たりません。

 

1024sriranka2.jpg

 

 

 価格は、750円。サラダと紅茶(アイスかホット)アイスがついています。とてもリーズナブルです。

 

 

1024sriranka3.jpg

 

お店の雰囲気はまさにスリランカ。働いている方もスリランカの方が多く、あちらの言葉が飛び交っています。おまけに、以前来たときとは考えられないほどに、お客様が増え、大繁盛。とてもマニアな店にもかかわらず、行列ができて、先日は外で10分程度待ちました。 客層も、老若男女問わず。おしゃれな女性から、ご年配のご夫婦、そして女性の一人客までさまざま。狭い店でみんな黙々とスリランカ料理を食べている本当に不思議な店。熊本県民は、いつからそんなにスリランカ料理が好きになったのでしょう。そのくらい異常な繁盛ぶりです。マニアなんですが、これだけ大繁盛していれば、立派なメジャーでしょう。

 

1024sriranka5.jpg

 

最後のアイス。ちょっとヨーグルトっぽいさっぱりした味。店構えに驚き、おいしさに驚き、客の多さにも驚き。ちなみに、ドライカリーもヌードルカリーと双璧の人気のようです。挑戦したいけれども、しばらくはヌードルから浮気できなさそうです(笑)。

 

スリランカくまもと

熊本市中央区下通1の4の3熊本ビル2階

096の326の8085

 

 

このページのトップへ

2013年11月 6日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

1024amakusa1.jpg

 

上天草市に行きました。「天草まで来て、海鮮丼じゃなくて、定食?」そんな声が聞こえてきそうな、今回のコラム(笑)。いや、ここは定食で正解なのです!ととりあえず言っておきましょう。

上天草市では、海丼と山丼のキャンペーンをやっています。海丼とは文字通りお刺身たっぷりの海鮮丼、山丼とは天草大王などを使っていらっしゃるボリューム満点の丼です。天草に行くのだから、せっかくだから海鮮丼を食べたいと思って、お伺いしたのが、れすとはうす海彩さん。近くに数軒お食事どころがありましたが、一番止まっている車が多くて、お客様が多そうでしたので、ここに決めました。そして、海鮮丼を頼もうとしたのですが、周りの皆さんを見てみると、定食メニューを召し上がっている方が多いのです。なんと価格は500円。そして、おかずを自分で選べるという至れり尽くせりのワンコインランチでした。

 

1024amakusa2.jpg

 

平日のみのお昼の500円ランチは

 

チキン南蛮              サバピリ辛

チキンカツ               白身フライ

とりからあげ    +        コロッケ

ハンバーグ              オムレツ

ポークソテー             エビフライ

豚ロースの甘酢           塩サバ

 

左からひとつ、右からひとつ選びます。すっごく迷いますー!

 チキン南蛮とエビフライを選びました。どちらもアツアツサクサクで、とてもおいしかったです。もちろん海鮮丼への未練が断ち切れたわけではありませんが、その未練をも凌駕するコスパと味のよさに満足です。地元のお客様の多さに、このお店が愛されていることがわかりますね。

 

 

1024amakusa4.jpg

 

れすとはうす海彩

 熊本県上天草市大矢野町中2899

 0964-56-0514

このページのトップへ

2013年11月 4日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

1001fountain3.gif

 

ホテル日航熊本さんのティー&カクテルラウンジファウンテン。町の真ん中にありながら、いつも静かで落ち着く大好きな空間です。11月から冬のあったかドリンクフェアが始まりましたので、お伺いしました。ゆず茶、クレームブリュレ風カプチーノとホットチョコレートとどれもそそられるあったかメニュー(840円)。中でも毎年の定番で人気なのが、こちらのホットチョコレートです。ベルギー産のチョコレートを使い、ちょっぴりスパイシーな大人のホットチョコレート。今年は、おしゃれに日航さんのロゴであるファウンテンマークが浮かんでて、味だけでなく見た感じも楽しめます。

 

1001fountain2.gif

 

 

先月は、水俣条約採択や天皇皇后両陛下のご来熊で何かとメディアで注目されることが多かったホテル日航熊本さん。11月になって、ゆったりとした時間を取り戻していました。ちなみに、ホテル日航熊本さんのクリスマスケーキは11月1日から予約受付始まったみたい。シュトーレンやブッシュドノエルなどありますが、なんと10000円のクリスマスケーキもあるみたい!どんな味なんでしょう!気になります!ココで買えますヨ。<ya>

 

ホテル日航熊本1F

ティー&カクテルラウンジファウンテン 

熊本市中央区上通町2の1

このページのトップへ

2013年11月 2日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

1025moringa1.jpg

 

熊本県宇土市にある宇土マリーナおこしき館。日本の渚・百選にも選ばれているおこしき海岸は、夕方になると干満差ででこぼことした見事な砂模様があらわれます。夕日に照らされた海岸はとても美しく、多くのカメラマンや観光客が集まる場所です。ちなみにおこしきって「御輿来」と書きます。なんだか雅な名前であります。ところで、こちらの物産館は、海鮮丼などの食事や、新鮮な魚介類などが豊富にそろうお店で、天草に行く際は、必ずといってよいほど立ち寄るのですが、今回天草産のモリンガを発見しました。モリンガといえば、インドなど亜熱帯の国で育っている印象。通販などの健康食品などで売られているものも、外国産のものが多いようなきがします。こちらのモリンガを作っていらっしゃるのは、天草モリンガファームさんです。天草にある農園で、太陽の光と潮風を受けて、モリンガがすくすく育っているそうですよ!なんだか異国のような雰囲気ですね。

 

1025ratiennnu6.jpg

 

ところで、私がモリンガというものの存在を始めて知ったのは、森山中の大島さんが、「モリンガを飲んでおならの匂いがなくなった!」とテレビで言っていたのを聞いてからです。なんと、大島さんが飲んでいらっしゃったのは、天草モリンガファームさんのモリンガ だったみたいですね。モリンガには、ミネラル,ビタミン,アミノ酸,ポリフェノール,ギャバ,葉酸など、栄養素がたっぷり入っていて、総アミノ酸量は、米酢の97倍、ポリフェノールの量は、30倍という驚異的な数値なのだそう。アーユルベーダに出てくるほど、古くから薬効が知られていたというモリンガですが、現在はヨーロッパの女性たちにはとてもブームのようです。こちらの粒を一日数粒飲むだけで、天然由来で、国産となると、安心していただけますね。天草の小学校では、毎冬インフルエンザの予防にモリンガのお茶を飲んでいるらしく、欠席者が減っているんだそう。小学生がごくごく飲めるくらいですから、味も飲みやすいんでしょうね。今年の冬は、モリンガで風邪予防してみませんか?<YA>

 

宇土マリーナおこしき館で買えます!

熊本県宇土市下網田町3084の1

 

 ココでも買えます!

このページのトップへ

2013年11月 2日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

1015sinhu2.gif

 

久しぶりに熊本市北部支所前のシンフーさんに行きました。以前うかがったときは、エビを辛子マヨネーズで合えたものをいただきましたが、こちらがとてもおいしかったので、今回もそのメニューにしよう!と意気込んで来店しました。しかし、メニューを見ていると、前よりもバリエーションが増えているような。そして、同じエビ+マヨの組み合わせの別メニューも発見!今回は、こちらのエビマヨとハーフの坦々麺が一緒になったお得なランチセットに挑戦しました。坦々麺も、中華惣菜も食べたいという欲張りな方には、ぴったりのメニュー。プリプリのエビもマヨソースのほのかな甘みもおいしいです。 

 

 

1015sinhu1.gif

 

 

こちらは、坦々麺。すっきり系で後味がよく好み。ハーフサイズなので量もちょうどいい感じ。ちょっとピリッとしますけど、辛すぎないですね。担々麺を単品で頼むと辛さの調節ができるみたいです。 

 

1015sinhu3.gif

 

量的には、ご飯はいらないかなとも思わないでもありませんが、エビマヨのお供に、ご飯がついていた方がうれしいですね。これに杏仁豆腐とコーヒーもつきますよ!それにしても、お客様がとても多いですね。11時半頃に入ったのですが、12時頃にはすぐに満席になりました。味の良さと、おしゃれな雰囲気、十分な量、デザートも美味と、どれをとっても申し分なく、仕事途中のおじさまや主婦のランチなど、いろんな客層が見られるのもこちらのお店の特長です。平日夜も1000円台で中華の定食が食べられるみたい。ランチ価格で、かなりお得な夜メニューを提供していらっしゃいますね。リピーターが多いのもうなづける名店ですね。<YA>

 

四川料理シンフー

〒861-5516 熊本県熊本市北区西梶尾町434-1

  • 096-245-5221
  • このページのトップへ

    カレンダー

    2017年12月のカレンダー

              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31            

    menu waku

    月別アーカイブ

    過去の記事はこちら

    menu waku

    最新の記事

    menu waku

    カテゴリー一覧

    menu waku

    検索

    menu waku

    ピックアップ

    おすすめ商品紹介

    ハウディニュース

    ダイニングエクスプレス

    おいしいレシピ

    社員インタビュー

    ピックアップ
    おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
    ピックアップ

    おすすめ商品紹介

    ハウディニュース

    ダイニングエクスプレス

    おいしいレシピ

    社員インタビュー