九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2013年4月アーカイブ

2013年4月29日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

suutaba2.gif

 

「おめでとうございます!当りです!」と、スターバックスのレジで言われるとは、夢にも思わなかったのですが。ドリンクを頼んで、お金を払ったら、何か当たったようです。それは、弊社の同僚の結婚式2次会の帰り道に立ち寄ったスタバにて。「ビンゴゲームハズレて残念だったね?」と話していた矢先のことでした。その当りとはスターバックスの顧客調査のことでした。まず、レジで固有のカスタマー番号を渡されます。そのカスタマー番号を、専用のサイトにアクセスして入力して、顧客調査に答えます。その顧客調査に答えると、お好きな飲み物が一杯無料になるというものです。当りが出る確率について、50分の1と1500分の1とも言われているらしい。1500分の1だとしたら、かなりレアな確率!

 

suutaba1.gif

 

スターバックス顧客調査のサイトにて、質問に答えます。質問は、一般的なものでした。何をオーダーしましたか?お持ち帰りですか?接客態度はいかがでしたか?などなど。20分以内に書き終わらないとタイムアウトしてしまうらしいですが、そんなにはかかりません。こちらでドリンク引き替えIDをもらって、店舗へという仕組みです。店舗はどこでもOK。

無料でゲットできるドリンクは、サイズ自由おまけにカスタマイズ可!という太っ腹。ふっと頭をよぎったのは、以前、ブログでご紹介しましたスタバで一番長い名前のドリンクメニュー「ベンティアドショットヘーゼルナッツバニラアーモンドキャラメルエキストラホイップキャラメルソースモカソースランバチップチョコレートクリームフラペチーノ」。

オーダーする勇気は?・・・ないです(笑)。<YA>

 

このページのトップへ

2013年4月27日 Posted time : 00:00 | Category : 全国特産物情報

 

 

 

kasenjoki1.gif

 

新潟のおみやげで河川蒸気というお菓子をいただきました。わたしは初めてなのですが、すごく人気のお菓子のようです。第25回全国菓子大博覧会会長賞受賞のお菓子で、発売30年以来21000000個も売れているとか。「シルシルミシルサンデー」の「全日本隠されたお土産お菓子選手権」で全国一位を受賞したお菓子でもあります。いただいてみると、これは30年も東北に潜伏していたなんてびっくりするほどおいしく優れたお菓子でした。パッケージもかわいい。河川蒸気の「蒸気」は、蒸気機関車ではなく蒸気船のこと。かつてこの地方に富と産業の一大革命をもたらした蒸気船にちなんで名付けられたそうです。このお菓子で地元に一大革命を!という思いも込められているのでしょうか。

 

 

 

kasenjoki2.gif

 

半月状の蒸しどら焼きなのですが、どら焼きと違うところは、生地が蒸してあるためふわふわ。黒糖を練り込んであります。

 

kasenjoki3.gif

 

 

中はこのように小豆の洋風クリームです。「洋風蒸しどらやき」にすることで、ご年配の方だけでなく若い方も、柔らかくすることで、小さなお子様まで食べることができるように工夫されています。もちろんお茶にも珈琲にもぴったりで、ストライクゾーンがとても広いお菓子といえますね。価格も手ごろで、誰にでも喜んでいただけるお菓子、河川蒸気。あんこ嫌いの息子もおいしく食べることができました。<YA>

 

 

 

 

 

このページのトップへ

2013年4月25日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

 

hamakaherb3.gif

 

久しぶりに浜勝さんに行きました。創業50年だそうです。初めてゴマをすりすりした日は、なんだか新しいスタイルを感じて、感動したものです。こちらではたいてい「オランダかつ」というミンチ肉にチーズの入ったかつをいただきます。お値段もお手頃で量もお手頃。おまけにチーズとミンチのコラボレーションが最高。最近は、こればっかりなのですが、たまには季節メニューに浮気をしてみました。

 

hamakaherb2.gif

 

春野菜といただくミルフィーユカツ。春ゴボウやアスパラ、ニンジンなど、色とりどりの春野菜がミルフィーユ状の豚肉にまかれています。このミルフィーユ。今でこそ当たり前ではありますが、キムカツさんで初めて食べたときは衝撃でもありました。豚をミルフィーユっていっちゃうのもとてもファンタスティック。もちろん浜勝さんの「春野菜といただくミルフィーユカツ」も、とてもおいしかったです。新ゴボウは、生のままで揚げてあるので、食感と香りが際立ちます。サクッとした衣との相性もとてもいいですね。いつもそうなのですが、浜勝さんに来ると、満腹感がハンパない(笑)。「おなかいっぱい!しあわせー!」と心の中で叫んでいたら。

 

 

hamakatusherb1.gif

 

 

ハーブティーをいただきました。長い間浜勝さんに通っていますが、このようなサービスは初めてでした。お店がお忙しくないときに出して下さるみたいですね。カモミールティ?、幸せ。食べ過ぎのお口直しに、さわやかな香り!浜勝さん、ありがとうございます!ほんのちょっとしたことですが、とてもうれしい気分でお店を後にしました。<YA>

 

とんかつ浜勝 熊本清水バイパス店

〒860-0083 熊本県熊本市北区大窪4-905-1

096-346-8433

このページのトップへ

2013年4月23日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

konnhi1.gif「あそぶわ」。そんな名前のコンフィチュールを見つけました。こちらは、叶匠寿庵の和のコンフィチュール今鄙(こんひ)。“今、鄙びる”っていう不思議な名前のお菓子で、3月1日に発売されました。食べ方を選ぶ楽しみを取り入れた新しい感覚の和菓子とうたってありますが、もしかしたら「今鄙」(こんひ)って、「コンフィチュール」をもじってあるのでしょうか。亜米利加(アメリカ)とか仏蘭西(フランス)みたいな感じ?

コンフィチュールは、「豆」、「濃茶」、「梅・あんず」の3種類」。、「豆」、「濃茶」は、定番商品ですが、「梅・あんず」は、季節商品です。「豆」は、京都産丹波大納言小豆を使用。「濃茶」は、丸久小山園のお茶。そして、「梅・あんず」は、自社で育てた城州白梅にあんずがあわせてあります。


アイスやヨーグルトに乗せて食べるとおいしいのですが、さらにおいしい食べ方が「ふ焼きせんべい」とのコラボレーション。叶匠寿庵さんに、プレーン、にんじん、ほうれん草味の特製ふ焼きせんべいがあるのですが、それにこの今鄙を乗せていただくと、なつかしいような新しいような不思議な食感になります。特に好きだったのは、プレーンのふ焼きせんべいにあんず梅のコラボレーション。ほどよくすっぱいあんず梅のコンフィチュールが、サクッと軽いふ焼きせんべいとよく合います。梅あんずは季節の限定商品なので、お早めにお求めください。ふ焼きせんべいってこんな風に食べると高級菓子みたいになるんですね。また、叶匠寿庵さんには最中スティックなるものがあり、スティック状のものに、今鄙をつけて食べると、さらにおいしさが広がります。若い人にも年配の方にも喜ばれそう。贈り物にぴったりですね!<YA>

 

ココで買えます!

このページのトップへ

2013年4月21日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

dankan2.gif 

ショートブレッドのダンカン家といえば、スコットランドの「ロイヤルディーサイド」(王族の避暑地)の山の麓にお店を開いたDUNCANさんのベーカリーのことです。母エリザベスから伝わる昔から変わらぬレシピで作られる美味しくて懐かしい味のショートブレッドが、このダンカンスコティッシュショートブレッドです。牛乳や卵を一切使用していない昔のままの母エリザベスのレシピで作られたショートブレッドで、チョコレートチップを混ぜ込んだものや、バターが入ったものなどもあり。

 

_dankan1.gif

 

小麦粉とコーンフラワーそして、植物油など、シンプルな材料で作られています。味は、甘みを抑えた大人の味。クッキーというよりも甘くないちんすこうといった感じの食感です。そもそもショートブレッドってクッキーじゃないのね、と気づかされる味なのです。卵や牛乳たっぷりのクッキーもおいしいですが、甘さ抑えた大人の味だから不思議なくらい何個もイケちゃうので、カロリー考えると、危険な感じもします笑。 スコットランドですから、紅茶とあわせていただきたいスコットランドの文化を感じるお菓子でした。<YA>

 

 

 

 

このページのトップへ

2013年4月19日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

cacaosannpaka2.gif

 

スペイン御用達のチョコレートショップカカオサンパカ。このカカオサンパカは伝説の王家のカカオと呼ばれた絶滅危惧種の「レアルクリオ種ショコヌスコ」を再生したと書かれています。この舌をかみそうな「レアルクリオ種ショコヌスコ」なるカカオは一体なんだろうと思って調べてみると、そこにはこんな歴史がありました。

16世紀大航海時代、スペインが強大な帝国を築き、ヨーロッパを支配していたのは、周知のこと。新大陸の開発にも情熱を燃やし、コロンブスをはじめとして、新大陸を目指し船出をしました。その一人、コルテスは、アステカを目指しました。コルテスがアステカに上陸したとき、アステカでは神ケツァルコアトルが地上に戻ってくるという伝説がありました。そんなタイミングでアステカ入りしたコルテスは、神の再来とされ、先住民が神の飲み物と尊ぶショコラに出会ったのです。この当時アステカ王が支配していたカカオ、それが「レアルクリオ種ショコヌスコ」なのだそう。

 

chocoo!!1.gif

 

 

非常に希少なカカオ・・らしいのですが、なんとトゥルファス(写真手前)は、4個入りで、1520円、ショコヌスコ(写真奥)は、4個入りで1890円。少々お高い印象ですが、希少なショコヌスコならではの価格なのでしょう。少し干しブドウのようなフルーティーな味と香りがなんとも上品。大航海時代のコルテスの気分になりますね。ちなみにガラス瓶に入ったコンフィトゥラは、チョコにトマトが入っています。ほんのりトマトの味がするチョコで、意外と合うのでびっくりです。カカオサンパカのチョコレートは人工の保存料を一切加えていません。お店は、丸の内に本店がありますので、幻のカカオの味を是非ご賞味ください。<YA>

カカオサンパカ

丸の内本店

 東京都千代田区丸の内2-6-1
丸の内ブリックスクエア1F
TEL. 03-3283-2238

このページのトップへ

2013年4月17日 Posted time : 00:00 | Category : 全国特産物情報

1kukuchi4.gif

 

 

由布院駅から金鱗湖の方へ歩いていくと、道沿い右側に鞠智 さんというステキなカフェを見つけました。こちらは、お菓子屋さんに併設されたカフェで、シックでとてもおしゃれ。おみやげにぴったりのコンフィチュールやモナカなどが売ってありました。カフェには、コーヒーやスイーツだけでなくじっくり煮込んだカレーなどの軽食もあり、テイクアウトでコロッケなども買えるようです。

こちらは、カフェでいただいたぜんざいセット1000円。飲み物もセットでコーヒーを飲みたかったのですが、やっぱりぜんざいにはほうじ茶でしょうってことでほうじ茶に。

おもちもカリッと焼いてあり、ぜんざいのほどよい甘さ。少々寒い日だったので、体の芯から温まりました。夏になると冷しぜんざいになるみたいです。付け合せに、ちょっと塩気のある玉子焼きやポテトサラダのようなものもついていて、ちょっとした心遣いがうれしい。ついつい口の中が甘くなりがちなんですけど、付け合せのおかげでずいぶん違いますね。

 

kukuchi2.gif

 

シックでおしゃれ。テラス席があり、由布岳がのぞめます。お隣のお菓子屋さんで、ジャムなどをたくさん買って帰りました。<YA>

 

 

鞠智 cucuchi (ククチ)

 

由布市湯布院町川上3001の1

TEL:0977-85-4555

このページのトップへ

2013年4月15日 Posted time : 00:00 | Category : 全国特産物情報

chagall2.gif

 

春の湯布院へ行きました。まだまだ肌寒い季節ではありましたが、由布岳も少しずつ緑色に染まってきています。今回お伺いしたのは、金鱗湖が見渡せるラリューシュさんというカフェ。カフェといっても本格的なランチも楽しめ、2階はマルクシャガールの美術館になっています。

 

chagall5.gif

 

眺めのよいテラス席でランチをいただきました。こちらは「コガ&リューシュのディッププレート」です。バケットの周りには、湯布院椎茸のディップオイル付け、ポークリエット、キュウリとパプリカの自家製ピクルス、コガ&リューシュのジャム、バジルオイル。これをバケットにのせていただきます。ドリンクセットで1575円。

 

chagall4.gif

 

こちらは、「もち豚としゃきしゃき野菜のサラダ丼」。スープ付き。ヘルシーでおいしい。

 

chagall3.gif

 

こちらは、パスタ。「湯布院椎茸と自家製黒豚べーコンのクリームパスタ」コーヒーがつくと1680円。いずれのランチセットもワインとセットにできるのがうれしい。ちなみにこのパスタをワインのセットにすると1890円。スープは、鶏のエキスたっぷりのチキンスープでした。

 

chagalll1.gif

 

テラスからみえる金鱗湖の風景。アヒルさんも元気にぐわぐわ言っていました。ずっとここに座ってぼーっとしていたい・・。こちらのテラス席はペット可のようで、ワンちゃん連れの方もいらっしゃいました。ちなみにラリューシュって蜂の巣って意味なんだそうです。<YA>

 

カフェラリューシュ

0977288500

大分県由布市湯布院町川上1592?1

 

このページのトップへ

2013年4月13日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

narumityan2.gif

 

 熊本市南区の平成大通り沿いの目立つところにある和食屋さん「さつき」にランチを食べに行きました。お昼ごはんは、1000円で9品。メインのお料理は選ぶタイプです。

荒炊、天ぷら、煮込みハンバーグ、手作り馬肉コロッケ、とりの香り揚げ、ホルモン味噌煮、カキフライ(季節限定)の中からひとつチョイスします。

 

 

narumityan.gif

 

こちらは、とりの香り揚げ。ネギと醤油ベースのタレがしっかりかかっていて、おいしかったです。それにしても、メイン、お刺身、茶碗蒸し、小鉢、サラダ、汁物、ご飯、香の物&デザートがついて、この価格はかなりお得です。量も十分なのですが、それ以上にびっくりしたのが、想像以上に「味がよかった」ことに対する満足感。。他の方のブログを拝見すると、煮込みハンバーグも人気だそうで、ビジネス客ももちろんですが、奥様方もかなり多いことから、そのおいしさが伺えます。座席もパーテーションで仕切られていることので、落ち着いてゆっくり食事ができます。さらに、1階に個室と、2階には和室が完備されているので、ちょっとしたお祝い事などでも使えそうなお店です<YA>

さつき

TEL: 096-370-1201
住所: 熊本県熊本市南区江越1-2-3

定休日火曜日 祝日などにより変更アリ

このページのトップへ

2013年4月11日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

sandou14.gif

 

熊本では有名な鉄板焼きのお店「さんどう」さんに行きました。「さんどう」は、神社の参道にあることから「さんどう」さんかと思っていたら、ご主人の苗字が「さんどう」さんなのだそうです。あわびもフィレもチャーハンもついているコースをいただきましたが、臨場感は鉄板焼きならでは。サラダは山芋のサラダ。

 

sandou12.gif

 

タイが鉄板の上を泳ぎます。頭がいいですか、尻尾がいいですか?と聞かれて・・・・・

 

sandou11.gif

 

頭を。胸ひれがピーンと立っているのが、新しい魚の証なのだそうですよ。確かにピーンとしてます。

 

sandou10.gif

 

あわびが登場しました。魚介が焼ける香りが香ばしい!

sandou9.gif

野菜と一緒にソテー。キモまで旨い!

 

 

sandou8.gif

 

お野菜も色鮮やか。

 

 

sandou5.gif

 

「ブログに載せるので、写真撮っていいですか?」と言いましたら、快く快諾してくださったご主人のさんどうさん。「はい!今シャッターチャンス」と、ご指南いただきながらの撮影。

 

 

sandou7.gif

 

 

フィレの塊を、丁寧に切って・・・。

 

sandou6.gif

 オイルをたらしながら、焼きます。柔らかくて、ジューシー。焼き具合も絶妙。

 

sandou13.gif

 

こちらは、絶品チャーハン。卵を炒めながら、ご飯と絡めます。

sandou4.gif

パラパラのチャーハン単品でも、非常に美味ですが・・・

 

sandou3.gif

 

お肉と野菜を数日煮込んだフォンドボーで作ったカレースープに浸して食べると、さらにおいしい!

 

sandou2.gif

 

コーヒーとデザートだけでも大満足なのですが・・・、さらに楽しませてくださるのが、

 

sandou1.gif

 

ご主人のマジック!目の前で行われるテーブルマジックは、迫力満点!おいしくて、楽しい夜を満喫できるお店です。<YA>

 

 

鉄板焼き さんどう

 

■熊本市中央区水道町1-9
■Tel.096-324-3571
■不定休

このページのトップへ

2013年4月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

sityuusannkyo2.gif

 

ランチタイムでよく利用させていただく市中山居さん。裏カフェなどのCOCOROグループがやっていらっしゃる築200年の古民家を使ったカフェです。古民家なので、冬はちょっと寒い感じがしていたのですが、春になりぽかぽか陽気になってくると、窓から差し込む光も暖かく、テラス席もいい感じです。すき焼きや肉飯など、カフェという範疇にとらわれないいろんなメニューがあるのが魅力。でも頼むのは、いつも大好きなパスタ。こちらはパスタセット(1200円)。毎回、パンのビュッフェをつけます。これが一番のお楽しみ。今までさまざまな日替わりパスタを食べましたが、アラビアータ、ツナの醤油ベースパスタ、そしてあさりのトマトソースと、たまたまかもしれませんけど、同じメニューは一度もないのもすばらしいことです。

 

 

sityuusannkyo1.gif

 

こちらは、生パスタ。トマトクリームソースのフェットチーネでした。濃厚なトマトクリームソースがパスタに絡み、こちらも美味。真ん中にあるハートのお皿にパンビュッフェのパンをいっぱい乗せると、完璧状態。パスタと一緒に、バゲットを。そして、食後のコーヒーと一緒に、甘いコロネやメロンパンを食べると幸せ。

 個室もあるので、子どもさん連れのママも多いです。お客様はいつも多いですが、パーキングも十分あります。ふらっと一人でも立ち寄りたくなるお店です。<YA>

市中山居

〒861-1102  熊本県合志市須屋546

096-247-6399

このページのトップへ

2013年4月 7日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

megure1.gif

 

ドイツのガーリックバケットの「メグレブレッドがおいしい!」と聞き、下通りのランマルシェさんに行きました。しかし、ファーストトライは売り切れ!2回目のトライで入荷されてました。地下一階の冷凍コーナーに置いてあります。人気商品なのでしょうね。

味は、2種類。ガーリックバターとハーブバター。バゲットの中に、バターが練りこんであり、温めたら、じゅわわわわーっとバターが溶け出る仕組み。作り方も簡単!冷凍の状態のものを、200度に熱したオーブンで、16から18分温めるだけです。常温に戻してからだと、もっと短い時間ですみます。

 

そして、こちらがハーブバター。バゲットは、95パーセント焼き上げた状態でドイツからやってきます。最後の仕上げを家で行うことで、焼き立てのおいしさを楽しめるんです。使ってある発酵バターはアルペンバター。ドイツアルプスの岩塩を使ってあり、本格的なおいしさです。

 

 

パスタやワインのお供に最適!外側はカリッと!中は、じゅわっとしていてアツアツでいただくと本当においしかったです。常備しておくと、急な来客のときに便利です!<YA>

このページのトップへ

2013年4月 5日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

gohoubimaitai1.gif

 

とってもおいしいエスニック料理を食べさせてくださるけやき通り沿いのマイタイさん。会社に近いこともあり、よくお昼時に利用させていただいています。毎回スタンプを押してくださるのですが、そのスタンプがこのたびめでたくコンプリート!ペアのお食事を無料でいただきました。かなり満足度の高いお料理を、おまけにペアでご提供くださるということで、周りでも話題になっている「ご褒美ランチ」に期待が高まります。こちらは、前菜。サラダの野菜がフレッシュでうれしい!

 

gmaitai5.gif

 

グリーンカレー。口に入れた瞬間は、甘く感じるけど、どんどんヒリヒりしてくる感が大好き!ココナッツミルクのマイルドさもいつもながら、好みの味です。

 

 

gmaitai4.gif

 

豚肉と豆腐の麻婆豆腐風。ピリッとしたマーボーは、チャイニーズっぽい感じで、おいしい!もうすでにおなかがいっぱいの感。まだまだでてきますよ!

 

gmaitai3.gif

 

若鶏のネギソースかけ。アツアツでカリッと香ばしく揚がったから揚げに醤油ベースのネギソースが合います。

 

 

gmaitai2.gif

 

満腹中枢が、すでにマックスのところに、豚ときゅうりの香味ソース。ぺロッと完食。ちなみにマーボー、若鶏、豚肉は二人前で、取り分けるスタイルです。

 

 gmaitai6.gif

 

 

コーヒーとデザートまでしっかりいただきました。心新たに、次のポイントカードを貯めたいと思います。マイタイさん、おいしいお食事をありがとうございました。<ya>

 

マイタイ

熊本市南区出仲間1?3ウッディマンションけやきどおり1f

096 370 7879

このページのトップへ

2013年4月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

atariya2.gif

 

 

 

 寿司、味噌汁、カレー、うどんなどなど。外国人に日本食を作ったとき、一番喜ばれた日本食、それは焼きそば。まさに日本人のソウルフードですね。

光の森のゆめタウンにショッピングに行ったついでに立ち寄った「あたりや 菊陽店」さん。「あたりや」さんは、水前寺店や長嶺店などもありチェーン展開されています。菊陽店に行ったのは初めて。お好み焼き屋さんなのに、なかなかおしゃれな外観です。こちらは豚肉・イカ・エビ・卵が入った特製焼きそば(935円)。テッパンでじゅわわわーっとテーブルに運ばれてきて、なんだかアガリマス。好みもあるのでしょうが、お好み焼き屋さんでも、眼の前のテッパンで自分で焼くよりも、出来上がりが運ばれてくるパターンのほうが好きです。(主婦は、外食に行ってまでお料理したくないですものね)。小さめの鉄板で運ばれてくると、「作らなくていい」+「臨場感がある」の双方を満足してくれるので、とってもよい!ちなみに厨房は、客席から見えるカウンター。おかみさんの手さばきが実に見事でついつい見とれてしまいます。

 

atariya1.gif

 

 

トロトロ卵を崩しながら、麺に絡めて食べる焼きそばはとてもおいしい!価格は少々高めですが、エビなどの贅沢素材がふんだんに入っていて、ボリュームも満点ですから、男性でも大満足の味と量だと思います。店内を見渡すと、モダン焼きを食べている人多し。次はモダン焼きにしよう。相当おなかをぺこぺこにして行くことをオススメします!<ya>

 

お好み焼き あたりや 菊陽店

869-1100 熊本県菊池郡菊陽町原水1164-7

 096 233 1400

このページのトップへ

2013年4月 1日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

sanmjnnntaruebote2.gif

 

 

南仏プロヴァンスのエグモルト地方で、香水や化粧品を製造しているサンタール・エ・ボーテ社。シンプルですが、とても品のあるパッケージが印象的なボディウォッシュをいただきました。こちらは、フラワーシリーズというラインのシャワージェル。香りはウィステリア。ウィステリアとは、和名は藤です。桜が終わり、4月後半になると、日本各地でも美しい藤棚が見られますよ。藤原家のイメージカラーでもある藤色は、日本でも高貴な色として古くから尊ばれてきた歴史があります。ちなみにエグモント地方って、中世のころの町並みが残るステキな町なのだそうです。

 

上品ですが、とても華やかな香りがします。春の香りがバスルームに広がり、とてもリラックス!藤ってこんな香りだったっけ?と思いました。フラワーシリーズには、オーキッド、アイリス、ハーブ、そしてウィステリアの4種類。他にも、バスソルト、ボディミルクなどさまざまな種類があります。贈り物などにぴったりです!<YA>

 

このページのトップへ

カレンダー

2017年11月のカレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー