九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2012年10月19日 Posted time : 00:00 | Category : 全国特産物情報

0926reika413.gif

 

北海道といえば、いろいろなお菓子がありますが、初めておみやげでいただいたのがこの「氷点下41度」という名のお菓子。氷点下41度とは、日本が観測した最低気温らしいのですが、なぜかネーミングに、℃の「C」がないのが気になる。「C」がないと角度表記ですよね・・なんていうのは、野暮なんでしょうか笑?

 この氷点下41度とは、明治35年1月25日早朝、上川2等測候所で記録された日本最低気温なんだそうです。旭山動物園のお菓子だそうで、北海道の大地をイメージしたキャラメルコーティングのアーモンドの上に、純白に降りしきる雪やダイヤモンドダストをイメージしたホワイトチョコレートとウエハースが乗っています。

 

0926reika41.gif

 

最初は、こちらのキャラメルコーティング部分が上かと思っていましたが、実は逆ですね。

 

 

0926reika412.gif

 

大地の上に雪なので、コチラが正解。そう思ってみると、確かに雪のようでもあり、きらきらのダイヤモンドダストのようでもあり、なかなか風情のある景色です!味もサクッとした食感とアーモンドの香りがよいですね。常温で食べても美味しいですが、冷凍庫で冷やして食べると、さらにおいしくいただけます。パッケージの白熊を見ていると、熊本市動植物園で、先日亡くなったホッキョクグマのミッキーを思い出しました。夏に氷を食べる姿が愛らしかったな。<YA>

 

 

 

 

このページのトップへ

カレンダー

2019年8月のカレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー