九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2012年9月25日 Posted time : 00:00 | Category : 全国特産物情報

0912yogan1.gif雲仙に行ってきました。一足先に秋色になる雲仙は、涼しくて快適。硫黄の香りがむんむんする中で入る温泉は、阿蘇の温泉とは一味違った趣があって、なかなかよいです。今回ご紹介するのは、雲仙溶岩焙煎珈琲です。雲仙のおみやげやさんで購入しました。コーヒーらしからぬパッケージがなんだか味があります。長崎市在住の版画家小崎侃(こざきかん)さんのオリジナル版画。小崎さんといえば、山頭火の版画が有名です。女性がコーヒーを持って、平成新山がバックにもくもくと煙を上げています。

このコーヒーの名前がなぜ溶岩珈琲なのかというと、普通とちょっと違う方法で作られているんだそうです。コーヒー豆を焙煎するときに、直接火を入れるのではなく、平成新山の溶岩石を温めて、その余熱で珈琲を焙煎するんだそう。普通より、40℃近く低い温度で焙煎するので3倍もの時間がかかるそうですが、その分じっくりじっくり豆の内側から温め、香りが良く、渋みの少ない珈琲に仕上がっているんだとか。手間暇かかっているんですね!本当に溶岩焙煎してあるなんて、なんだかすごい!口コミなどを見ても「マイルド」という声が多いですが、私の印象としては、ちょっと深入りでコクも十分あります!

何でも、島原半島ジオパークロゴマーク許可第一号商品なんだそう。島原市の特産品コンテスト「こらやっちゃよかばい」事業で、優秀賞「こらうまかたい賞」を受賞した商品。うむむ、どういう位置づけかよくわかりませんが、何やらすごい賞なんでしょうか笑?<YA>

 

北田物産

島原市大手原町甲2141-27

 

 

 

 



このページのトップへ

カレンダー

2019年11月のカレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー