ダイニングエクスプレス

おかげさまでハウディは50周年!

2012年8月アーカイブ

2012年8月30日 Posted time : 00:00 | Category : 全国特産物情報

 

08806boutenn2.gif

広島のおみやげでいただきました棒天の詰め合わせ。阿藻珍味さんのものです。広島県では何店舗かお店がある有名店のようです。HPを見てみると、創業の精神が

「生きているんだ働こう」

なかなか、骨太な会社のような気がします。

 

 

0806bootenn1.gif

 

 

棒天、どっどーんとダイナミックですね。もちろん、カットしてわさび醤油で食べるのが一番おいしいのですが、それだけでは飽きてしまいまして、クックパッドを検索してみました。

さつま揚げの磯部巻きや、さつま揚げをXOジャンで炒めたピリから炒めなど、おいしそうなメニューがたくさん!

中でも一番人気は、「さつま揚げと舞茸のカレーいため」というもので、早速作ってみました。舞茸を塩でいためて、薄くきったさつま揚げを入れてカレー粉をぱらぱらふりかけるだけですが、さつま揚げとカレー粉って相性抜群なんですね!舞茸の歯ごたえもよく、これは、とてもお手軽で我が家の定番メニューになりそうです!

 

 

阿藻珍味

〒720 0202
 広島県福山市
 鞆町後地1567の1

このページのトップへ

waku

2012年8月28日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

0806texas1.gif

 

鶴屋百貨店のフーディーワンでおいしいスパイスを見つけました。その名もテキサススパイス。カウボーイが乗りこなしているのは、cowではなくhorseっぽいですが、いずれにしてもテキサス感が出ています。このスパイス、ネットなどでもかなり人気のようです。

原材料は

食塩、胡椒、にんにく、醤油、パプリカ、唐辛子、レッドベルペッパー、オニオン粉末、コリアンダー、グリーンベルペッパー、パセリ、マジョラム、オレガノ、バジルなどいろいろ。

安いオージービーフのステーキ肉を買ってきて、ちょっと多めに振りかけて。数時間置いて焼くと、びっくりするほどおいしかったです。多分安いお肉ほどおいしくなる率が高そう。その後、ステーキにはもちろんのこと、フライドポテトや目玉焼き、ハンバーグの隠し味など、さまざまに利用できることがわかり、本当に重宝です。先日は、市販のドレッシングに少々混ぜて、サラダに利用しましたが、味に深みが加わり、とてもおいしくいただきました。ご家庭に1本あるととても便利なスパイスです。<YA>

このページのトップへ

waku

2012年8月26日 Posted time : 00:00 | Category : 全国特産物情報

dasaihusobab2.gif

 

久しぶりに太宰府天満宮へ行きました。参道より少しそれたところで見つけたのがこじんまりとしていますが、本格的なおそばを出しそうな雰囲気の「蕎麦処 誇名庵(こなあん)」さんです。そばを打つスペースもあり、こざっぱりとして落ち着いた印象の店内。お昼のランチタイムを少し過ぎていたこともあり、お客さんは私たちだけでした。こちらのお店は十割と二八があるそうですが、十割の天ぷらそばをオーダー。こちらは、化学調味料を一切使用せず、厳選した北海道産の高級蕎麦の実を石臼挽きしたものを、手打ちで作ってあるそうです。

  

 

そば通ではないのですが、コシと香りがありのど越しのよい蕎麦が、おつゆによく絡みます。天ぷらもカラッと揚がっていて、エビも二尾で豪華!抹茶塩はつけないほうが素材の味が楽しめるかも。大宰府といえば梅が枝餅と辛子明太子を必ず買って帰りますが、おそばを食べるという新たな楽しみができました!<YA>

 

 

誇名庵

818 0117

太宰府市宰府1の10の30

Tel&Fax 092 921 3373



このページのトップへ

waku

2012年8月24日 Posted time : 00:00 | Category : 全国特産物情報

 

0620sktytree1.gif

夏休みも後半。子どもたちのおひるごはんもだんだん手抜きになりがちな今日この頃ですが、そんなママにぴったりのレトルトカレーです。東京スカイツリーのおみやげにいただいた東京スカイツリー下町カレー物語。昭和40年ごろ、新宿二幸(現新宿アルタ)で好評だった洋食カレーを再現したものだそう。東京スカイツリーって、下町っぽい風景にも似合ってますよね。浅草から見ると、近そうで遠そう。歩いていけそうで、行けなさそう笑。

 

 

0810sutanatikaree1.gif

 

たくさんの種類のスパイスと、ジャガイモ、ニンジン、フルーツなどにバターを加えた独自のカレーソースに牛肉を入れて煮込んであります。ルーの色が薄く、具材がごろごろした感じが、なんだか昔っぽいのですが、味はなかなか。見た目よりピリッと辛い大人味で、、まろやかだけどコクがあります。パッケージにある通り、新しいけど懐かしい味です。ご飯が発芽玄米&黒米なのは、最近の我が家のブーム。カレーには、なかなか合いますよ!先ほど具材がごろごろと書きましたが、牛肉は探すの困難でちょぼちょぼでした笑。

 

このページのトップへ

waku

2012年8月23日 Posted time : 00:00 | Category : 全国特産物情報

0810sinamon2.gif

 

dean and delucaのシナモンロールをいただきました。見るからに甘そう!そしてカロリー高そう!しかし脳みそをフルで使った日には、なんだか疲れがいっぺんにとれそうです。サイズも大きめ。苦めのアツアツのコーヒーとともに、いただきたい気分!

 

 

0810sinamon1.gif

 

かなりボリュームがあり、一個では多すぎる感じでしたので、半分にカットしてみました。ふわふわの生地には、美しい縞模様が。ほどよくチンすると、上に乗っているアイシングがとろーり程よくとけて、シナモンと混ざり合う絶妙なコラボレーション!もともとシナモンロールの私的「糖度ハードル」はかなり高く、より甘く!よりシナモンたっぷりのものをよしとしてしまうのは、きっとシアトルでシナボンの激甘シナモンロールを食べ過ぎたからでしょう。その点において、DEAN and DELUCAの飛び切り甘いシナモンロールは、まさにアメリカン。甘すぎて、夏バテが吹っ飛びそうです。<YA>

 

 

このページのトップへ

waku

2012年8月20日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本特産物情報

0806yunotane2.gif

 

芦北の物産館「道の駅たのうら」で見つけた不思議な黒いかたまり。高級黒岩塩「湯ノ種」です。「昇華硫黄泉、アルカリイオン泉、食塩泉が味わえる温泉気分の入浴剤」と書いてあります。なめるとしょっぱいヒマラヤの岩塩です。

 

0806yunotane1.gif

 

 

 見た目はちょっと茶色っぽいような黒っぽいような紫っぽいような色。ところどころにキラキラ光る物体が混ざっています。なんだか神秘的な美しさです。この黒岩塩は、楊貴妃も使用したといわれるヒマラヤ岩塩の中でも効果で希少な岩塩なのだそうです。

小さく割ってからお風呂に入れようかとしましたが、固くて割れず。このままポトンと湯船に入れると、アーラ不思議!硫黄の香りがお風呂全体に立ち込めて、目を閉じると、雲仙の地獄めぐりでもしているような気分。お風呂の中で手でこすると、黒いモノが溶け出しているのがわかり、お湯もほんのり黒くなってきます。(黒くなるのが、いやなときはお茶パックなどにいれるとよいようです)溶かせば溶かすほど温泉の香りが立ち込めて、これはかなり本格温泉気分になりました。硫黄分以外にもミネラルを豊富に含むため、お肌にもすごくよい感じで、心なしかお肌がしっとりとうるおっているような感じがします。

入っていた商品説明書によると、石鹸で手や顔を洗い、その後、この湯ノ種を手になじませて、顔や手を再度洗うとしっとりするのだそうです。冷え性にもよいようで、冷房でカラダが冷えたと思うときは、シャワーをやめて湯船にゆったりつかると疲れがとれます。<YA>

 

 

このページのトップへ

waku

2012年8月18日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

sahajii1.gif

 

暑い毎日が続いていますが、夏ばて気味だなと思った方には、エキナセアのお茶をおすすめします。エキナセアとは、免疫力をアップされるといわれるメディカルハーブです。もともとは、インディアンの民間薬として古くから使われていたらしいのですが、ヨーロッパやアメリカでインフルエンザを予防したり、感染症を予防する抗菌抗ウイルス作用があるといわれるようになりと、免疫力アップのハーブとして脚光を浴びています。調べてみるとキク科の植物のようです。時々キクアレルギーの方もいらっしゃるようなので、要注意です。エキナセアのお花↓かわいいですね。

 

 

並木坂にあるサハジさんには、ハイビスカスなどを使ったおいしくて体によいハーブティーがたくさんありますが、夏ばてにはなんといってもエキナセアティーが一番効きそう。ホットティーでサーブされますが、暑い季節にあったかい飲み物を飲んでもなんだかすっきりするのはエキナセア効果でしょうか。味自体もとても飲みやすく、お茶としておいしくいただけます。横についているレーズン入りチョコも美味。お店を出るころには、「よし!またがんばるぞ」という気分にさせてくれますよ!<YA>

SAHAJI

熊本市中央区南坪井5の19

096?245-7896

このページのトップへ

waku

2012年8月16日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

mothergooose2.gif

 

熊本市中央区渡鹿にあるマザーグースさんのカレー。先日JAさんのお店「youyou」に行きましたら、お持ち帰り用のカレーを発見しました!ワーイ!お昼ごはんにちょうどいい!と購入。電子レンジでそのままチンして食べることができます。

 

 

mothergoooose1.gif

 昔からこんな具合のかわいい色合いのトッピングでした。お持ち帰りの衝撃で、やんちゃな枝豆クンがちょっとお出かけしているのはご愛嬌。味は、なつかしのマザーグースの味。最初口に入れた瞬間は、甘いのですが、じんわりと辛さが口の中に広がり、とても奥行きのある味わいです。食べているうち辛さが際立ってきて、ひたいに汗もじんわり!夏カレーって感じですねー。

マザーグースさんの名物のひとつに「フレンチボンジュール」というステキなネーミングのスイーツがあります。トーストの上にアイスやフルーツソースが乗っているものですが、これも久しぶりに食べてみたいな。<YA>

 マザーグース

〒862-0970
熊本県熊本市中央区渡鹿7-8-53
096-372-8844
第1, 3火曜日

このページのトップへ

waku

2012年8月14日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

renndaijihanntenn3.gif

 

 昨年オープンした蓮台寺飯店。日替わり定食が500円という破格の中華ダイニングで、以前から興味しんしんでした。お客様は、日替わりの「あんかけチャーハン」(サラダ、スープ、コーヒー付)を頼んでいらっしゃる方がほとんど。ビジネスマンやカップルなど客層もいろいろです。見た感じ、すごくお得感のある日替わりでしたが、今回は、暑かったこともあり、ピリッと辛いつけ麺をオーダーしました(800円)。実は、つけ麺を食べるのは初めて。つけ汁はスパイスの効いた麻婆の辛味に、お肉やタマネギが入っています。お肉や野菜の深い旨みが凝縮し、ピリッと辛いつけ汁に、コシのある中太麺をたっぷり絡めていただきます。麺のコシがとてもよいです。

 

rendaijihantenn1.gif

 

 

つけ麺のシメは、ライス(別途プラス100円)を追加して汁かけご飯にする人も多いらしく、最後の1滴まで旨さを楽しめるのだそうです。プラス100円でデザートつきというのもうれしいのですが、さすがに満腹で、ご飯やデザートまでは行き着きませんでした。餃子定食や、チャーハン定食、鶏から揚げ定食なども、600円でお手ごろですよ。<YA>

蓮台寺飯店

〒860-0055 熊本熊本市西区蓮台寺5-1-20

096 326 3837

 

 

このページのトップへ

waku

2012年8月12日 Posted time : 00:00 | Category : 全国特産物情報

0724jurekanten2.gif

ネギ好きの方にはたまらないドレッシングを見つけました。湯布院長寿畑さんが出しているおおいたネギポン酢ドレッシングです。大分産のネギをたっぷり使ったドレッシングで、おまけにサラダ油不使用!。トロッとジュレ状にできているのは、寒天で粘度をつけてあります。

お肉にからめたり、サラダに使ったりととても重宝するのですが、思ったよりも粘度が低めでジュレというわりには、さらっとした印象です。もともとジュレよりもさらっとしたほうが好みなので、これはこれでオッケー。ネギの香りは、想像以上に強く、子どもたちには、ちょっと不評ではありますが、ネギ好きの大人の人はきっと気に入っていただけると思います。冷シャブとかネギを刻んで乗っける必要がないのがうれしい!他にも大葉、梅、カボスなどのバージョンもあります。<YA>

 

湯布院長寿畑製品総発売元 株式会社サンヨーコーヒー

〒874-0921 大分県別府市富士見町6-30

 0977-22-5181

     
     

このページのトップへ

waku

2012年8月10日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

 

 

hati1.gif

 

おいしいコーヒーがいただける上通長崎書店2階の「」。今回は、コーヒーではなく和菓子とお茶のセットをいただきました。抹茶(もしくは玉露)と和菓子のセットで600円。わたしは玉露。友人は抹茶をオーダー。玉露は三煎目までいただけます。少々ぬるめのお湯でじっくりとお茶の旨みがしっかり出ていて緑茶好きにはたまらない味でした。甘くて深みがあり、特に暑い季節は、おいしく感じる温度感と、すっきり疲れがとれる感じがよい。

 

hati3.gif

 

 

前後しましたが「こちらのお菓子から選んでくださーい!」と言われたお菓子が、意外と豪華。和菓子だけでなくケーキもあって、お茶とケーキという組み合わせもよさそう。

 

 

hati2.gif

 

こちらは、友人が頼んだ抹茶とお菓子。外には、樹齢100年といわれる大楠があり、カウンターでいただくと風情があります。夜はおしゃれなバーとなる「八」。お昼はおそばのランチもあるようですね。姉妹店のエスキーナは、熊本城が見えるカフェバーとして有名ですので、旅行者の方におすすめです!<YA>

 

八(HACHI)

熊本県熊本市中央区上通町6-23 2F
096 353 6767

このページのトップへ

waku

2012年8月 8日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

rizumu10.gif

 

会社の女子と女子会をしました。場所は、カフェダイニングリズムさん。以前もお伺いしたことがあるのですが、女子度が高いお店で、とてもステキなお店です。食べ物も飲み物も女子心をくすぐるので、若い人もアラフォー女性も満足できるお店です。2階の席はほぼ満席でしたが、女子率90パーセントってところでしょうか。まずは、前菜から。彩りといい、最初からうきうきするビタミンカラー!

 

rizumu7.gif

 

今回は、グルーポンのチケットを利用させていただき来店いたしました。1500円のコース(コーヒーデザート付き)というランチ並みの価格だったので、おなかいっぱいになるのかなと少々不安を抱えていったのですが、杞憂に終わりました。おいしいお料理の数々をご紹介します!

 

rizumu6.gif

 

カルパッチョ!

 

rizumu5.gif

 

サラダ!

 

rizumu4.gif

タイのカマ!普通は、煮つけでしか食べたことないのですが、バジルとバターが効いていておいしかったです。タイのタイも発見!

 

rizumu2.gif

 

お肉料理。豚のカルボナード。ワインでことこと煮込んだお肉の柔らかさと、トマト、ズッキーニ、レンコンなどオシャレ。

 

rizumu1.gif

 デザートまで、大満足。カフェリズムさんのトレードマークの音符クッキーもおしゃれです。お皿とかカップとかに、音符のマークが隠れているんですよ。コーヒーを飲み干したときにわかります笑。

 

 

rizumu8.gif

 

 

ドリンクは別料金ですが、とてもおいしかったのでご紹介します。こちらは、自家製ハニージンジャー(500円)です。ショウガがたっぷり入っていて、オリジナリティあふれるハニージンジャーでした。あったかいバージョンもあります。お得感たっぷりで、本当においしく、話もはずみました!<YA>

カフェダイニングリズム

熊本市中央区城東町5-47
Tel 096-276-8188

このページのトップへ

waku

2012年8月 6日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

 

 

 

 

 

 

 

0724ageshio4.gif

 静岡県の方からおみやげにいただきました。あげ潮というお菓子。創業60年の浜松市にあるまるたや洋菓子店さんのものです。まるたやさんは、チーズケーキで有名なお店だそうです。地元で長く愛されてきたお菓子屋さんみたいですね。

 

 

 

0724agesio3.gif

 

見た目はシンプルですが、味はなかなか深い味。コーフレーク、レーズン、くるみ、オレンジが入っていて、ドライフルーツのくにゃっとした食感と、コーンフレークのがりがりっとした食感、そしてくるみの香ばしい香りなどが口の中で入り混じり、とてもおいしいです。とまらない味といった感じでしょうか。

 

 

0724agesio1.gif

 

あげ潮のパッケージの裏側を見ると、こんな説明があります。「満ち潮のように皆様へ運気が満ちてきますように」という思いを込めて作られたお菓子なのですね。運気があがるお菓子って食べると元気をもらいます!<YA>

 

まるたや洋菓子店

 

〒432-8048
静岡県浜松市中区森田町130番地

053 441 9456

パッケージがすごくかわいいですよ!オンラインショップで買えます!

 

このページのトップへ

waku

2012年8月 4日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

0724sabon1.gif

 

 

先日、鶴屋百貨店さん化粧品売り場に行ったところ、何やら人だかり。吸い寄せられるように行ってみると、なんとSABONの期間限定ショップが出店されていました!サボンとは、死海の塩やオーガニックな素材を使って作られているアロマやローション、ソープなどが人気。世界中にお店があり、九州には博多阪急デパート内に常設店があります。定番のローマチックなウォータースタンド(手洗い場というべきか。簡易バージョンでしたが)には、人がむらがり、スクラブを試していらっしゃる方多数。「つるつる!」「いい香り!」など、ためいきとともに感嘆の声が漏れ聞こえてきます笑。

SABONで一番人気なのは、なんといっても死海の塩を使ったボディスクラブです。古い角質などを落としてくれて、くすみのないすべすべの肌が実感できます。香りがよいのも魅力。わたしが使っているのは、ラベンダーアップルですが、とてもすがすがしい香り。バスタイムに使うのもよいですが、私は朝に使用しています。お出かけ前に手を洗い、腕のあたりまでスクラブすると、一日中腕や手からいい香りが立ち上ってくるんですよ!そして合わせ技で使うのは、シアバターがたっぷり入ったバタークリーム。こちらを、スクラブ後の腕に塗ると、また異なる香りが立ち上ってきます。つまり、スクラブとバタークリームの組み合わせで、何十種類もの組み合わせの香りが楽しめるということです。

 

 

 

 

今回の期間限定ショップは、7月18日から24日まで出店されていたようです。SABONは体験して買えるから失敗ないのも魅力。また、来てほしいですねーSABON。<YA>

このページのトップへ

waku

2012年8月 2日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本特産物情報

0705siokoooojii1.gif

 

「ただ漬け込むだけ」という手軽さで塩こうじブームは、いまだに衰えず。さまざまな種類も発売されており、スーパーで在庫切れということも少なくなりました。今回ご紹介するのは、週刊文春「人気の麹食品」全国1位を受賞、さらに「満点☆青空レストラン」で紹介された山鹿市木屋本店『 奇跡の・・・塩こうじ 』。創業 江戸天保年間 こだわりの製法を守り続けて180年の木屋本店。木屋自慢の熊本県産米100%使用の米麹と赤穂の塩で作っているのだそうです。

いつも買う塩こうじよりも、さらさらとした感触。野菜炒めや焼き魚、肉、玉子焼き、きゅうりの浅漬け、サラダ、から揚げなどなんにでも使えます。塩しゃけなどは、塩をつけるよりも格段にうま味がアップし、お肉を漬け込むとやわらかくなるからおいしいです。最近はまっているのが、塩こうじとクリームチーズのドレッシング。野菜にかけて食べると、ブルーチーズのような深い味わいになり、おすすめです!<YA>

購入はコチラ

 

 (有)木屋食品工業
熊本県山鹿市下町1820 
TEL:0968-43-2301



このページのトップへ

waku

カレンダー

2012年8月のカレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー