ダイニングエクスプレス

おかげさまでハウディは50周年!

2012年7月アーカイブ

2012年7月31日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

0705hinnnyaritowel4.gif

 

夏休みに入り、夏も本番。熱中症対策&涼感アイテムとして、今回ご紹介するのはとってもシンプルなタオルです。実は、炎天下のサッカー観戦のために購入したのですが、家の中でもずっと首に巻いています。お手軽さが魅力の「ウルトラクール」で、東急ハンズで人気の商品なんだそうです。水にぬらして、絞って、強く振るだけ。 冷蔵庫で冷やしたりする必要がない手軽さも魅力。

 

 

 

0705hinnyaritowel2.gif

 

気化熱を利用したひんやりとした使用感のこのタオル。汗をかいてしまっても、汗の蒸発を促進し、その際発生する気化エネルギーによって熱を冷却するんだそうです。そのまま触ってみても少し冷たい感じですが、水にぬらして振った後、首に巻くとひんやり感があります。思ったよりもひんやり感は持続。ぬるくなっても、カラダに当てる面を変えるとか、そういう工夫で乗り切れます。気化熱を利用ということですから、首に巻いて後ろから、扇風機を当てていると、いつまでも冷たい!ということに先日気づき、以来ずっとパソコン打つのもこのスタイル笑。水にぬらしたままでも雑菌などが増えにくい抗菌仕様+洗濯機で丸洗い出来る素材、おまけにUVカット率99%以上というのもうれしいですね。

 

 

0705hinnyaritowel1.gif

 

 

 裏に詳しく説明が載ってます。が、「特殊断面フィラメント」とか「三次元拡散性」とか、難しくていまいちよくわからず笑。ココで買えます!<YA>

 

 

 

このページのトップへ

waku

2012年7月29日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

0620kitano1.gif

 

キャナルシティにあるキタノエースで買いもの。国内外から集めた選りすぐりの食材が豊富に揃うキタノエース。レトルトカレー、菓子、ドレッシング、ワイン等々、「食生活を豊かに」をモットーにした『生活提案型食品専門店』で、昨年の11月にオープンしました。レトルトカレーなど、たくさんの種類の食材が楽しく、きょろきょろしてしまいます。また、きょろきょろしていると、よくお見かけしたのが海外からのお客さま。ある意味、「世界のキタノ」って感じです。

中でもお気に入りは、国産生にんじんをつかったにんじんドレッシング。オレンジの色が鮮やかで、甘いにんじんがたっぷり!このドレッシング自体がサラダっていってもよいくらいのヘルシーさで、何の野菜にも合いますね。さらに、どろっとしすぎず、さらっとしすぎてない絶妙な粘度もよいです。夏は、フレッシュで冷たいサラダがおいしく感じるものです。変?と言われそうですが、実はそーめんツユに数滴たらして食べたりもしています。笑。キタノエース、熊本にもできないかなあ。<YA>

 

KITANO ACE キャナルシティ博多店

福岡県福岡市博多区住吉1?2?25
キャナルシティ博多 ビジネスセンタービルB1F

TEL : 092 283 6890
営業時間 : 10:00から21:00

このページのトップへ

waku

2012年7月27日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

kokuryuukou3.gif

 

熊本市西区二本木においしい熊本ラーメンのお店があると聞き、行ってきました。名前は、黒龍紅さん。スープは、豚骨をベースに10数種の野菜・山海の幸をバランスよくブレンドして、じっくりと煮込んであるのだそうです。オーダーしたのは龍チャーシュー麺(ピリ辛)とトマトラーメン。写真上は龍チャーシュー麺です。
天草と沖縄の天然塩を使用してあり、コクがあって後味スッキリの美味しいスープです。

 

 

kokuryuukou1.gif

 こちらはトマトラーメン。特製中太麺は、ちょっと酸味のあるトマトスープにからみ、のどごしがとてもよい。それにしてもチャーシューがとてもおいしいです。豚バラ肉を独自の調理方法で、肉汁を逃がさないように、やさしく丁寧に時間をかけて調理してあるのだとか。厚みもけっこうあり、食べ応えがあります!ちなみにお隣のテーブルの人が食べていた手作りの棒餃子が気になります。オススメメニューらしいです。次は絶対食べようと思いました。

熊本駅の近くには、おいしいラーメン屋さんが多いですが、旅行者にはちょっとわかりづらい場所。お電話してから伺うといいかもしれませんね<YA>。

 

 

 

 

kokuryukou5.gif

自然厨房 黒龍紅 

〒860-0051 熊本市西区二本木2-6-31 TEL : 096-355-1041

 

 

 

 

このページのトップへ

waku

2012年7月25日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

scone4.gif

 

ご近所にモンレーブというケーキ屋さんがあります。おいしいケーキや焼き菓子があり、お持たせなどに時々利用させていただいています。子供が小さいころは、とてもリアルな似顔絵の誕生日ケーキをよく頼んでいました。芸能人やアニメキャラクターなどのケーキがとても上手で、子供がとても喜んだものでした。久しぶりに行ってみたらおいしそうなスコーンを発見。

 

scone3.gif

 

早速朝食でいただいてみました。サクッとした食感と甘さ控えめのところがおいしい。もっとたくさん買ってくればよかったなあと後悔。

 

scone2.gif

 

よく見たら、このスコーン不思議な構造でした。一見するとわからないんですけれども、上の切り口みたいなところから袋を破っても・・・・

 

scone1.gif

 しっかり口が閉じてあって、開きませんでした笑。<YA>

 

熊本市中央区薬園町8-37  伊藤ビル1F

096-345-8162

営業時間 am9:30からpm8:00

お休み  第1・3日曜日

このページのトップへ

waku

2012年7月25日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

 

sahaji2.gif

 

熊本市並木坂にあるヨガカフェ「サハジ」さん。リーズナブルな価格で、ヘルシーご飯が食べれると人気のカフェです。ヨガカフェというだけあって、カフェの奥はヨガの教室。産前産後のマタニティヨガやベビーマッサージなど、若いママたちにも人気のヨガです。ちなみにSAHAJIとは、「自然に育つ」という意味だそうです。

 

ランチメニューは、納豆ロコモコ、日替わりカレー、豆腐ハンバーグドリア、玄米ドリアなどヘルシーなものばかり。小鉢とスープがついて、680円とお手ごろです。私がオーダーしたのは、ヘルシーアボカド丼ぶり。トマトとアボカドがたっぷり乗っていて、和風わさびしょうゆ味。ピリットしたわさびがアクセントで、アボカドのおいしさが際立ちます。ご飯とアボカドって意外と合いますねー。おうちで再現して作ってみたら、好評でした。小鉢はポテトサラダ。

 

 

 

sahaji1.gif

 

カフェの店内には、「生活の木」のアロマやヨガグッズなどもあります。人気なのが、量り売りのソフトクリーム!好きな分だけセルフで作るソフトクリームは、100グラム100円。100グラムってかなりの量があります!もっとお得にたくさん食べたい方は、毎週木曜日は「巻き放題200円」です。全バリアフリーで授乳室もあるので、子どもさん連れでも安心して、カフェを楽しめます。

 

 

SAHAJI(サハジ)


 

熊本市中央区南坪井5の19 

サンフラワービル1階

 096 245 7896

このページのトップへ

waku

2012年7月21日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

 

saboooten1.gif

 

最近、ついつい訪れてしまうビストロBonsaiさん。当社の女性社員にもファンが増殖中です。今日はチキンの気分でしたので、チキンのランチ(1050円)に挑戦しました。先日いただいたポークは、遊び豚。そして本日いただいたチキンは、大阿蘇鶏です。タマネギとジャガイモスナップエンドウとアスパラガスが添えてあります。チキンは柔らかくて、味もしっかり。ローストしたタマネギとソースもぴったり。この前はクスクスが添えてありました。

 

sabooten2.gif

 冷製スープは、かぼちゃ。優しくて甘くて冷たくて。幸せの味!

 

saboootenn4.gif

 

最初に出てくるサラダは、オレンジが入っているのがうれしい。千切りにんじんのサラダがいつもついていますが、これがとても美味です。くどくないドレッシングも好みで、トマトの味が濃く、こだわりのお野菜を使っていらっしゃるのがよくわかります。

saboootenn3.gif

 

 パン。これにコーヒーがつきます。いつもながら、1050円というコストパフォーマンスのよさに満足します。まだ、オープンして日にちが経っていないこともあり、お客様が多いと少々サーブが遅れがちでしたが、この日は大勢のお客様に対して、とても迅速に対応して下さってました。そして、どんなに忙しくても手を止めて、お会計のときに、シェフが「ありがとうございます」と出てきて下さるのも感動しました。しばらくは、通ってしまいそうです。<YA>

 ビストロ BONSAI

熊本市南区江越1-17-2

096-324-5551

 

このページのトップへ

waku

2012年7月19日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

maitaidonn1.gif

 

 

いつもランチタイムでお世話になっているけやき通りのマイタイさん。今回は、通の方に好評な(いや、誰でもお楽しみいただけるんですけど)裏メニューをご紹介します。そのメニューがこちら、マイタイ丼です。もともとは、従業員さんの賄い飯から生まれたメニュー。マイタイさんならではのおいしいエスニックの数々が、所狭しとご飯の上に乗っかっていて、見るからに豪華。名物のグリーンカレーをはじめ、ヤムウンセン、お肉のバジル炒め、半熟目玉焼きにたらーりとマイタイ特製ソースは定番。エスニック感満載ではありますが、バジル炒めの具材がチキンだったりポークだったりするので、他の具材とのコラボレーションが日によって違うところが、魅力だったりします。この日はポーク。レンコンなんかも入って珍しいパターン!

なんといってもワンプレートでいろんな味が楽しめるのが、一番の魅力。ご飯の上にヤムウンセンという麺がかかっているところが、個人的にはすごくよいです。このヤムウンセンというヌードルは、ランチの付けあわせでもあまり見たことがないのですが、オススメのメニュー。ココナッツミルクベースのグリーンカレーととても合うのです。量は、かなり多め。がっつりいきたい時や、男性の方にオススメ。夏の間は「夏のマイタイ丼」というメニューになっています。どんな具材が乗っているのか、今度食べてみようと思います。<YA>

 

マイタイ

熊本市南区出仲間1-3-1
ウッディーマンションけやき通り1F

 

096-370-7879

このページのトップへ

waku

2012年7月17日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

deande2.gif

 

「羽田空港で買えるお土産の中で、もっとも好きなものを選べ」と言われたら、千疋屋さんの「絹ごしフルーツ杏仁」と、このDEAN & DELUCAのラズベリーリコッタチーズマフィンを選んでしまうでしょう。ラズベリーだけでなく、真ん中にしょっぱいリコッタチーズが入っているのがミソ。ぽろぽろこぼれてしまうのですが、至福のおいしさ。奥にあるのは、ブルーベリークリームチーズマフィン。こちらも幸せの味。

 

deande1.gif

 

ホテル日航のパン屋さん「ラ・パティシエール」のマフィンも大好きなのですが、このDEAN & DELUCAのマフィンは、それとは少し趣が異なります。まず、生地の甘さが控えめ。ふとアメリカのパンケーキが、日本のホットケーキのように甘くなかったことを思い出します。この控えめな甘さだだから、チーズが中に入っていてもバランスがよいのでしょうね。甘みと酸味と塩味が混ざり合った味と、もふもふっとした生地は、まさしくアメリカーンな感じですよ!<YA>

 

DEAN&DELUCA羽田

 東京都大田区羽田空港3-3-2羽田空港第1旅客ターミナルビルB1F 
 03-5757-9605
 無休 7:00〜21:00

このページのトップへ

waku

2012年7月15日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

 

 

0620raison2.gif

「その日のツキを使い果たした!」と瞬時に思ったラッキーな出会い。鶴屋百貨店地下一階の「百菓繚爛」に小川軒のレーズンウィッチが入荷する日にたまたまそこにいた!たったそれだけのことですけどね。小川軒のレーズンウィッチは、「月2」。つまり、第1・第3金曜日に鶴屋百貨店に入荷します。10個が1箱(1155円)になっていて、そのリーズナブルさやおいしさから、お持たせなどにぴったり。入荷日にあわせていかないと、なかなかめぐり合うことはありません。

 

 

 

0620raisonwich1.gif

洋酒につけこんだレーズンがおいしい。クリームもたっぷりですが、特にわたしはこのサブレが好きです。

それにしても全国からいろんなお菓子がつどっている「百菓繚爛」。「週1」「月2」「月1」というスパンでさまざまなお菓子が入荷しているのですね。あのお菓子も、このお菓子も、熊本で買えるのね!と幸せな気分になりました。<YA>

 

 

 

 

このページのトップへ

waku

2012年7月13日 Posted time : 00:00 | Category : 全国特産物情報

0620marketo3.gif

何度かご紹介しました韓国マーケットOのリアルブラウニー。濃厚チョコで超人気のリアルブラウニーの影に隠れてはいますけれども、こちらのウォータークラッカーも健康志向にぴったりの人気クラッカーです。然酵母を使ったクラッカーは、素朴ですが、なんにでも合うおいしさ。パッケージには、「Maket O story」とでっかく書いてあり、その後のストーリーはすべてハングル表記につき解読不可。

 

0620marketo2.gif

 

 

原材料が

小麦粉、ヨーグルトサワードウ(小麦粉、ヨーグルト)、食用なたね油、
麦芽ブレンド粉(麦芽パウダー、ドライイースト)、食塩、ローズマリー

 

余分なものは、何も入っていないのがうれしいですね。


 

0620maarketo1.gif

 

 

「余分なものは何も入ってないよねー」「シンプルだから、なんにでも合うよねー」といいながら、サーモンや生ハム、ブルーチーズなど、カロリーや塩分高めのものをこってりと乗っけてしまうのは、悪い癖。すごく合うから、仕方ないですよねー。朝食に、ワインに、いろんなお供ができるのも、このクラッカーの魅力です。<YA>

 

次はこのチョコクラッカーに挑戦してみたいです。

 

このページのトップへ

waku

2012年7月11日 Posted time : 00:00 | Category : 全国特産物情報

0620asobika2.gif

 小さいころ、「おまけ」とか「あたり」とかそういうワクワク感のみでお菓子を買ってしまい、肝心のお菓子を食べずに、母親から怒られるという経験を数多くした私。「わくわく」というのは、お菓子を形作る大きな要素のひとつになっているなあとあらためて感じます。久しぶりにわくわくするお菓子に出会ったのでご紹介します。元治元年創業のお菓子屋さん伊藤軒。こちらの京遊び菓は、小さな袋の中で、十種類のお菓子が入っているかわいいお菓子なんです。 

 

0620asobijkaa1.gif

 

 

見てください!このかわいさ!。小さな袋の中に、ビスケット、姫鯛、ボンボン、ラムネなど10種類のお菓子が所狭しと入っています。「何から食べようかなー!」「じゃんけんして、好きなものからとっていこう!」など、うきうきするではありませんか!味もすべておいしく、飛行機のカタチをしたビスケットには、イチゴクリームのようなものまで入っています。白い飴の中にかりんとうが入っている「輪切棒天」は、天神様に奉納する棒菓子として、「奉天」と言われるようになった日本独自のお菓子なんだそうですよ。久しぶりに“萌えー”な感じの女子菓子でした。熊本では、鶴屋百貨店にありますよ!<YA>

 

 

伊藤軒

京都市南区東九条中殿田町16の1

TEL 075-644-1190(代表)

このページのトップへ

waku

2012年7月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 全国特産物情報

0514miyatiku2.gif

 

もともと南米の人たちは、いろんなものを干して保存しており、その保存したもののことを「チャルケ」と呼んでいたとか。それが語源かどうかわかりませんが、アメリカや日本では「ジャーキー」と呼ばれています。普通ジャーキーといえば牛というイメージ。昔は、海外旅行のおみやげとして定番だった天狗の絵が描かれているテングビーフジャーキーは、残念ながら輸入中止になっています。

ポークジャーキーは、あまりなじみがないのですが、先日うかがったテッパン焼きの博多みやちくさんのサラダにさりげなくトッピングしてあったポークジャーキーがおいしかったので、購入しました。

 

 

0514miyatiku1.gif

 

 見た目には、明確にビーフジャーキーかポークジャーキーの差がわかりません。食べてみても、ビーフとポークの差はあまり明確にわからないのは味音痴のせいでしょうか。ポークの方が少し油っぽいかなあという印象。宮崎県産の豚のもも肉を使ってあり、家でサラダに乗せて食べたらスパイシーで美味。少しあぶると、さらに香ばしさがひきたって美味しさ倍増。 

 ポークといえば、最近おもしろい名前の豚肉の名前によく遭遇します。「遊び豚」「走る豚」そして、「お芋豚」に「きなこ豚」。えさや育ち方の違いでしょうけど、ネーミングいろいろ考えられていますね。<YA>

 おうちで宮崎牛ですき焼き!ポークジャーキーはココで買えます!

このページのトップへ

waku

2012年7月 7日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

oosyoo2.gif

 

大阪王将のチャーハンがおいしいと聞いたことがあるので、家で再現できるかなと思い買ってみたチャーハンの素。子供がいる家庭では、土日のお昼の定番メニューですものね!後ろにあるのは、から揚げの素です。

 

 

 

oosyoo1.gif

 

 チャーシュー入り具材と調味料。これに卵を混ぜるだけだそうですが、ちょっとさびしいので、グリーンピースやハムなど、具材を追加。

tyahan1.gif

 火力や鍋の動かし方など、すべてにおいて大阪王将には及ぶはずもないのですが、なかなかおいしくできました。チャーハンは、同じ材料、同じ具材でも、作り手の技や火力の強さなどで大きく変わってくるものだと、あらためて納得。しかし、調味料などの配合が絶妙なことから、家族には好評でした。<YA>

 

このページのトップへ

waku

2012年7月 5日 Posted time : 00:00 | Category : 全国特産物情報

matyudamayo1.gif

 

カラダに優しいマヨネーズとして巷で人気の松田のマヨネーズをいただきました。とても原材料にこだわっているのが、魅力。

食用植物油は、米澤製油の一番絞りなたね油を使用。

卵は、平j飼いの有精卵(遺伝子組み換ええさ不使用)

りんご酢は、ポストハーベストの心配がない国産のりんご果汁

食塩は伊豆大島の伝統海塩

そして、国産蜂蜜とからし菜の種を粉末にしたマスタード。

ここまで、ひとつひとつの材料にこれだけこだわっているマヨネーズってなかなか聞いたことないです。さらにすごいのは、以前は、蜂蜜が入っていたらマヨネーズと呼べなかったそうなのですが、松田のマヨネーズファンの皆さんの署名運動で、マヨネーズと呼べるようにJAS企画が変わったという話。きっと全国の根強いファンの方に支えられているのでしょうね。

甘口と辛口があり、蜂蜜入りと銘打ってあることから、けっこう甘いのかなと思っていましたが、さらっとした甘みで、しつこくないところがよく、万人に受ける味です。ポテトサラダに混ぜると、ほんのり甘くちょっぴりマスタードも効いていて、とても合いますよ!<YA>

 

松田のマヨネーズ

ななくさの郷

埼玉県児玉郡神川町上阿久原83の2

0274の52の6510

 

楽天で買えます。

<YA>

 

 

 

このページのトップへ

waku

2012年7月 3日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

0528proudmen1.gif

真夏並みの熱い日が続くと、汗のにおいなど気になりますよね。今回ご紹介するproudmenのラインは「こだわる男、ほのかに香る」がテーマ。単に香るだけではなく、汗やタバコのにおいを消臭してくれる成分が入っているのが 人気の秘訣です。

こちらは、手前がグルーミングバームで、奥はスーツリフレッシャー。

 グルーミングバームは、全身用と書いてありますが、首筋や脇などに塗ると匂いを押さえ、ほのかに香ります。クリーム状なのでのびがよいのも魅力。

スーツリフレッシャーは、朝出勤前や、タバコなどのにおいが気になるときにスーツにシュッとかけると、カキタンニンパワーで消臭してくれます。携帯用もあるので便利。香りの変化が楽しめるのも魅力で、たとえば、こちらの「グルーミングシトラス」という香りのスーツリフレッシャー。シュッとかけた瞬間は地中海シトラス。それから→マリンフローラル→ウッディムスクと香りが変化していきます。香りの変化って柔軟材でもはやってますけど、どういう仕組みなんでしょうか?個人的にはカキタンニンの石鹸を使っていて、その消臭効果には体験済み。カキタンニンは、剣道の防具などの消臭剤としても昔から使われていたようなので、長い間実績アリ。熊本では、パルコ4階のコレクターズに置いてあるようです。もちろんネットでも買えますよ!彼へのプレゼントにいかがですか?<YA>

このページのトップへ

waku

2012年7月 1日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

 

 

 

0606howto3.gif

 

本を読むといっても、仕事の下調べなどが多く、自分の趣味の本をじっくり読むということはなかなかありません。こちらの「セールスライティングハンドブック」は、アマゾンで評価が高く、仕事に役立つかなあと思って購入した本。「売れる」コピーの書き方などがわかりやすく書いてあり、会社で広報のお仕事をなさっていらっしゃる方には、とてもためになる本なのではないかと思います。なかなかおもしろく、付箋をはさんでいたら・・・・

 

 

0606howt2.gif

 こんなになるほど、付箋はさんでしまいました笑。これでは、どこが重要かわかりませんね。「この本を読んでコピーの出来がよくならないライターは誰一人として知らない。この私も含めて」というデイビッド・オグルヴィ氏のコピーも光っています。何度も読み返したい本でした。

 

0606howto.gif

 

そこで、著者であるロバート・ブライという人物に興味がわき、別の著書をゲット。こちらは、会社に属していらっしゃる方よりも、フリーでばりばり稼ぎたいという人向き。ライターという仕事とは、文章のクオリティをあげることももちろん重要ですが、間口や切り口を工夫することで、さまざまなニーズがあるのだと改めて思わされました。この2冊、内容がかぶる部分もあまりなく、それぞれ実践的なメソッドが書かれており、なかなかためになりますよ。<YA>

 

 

How to コンテンツで お金を生み出す方法は、こちらで買えます↓

http://123direct.info/tracking/af/588285/JhioVQjv/

このページのトップへ

waku

カレンダー

2012年7月のカレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー