九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2011年12月10日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

rahuransu1.gif

 

上品な口ざわりと、甘い芳香・・・。魅惑のフルーツ、ラ・フランスがおいしい季節になりました。初めてラフランスを食べたのは、いつだったでしょうか?幼いころは、あまり見かけなかった記憶がありますが、実際日本にはいってきたのは、明治時代とのこと。日本での歴史は意外と古いようですね。日本では、ラフランスといえば、さくらんぼとともに、山形県が有名です。見かけの無骨さからは想像もできない繊細な味に、毎年とても幸せな気分になります。

 

収穫したての時は、甘さも食感もおいしくないらしく、それから2週間程度追熟することで、あの独特の香りと甘みが乗ってくるんだとか。観光「ラフランス狩り」みたいなものもあるようですが、その場で食べることができないから、少々さびしい感じです。

 

 また、いつも思うのですが、じっくりと追熟しても、熟度が見た目でわかりにくいですよね。村上春樹が、「アボカドの熟れ具合を外から判断するのは、難しい」という話をどこかでなさっていましたが、ラフランスもまけず劣らず難しいと思います。特にアボカドの場合は、年中常食していますので、ある程度訓練可能。ラフランスは、年に一度、ほんの数個・・・という九州ゆえのハンディキャップもあり、いつもぎりぎりまで置いて、悲しみに暮れながら、半分くらいは捨てるはめになったりともったいないのです。もっと早く食べればいいのでしょうが、ちょっと早めに食べるのと、ぎりぎりまで寝かすのとは、味に雲泥の差が生まれるゆえに、ついつい待ってしまうのです・・。「●日くらいが食べごろです・・」と紙が挟まれてますけど。あれよりも若干寝かせたほうが、確実にメルティング具合があがるんですよね。あまのじゃくで食いしん坊ゆえに失敗多し・・。

愛してやまないラフランス。チーズとのコンビネーションもよいです。洋ナシといえば、先日、下通りのバー「Hアッシュ」で、チーズとともにいただいたル・レクチェという新潟産の洋ナシを使ったカクテルもとてもおいしかったです。ラフランスの収穫が終わってもルレクチェは、1月ごろまで収穫されるようなのでまだまだ間に合います!<YA>

このページのトップへ

カレンダー

2019年11月のカレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー