九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2011年5月25日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本特産物情報

 

itihusa1.jpg

先日、熊本県第二の高峰市房山にトレッキングに行きました。市房山のふもとにある水上村は、熊本県では唯一、森林セラピーソサエティにより、森の癒し効果が科学的に実証された森なんだそうです。ガイドさんに連れて行っていただいた山歩きは新鮮!樹齢800年レベルの杉の木が心と体を癒してくれます。

市房山といえば、土地に長くから伝わる「市房漬」という素朴なお漬け物があります。球磨郡湯前町では、もともとそれぞれの家庭で作った味噌樽の下の方に、、大根・にんじん・しょうが・きゅうりなどの野菜をつけ込む食文化が受け継がれてきました。昔から伝わる野菜の味噌漬けを「下村婦人会市房漬加工組合」というお母さんたちのグループが加工したものがこのお漬け物。この組合は、戦後の経済的に厳しい生活状況の中、女性たちの話し合いの場を作り、農産物の加工による女性の現金収入を目的に、昭和25年にその母体となる組合が誕生したことが始まりなのだそうです。HPを拝見し、婦人会の方々の顔を見ていると、誠実さが伝わってきます。

 

 

itihusa2.jpg「本場の本物」というシールが貼ってありますのは、この商品が、古くからの伝統を守って誠実に作られているという認証の証。さきほどの4種類の野菜があめ色に熟成され、真空パックの中に入っています。

 

 昔ながらの味噌漬けで、なんだかなつかしく、ほっと落ち着く味。防腐剤や保存料などは一切使われていないのだそうです。「安全・安心」って、最近ちょっと使い古されている言葉ですが、未曾有の大災害に見舞われた今、安心であり安全であることのありがたさが身に染みます。「日本人の知恵って偉大だな」そんなことを考えながらありがたくいただきました。<YA>

農事組合法人下村婦人会市房漬加工組合

TEL. 0966-43-3827

 

このページのトップへ

カレンダー

2019年10月のカレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー