DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   2009.11.9 季節のパスタが美味です。熊本市江越「欒時(らんどき)」 [熊本グルメ情報]

画像(450x338)

 平成にある「欒時(らんどき)」さん。ランチによく利用させていただくお店なので、いまさらという感じもしないではないのですが、熊本市南部に住んでいない方は意外とご存知ない方も多いのでご紹介します。
 パーキングはお店の前にありますが、近くに第二パーキングもあります。トルティーヤやカレーなどワンプレートランチがリーズナブル価格でありますが、オススメは「TODAYSパスタ」のランチ(900円)。日替わりパスタとサラダ、スープ、小鉢、デザートー、コーヒー付きです。この日はナスとスモークチーズのパスタ、トマト風味。毎回ですが、こちらのパスタの具材の組み合わせ方は目からうろこが落ちるのです。先日、小鉢に塩サバのほぐしたものを、シーザーサラダドレッシングとナッツと和えてあるものが出た時はびっくりしました。とてもおいしくて、家で再現しましたが、あんなにおいしくならないですね。
 

画像(350x263)

 
単品メニューも充実していて、セットにすると少々割高ですが、それでも季節ならではの味を食べたくなります。

牛ホホ肉の赤ワイン煮のせトマトソースパスタ(単980円)
サーモンと4種類のきのこのクリームパスタ(単980円)
じゃがいもとインゲンのジェノベーゼパスタ(単980円)
(セットだとプラス400円)

季節のスイーツもあります。

りんごのタルト(480円)
栗と木の実のチーズケーキ(480円)
紫芋のジェラートなど(480円)

組み合わせの妙ですね。いつも女性客でにぎわっているのも納得です。<YA>


欒時(らんどき)

〒860-0834 熊本県熊本市江越1-17-2
096-324-6897


平成のお洒落スポット 欒時(らんどき)さん | 食う ま!もと情報局 ...

欒時(らんどき) ヒマな女の日常。

りょういちの気ままに気ままに : らんどき

Posted at 00時22分   パーマリンク

   2009.11.7 タッチパネルで新鮮海鮮丼!石川県金沢市「近江屋伝兵衛」 [全国グルメ情報]

画像(450x338)

近江屋伝兵衛。金沢市にある庶民の台所、近江市場2階にあります。こちらは、今年の春にオープンしたお店のようで、まだ新しい感じ。カウンターと掘りごたつ式のお部屋がありました。お部屋には、まるで紀伊国屋書店のようにタッチパネルがあり、そこをタッチしてオーダーする仕組み。不慣れな旅行者ですので、やり方がわからず、おどおどしていると、お店の方が親切に教えてくださいました。操作がわからないと、オーダーとるより倍くらいも手間をかけてしまう感じ。せっかくの金沢ですので、海鮮丼をオーダーしました。お味噌汁がついて1500円です。やってきた海鮮丼は、金箔つきの豪華さ。イクラ、イカ、エビ、カニなど、まさしく海鮮丼の醍醐味てんこ盛りでした。それにしても海のものは見た目が華やかでキレイ。山の幸丼だったら、こんなに宝石みたいに華やかにはならないですね。

画像(400x300)

 海鮮丼の食べ方っていったいどういうのが正しいんでしょうか?これに醤油をタラリとかけて食べるのか、それともお寿司みたいに小皿に入れたムラサキにネタをひたしてご飯とともにかきこむのか。醤油を上からかけると、具材にまんべんなくかからないんですよね。いつも悩みながら、誰かの食べ方を確認して、真似して食べます。<YA>

近江屋伝兵衛

石川県 金沢市 青草町88 近江町いちば館2F
076-255-1212

あっちもこっちも海鮮丼
ミセスブロガーズ

Posted at 00時25分   パーマリンク

   2009.11.5 素朴で美味!?東京ガルボの「東京柿吉」 [全国特産物情報]

画像(450x299)

 品川プリンスホテルで購入した「東京柿吉」。あまたあるフルーツの中で、もっとも好きな部類に入るのが柿。すっぱくなくてジューシーで、熟柿をスプーンでくりぬきながら食べると、高級スイーツのような趣ではありませんか。

画像(400x266)

 柿は昔から鏡餅と供に神にささげる食べ物。奈良、平安時代から朝廷・公家社会に点心、茶受けとして、用いられてきました。東京柿吉は、小さな紙に包まれ、四角いシェイプ。

画像(400x266)

 包み紙をあけてみると、ねっとりとしたゼリーのような趣。よく見ると何層かにわかれており、左右にひっぱると上のように分解しました。原材料も干し柿・粉末オブラート・トレハロースのみで、干し柿を四角に成型したもののようです。味もまさしく干し柿以外の何者でもありません。「健康菓子」とパンフレットにありましたが、まさにそのとおりですね。食感といい、山里を想起させる甘さといい、つくりこんでいない味が万人受けしそうです。ほのぼのとした気分にさせてくれる“ありそうでない”お菓子でした。<YA>

ファッション・雑貨に東京土産!「品川プリンスホテル」ショッピング ...

東京ビビンバ:東京お土産TOP5〜品川プリンス

VANILLA'S DIARY: 湯たんぽ健康法

Posted at 00時37分   パーマリンク

   2009.11.3 旧川越藩御用達龜屋「亀の最中」 [D@EXコラム]

画像(350x232)

 天命3年創業の川越市の和菓子店「龜屋」。225年続く川越の和菓子屋さんで、こちらの亀とご当地キティとコラボした商品もあるようです。品のいい小ぶりのもなか。もなかの皮にもかわいい亀が2匹。
川越は、江戸時代に松平定信が治めていた城下町。江戸に近いことから「小江戸」と呼ばれ、NHKの朝ドラ「つばさ」の舞台となったことから、ちょっとした観光スポットになっています。お隣にある蔵作りの山崎美術館は、亀屋の当主が、代々守ってきた美術品が飾られているのだとか。

画像(350x232)

 この亀の文字がイカしてます。表に裏にすかし模様のように、この模様がびっしり。本当に亀が2匹いるように見えるから不思議。

 

画像(350x232)

 種類は、こし餡、つぶ餡、栗入りこし餡の3種類。こちらはつぶ餡です。ほのかな甘みと小豆の粒が美味。ビッグな美貴もなかも満足感があっていいですが、一口サイズだから、歯の裏にくっつきにくくて嬉しい。そこはかとなく老舗の風格が漂っています。<YA>




亀屋 つばさどら焼き|日々思うこと

多摩 我が愛しのお店: 川越 和菓子 亀屋と山崎美術館 (番外編)

Posted at 00時51分   パーマリンク

   2009.11.1 小さな幸せがいっぱい!「箱崎宮縁起おはじき」 [D@EXコラム]

画像(450x299)

福岡市の箱崎宮のお祭り「放生会(ほうじょうや)」が9月に行われました。その時に発売される「おはじき」は、初日の午前中に完売する人気のおはじきです。博多人形師グループ「白彫会」が、博多人形と同じ手法で一つ一つ手作りするもので、限定品でありながら毎年絵柄が変わることから、夜中から並んで購入するコレクターも多いのだとか。
 こちらのおはじきはその「放生会おはじき」ではなく「箱崎宮縁起おはじき」というもの。同じく「白彫会」の皆様がつくってらっしゃいます。

画像(400x266)

 おはじきは全部で17種類。鶴、亀、鯛、福助、おたふくなど縁起のいいデザインで、どれもかわいく時間を忘れてみとれてしまいます。一つ一つ想いを込めて筆を入れられたのが伝わってきて、心が温かくなりますね。我が家に小さな幸せがたくさん舞い込みますように。大事にしたいと思います。<YA>


箱崎宮放生会と博多おはじき - 楽天得々紀行 - 楽天ブログ(Blog)
ちくぱく日記 : 博多はじき

アルバム掲示板 2.6

Posted at 00時10分   パーマリンク

過去の記事へ

11

2009


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

ロッテ クランキー 塩キャラメル

ロッテ クランキー 塩キャラメル

2010.3.9 とろりがおいしい!フルタの「とろ〜り生キャラメルチョコ」

2010.3.9 とろりがおいしい!フルタの「とろ〜り生キャラメルチョコ」

2010.10.11  コーヒーまる味屋。香り高いハイランドクイーン

2010.10.11 コーヒーまる味屋。香り高いハイランドクイーン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog

ページのトップへ

Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.