DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   2009.5.20 萬力屋 紅大陸担担麺 [ラーメン情報]

 久しぶりにスポーツしたくなって行ってきました熊本鶴屋百貨店。お腹一杯になるためではなく、妙にスポーツしたい気持ちが刺激されただけ。何なのでしょう・・この気持ち。向かうは7Fのレストラン街。

画像(450x338)

 到着したのは、紅虎餃子房の経営の際コーポレーションの系列の萬力屋。際コーポレーションは多くの飲食店のブランドを持っているのですが、「萬力屋」は全国に8店舗あります。

画像(450x338)

表のメニューはちらっとみるだけ。見るからに辛そうだ。白ごま担担麺を食べたい気持ちを抑え、スポーツをしにきたという目的のために、劇辛麺にするのだ。

画像(450x202)

紅大陸担担麺(880円)は唐辛子マークが4つだ。これを見るだけで舌につばが出てくるよ。

そういえば、担担麺って坦々麺とは違うんですよ。Wikipediaによると、【日本語では「担担麺」と書くのが最も一般的だが、日本の繰り返し符号を使って「担々麺」と書く事も多い。日本では、店のメニューに「坦坦麺」もしくは「坦々麺」と書いてある例も少なくないが(正:担、誤:坦)、これは日本語入力の際の漢字変換辞書に「担担麺」が登録されておらず、「平坦な」という意味の「坦坦」、「坦々」が呼び出されたのに気づかずに確定してしまったことによる誤記と考えられる。】だそうですよ!!知ってましたか。 Wikipedia

坦々麺って変換で出てくるもんね。

画像(450x338)

紅大陸担担麺が出てきました。やはりホンモノを見ると辛さがどんと全面に出てきます。生玉子が入っていますが、かき混ぜると存在が何者?というくらいにわけがわからなくなります。

 スープを食べてみると、50m走ったくらいに汗が出てきましたよ。

画像(450x338)

 麺は細麺。これは麺がどうこういうよりスープに特長があります。汗タラタラしてきます。ご飯を入れたら麻婆丼になるかなと思いましたが、この辛さに屈するわけにはいかず、注文しませんでした。到底スープは全飲みできませんでした。食べ終わった後も汗タラタラ・・・

 東京でサラリーマンしていたときに、日本橋へ外出した時に当時の上司に連れて行かれた、「印度風カレーライス」屋の味を思い出しました。あの店もうないんですね。辛くて強烈でした。テーブルにやかんの水が置いてありました。(カレー侍)20年くらい前でも1000円くらいしたなぁ。高いと思いましたよ。盛り方汚かったし。実はここに連れて行かれるとお腹が痛くなるのでブルーでした(笑)

今日はスポーツして、新入社員時代を思い出しましたよ。

そういえば、昨年食べた鹿児島のゴルフ場「ゴールデンパームカントリークラブ」の担担麺、クリーミーで美味しかったなぁ。(初めてのBMW X5より)

Posted at 00時00分   パーマリンク

   2009.5.19 シンプルだけど、実力派。タクマ食品の「すなっくじゃがバタ」(ニンニク醤油) [D@EXコラム]

画像(400x266)

愛知県春日井市にあるタクマ食品。どこかで一度お会いしましたよね?と思いましたら、脅威のイカチョコを出している会社です。(イカチョコ&イカチョコホワイトについてはココをクリック)。イカチョコチーズなるものも出ているみたいです。HPを見ると、おやつ戦隊スルメンジャーなるキャラクターがいたり、なかなかエポックメイキングではないですか。ちなみにスルメンジャ−とは、博士の研究開発した薬がモンゴウイカ、ホタルイカなどなどにかかってしまったため「ヒト化」してしまったレンジャーです。ミッションはスナック菓子から子ども達を救う??みたいなことです。

画像(350x233)

 ここまで書いて「すなっくじゃがバタ」は、レンジャーのミッションに反しないのか気にはなるのですが、コッテコテのスナック菓子といえるでしょう。じゃがとバターとにんにくと醤油という「黄金レクタングル」ですので、まずくなりようがないです。マックのポテトが急に食べたくなったとき十分こちらで代用できます。サクサクっとした食感とにんにく醤油にさらにバターが加わり、とても風味豊か。カタチもポテトチップスのような薄い形状ではありませんから、食べ応えがあります。
 パッケージがシンプルなので、流行のお菓子っぽくないのですが、実力十分といえるのではないでしょうか。<YA>

じゃがいも菓子にはまる。 - Moi! kinoco!! - Yahoo!ブログ

Posted at 00時02分   パーマリンク

   2009.5.18 熊本県・八代市 珈琲と画廊 珈琲店ミック [編集長コラム]

画像(275x367)

 先日、熊本からSL人吉で八代へ。(記事)到着が10:32なのですが八代には8分間停車します。出発するのが10:40。八代駅は熊本第二の都市の玄関にしては駅前もさびしい感じ。特に見るべきものや時間をつぶすべくものもこの近辺にはありません。早めの昼食でしたが11時すぎに、すぐ近くの珈琲と画廊 珈琲店ミックへ。

画像(275x367)

 編集長の奥さんは八代市の出身で結婚前にここでデートしたこともあるんですよ、懐かしい場所。珈琲店ミックは昔ながらの喫茶店で、カウンターには常連とおぼしきお年を召された方がマスターと会話を楽しみながら、美味しい珈琲をいただいている姿が。

画像(275x367)

 店内は以外に天井も高く広いです。だいぶ使われたソファーチェアやテーブル。壁には美術書なども置かれており、ゆっくり時間を費やす珈琲店。

画像(450x338)

 ランチメニューはそれほど豊富ではありません。定番のサンドイッチ類、カレー、そしてスパゲティと日替わり。スパゲティも「たらこ」しかありません。私がいただいたのは、カツ・サンドイッチ(サラダ・フルーツ添)700円。アイスコーヒーで+300円。

画像(450x338)

 薄めのロースカツを野菜で挟んだサンド。カツが大きくパンからはみ出しています。カツとパンは別々にカットして挟んだようです。味はシンプルな味わい。時間も早めだったしこれで十分です。

画像(420x276)

 こちらは たらこスパゲッティ(サラダ添)750円。バジルと海苔で風味をつけてあり、カイワレが乗っている和風スパゲティ。スパゲティの麺は少し炒めてあります。麺の食感が少し固めでした。

画像(450x338)

 カツ・カレー(サラダ添)850円。カツ・サンドイッチと同じカツでしょうか。コチラの方が多いかな。同様に薄めのロースカツです。

 コーヒー店ミックは地元の人にかなりの人気があり、古くからある老舗のコーヒー店ですね。ゆるやかな時間の流れの中でゆっくりと美味しいコーヒーをこうしてたまに飲みたいものです。

<MENU> 2009.5
自家製パンのトースト 500円
ミックス・サンドイッチ(サラダ添)850円
カツ・サンドイッチ(サラダ添) 700円
ビーフカレー(サラダ添) 750円
カツ・カレー(フルーツ・サラダ添) 850円
たらこスパゲッティ 750円

ミック
八代市萩原町1-2-7
TEL 0965-32-2261
営業時間 09:00〜19:30
19:00(オーダーストップ)
店休日 水曜日

 ひごなび

 ミカンのはなうた日記

Posted at 00時03分   パーマリンク

   2009.5.17 憧れのオランダスティンランドのコインチョコ [D@EXコラム]

画像(450x299)

コインチョコといえば、オランダのスティンランド。1899年小さなベーカリーショップから始まったお菓子メーカーです。シガレットチョコ・コインチョコの元祖なのだそうです。サイズもいろいろあってバラエティ豊か。シガレットにしろコインにしろ、子供の頃に強烈にあこがれた思い出があります。シガレットでは、まだ見ぬ大人の世界へ憧れました。また、当時外国なんて、遠い遠い縁のない世界で、どんな人がどのような生活をしているのかまったく見当がつきませんでした。このコインチョコを見ると、ギリシャ彫刻みたいな人の横顔や、王冠、羽を広げた鷹だか鷲だかに文化的羨望に近い感覚を持ったのを覚えています。大人になるとこういうものにあこがれた感覚をすっかり忘れてしまいますね。

画像(450x298)・拡大画像(640x425)

 EUROが導入されて便利にはなったものの、いろんなコインがなくて、なんだかさびしいような気もします。でも、ユーロのコインの裏側って国ごとに違うということを最近知りました。
 クローネ、フラン、USドルなどなつかしのコインが詰まっていて、この歳になってもウキウキしてしまうコインチョコ。昔のデザインはなくならないといいなあと切に願います。<YA>



こちらのスティンランドシガレットチョコも超かわいい!



Posted at 00時00分   パーマリンク

   2009.5.16 SL人吉に乗ってきました。 [編集長コラム]

画像(420x315)

 2009年4月25日に久しぶりに熊本でSL運行が再開となりました。以前阿蘇BOYで使用されていた蒸気機関車が不調になり運休していましたが、再度不具合箇所を修理の後、熊本〜人吉を結ぶSL人吉として復活。ゴールデンウィークが終わった次の土曜日に乗ってきました。満席でした。

 熊本9:41→人吉12:13 14:39→熊本17:21の一日一往復なのですが、途中7ケ所の駅に止まります。片道2時間半は長いので、今回は八代まで乗ることに。丁度1時間だし値段も安いので適当です。もちろん帰りは在来線で。
 

画像(250x333)

 出発の20分くらい前に熊本駅についたのですが、家族連れや子供がホームに多く、沢山の人が記念撮影されていました。SLは存在感ありますねー。でかく感じます。私は年齢的に普通にSLに乗ったことはないので博物館などで止まっているSLを見るくらい。今回初めて乗るSLにまるで子供の気分です。

画像(330x440)

 内装はリニューワルされているだけあって、綺麗です。3両編成の客車には合計展望所2ケ所・ビュッフェ1ケ所があり以外に指定席なのですが自分の席に座らない人もいます。

 3両目の後方展望席は人気。沿道で写真を撮る人や車を止めて見ている人などが沢山いるのがわかります。しかし煙モクモクですごいなぁー。環境に悪いんですね。

画像(415x311)

 石炭入れるんですね。本当に暑いらしいです。ハイ

JR九州のSL人吉のサイト

 SLというと思い出されるのが、十一の奈良漬けのCM。「しゅぽしゅぽ、といちー といちー といちの奈良漬ー」というCMです。30代後半以上の方なら覚えているかも。背景にSL、本題は漬物、1人のお兄ちゃん役の子供とお姉ちゃんが手でSLの車輪のマネをし、3人目が後ろをついて行き、お母さんがそれを見ているという、わけわからんCMでしたが、強烈なインパクトがありましたね、このCM。子供の七三ワケも面白い。電気ジャーがすげー古くて笑える。

 ありましたよ、You Tubeに。ゲキ懐かしい。素晴らしいですね、今見れるとは。

Posted at 00時07分   パーマリンク

過去の記事へ

5

2009


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

【20Q】 トゥエンティキュー 実践編

【20Q】 トゥエンティキュー 実践編

樽最中 東広島市 お菓子の蔵 さくらや

樽最中 東広島市 お菓子の蔵 さくらや

2009.2.16 ケーニヒス・クローネ「バーリン」&「リンツ」

2009.2.16 ケーニヒス・クローネ「バーリン」&「リンツ」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog

ページのトップへ

Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.