DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   2009.5.10 北海道牛乳ラスク MOO RUSK(モーラスク) 牛乳風味だ。 [編集長コラム]

画像(410x340)

 珍しい全国のお菓子なども売っている、熊本のスーパー「Foody One」。今日ご紹介するのは北海道牛乳ラスク Moo Rusk(モーラスク)。10枚入りで420円でした。見てわかるように牛柄になっています。今年は牛年だしねー。あまりにもパッケージが目立つので購入。

 
 有限会社フーズアンドブレッドは札幌にあるパン屋さんで創業以来病院に入院されている患者さん用給食パンの専門会社として営業しているそう。モーラスクの特長は、北海道別海町産牛乳を100%使用したパンを使ってラスクにしていること。水を1滴も使っていないから、このパン自体が牛乳の旨みがつまっている牛乳パン。このパンを使ってラスクにしてあるから、濃厚な牛乳の風味があるんでしょうね。 

画像(410x353)

 ラスク自体は小さめで薄いトーストといった感じで、表面には砂糖がまぶしてあるので甘い牛乳テーストのラスクです。ちょっと砂糖が多すぎる気もするけど。10枚入りですが普通のラスクのように枚数が進まない気がします。味が濃厚だから。子供も喜んで食べていました。

画像(410x358)

 通信販売とかでも劇売れしているそうで、ラスク界(そのようなものがあるかわからないが)においてはかなり有名な存在のよう。
 ラスクは好きなので、ガトーフェスタ・ハラダのラスクも食べたくなります。

<BLOG>
美味しい物好きで健康志向

通販では相当売れてるんでしょう。。






この手のラスク大好きです。


Posted at 00時10分   パーマリンク

   2009.5.9 イタリアで再会!フェレロ社ポケットコーヒー2 [D@EXコラム]

画像(400x266)

 以前友人のイタリアのおみやげでいただいたフェレロ社のポケットコーヒー。脳裏に跡形もなく忘れていましたが、このたびイタリアのスーパーマーケットでばったり再会。久しぶりに出くわした友人に「ずっとどーしてるかなーって思ってたよー!」みたいな感じで声をかけてしまった(あまたの)経験を思い出し、苦笑いしてしまった。

詳しくは以前の記事へ。コチラです。

画像(350x233)

 いや、それでも完璧に忘れていたわけではないのよ。このレッド&ブラウンのお姿、そして裏をひっくり返すと「リキッドセンター(真ん中に液体入ってます)」の文字。18プラリネと書いてありますので、以前いただいた五個入りサイズの3倍強です。32個入りもあるそうですが、見つけられませんでした。

画像(300x199)

 フェレロといえば、定番のロシェが有名。バレンタインの時期など日本でもよく見かけます。しかし、イタリアのスーパーマーケットにあるフェレロのコーナーで幅を利かせていたのは、ロシェでもこのポケットコーヒーでもなくモンシェリチェリーというシェリー酒のチョコでした。サイズなどはポケットコーヒーと一緒で、色がピンク。アルコールが苦手なので、あまりそそられず未購入。意外とおいしかったのかもしれないなと後で後悔。モンシェリチェリーは日本で買えるようですね。

画像(350x233)

 1968年から季節限定で愛されてきたこのポケットコーヒー。お口の中で広がるエスプレッソの香りは、健在でした。仕事で疲れたときに気軽にお口にぽいっとできる日は日本におとずれるのでしょうか。熱望しているのは、私だけではないはず??<YA>

画像(350x233)

フェレロ社のPocket Coffee(ポケットコーヒー ...
すみきちブログ。:Cioccolata italiana ...
イタリア スクーターでイこう

Posted at 00時36分   パーマリンク

   2009.5.8 タカラトミー 生キャラメルポットで生キャラメル作り [編集長コラム]

 タカラトミーから最近発売された「生キャラメルポット」。生キャラメルを電子レンジを使って作ろうというもの。機械というものではなく、耐レンジの器です。早速楽天で購入して作ってみました。でも相当売れているのか発送まで時間がかかりましたね。

 必要な材料は中双(ザラメ)20g、牛乳50cc、生クリーム50ccだけ。今回は牛乳は阿蘇小国ジャージーミルク、生クリームは十勝産牛乳の生クリームを使用して北海道と阿蘇のコラボ生キャラメルを作りました。

 材料をポットに入れて、様子をみながらレンジで温めていきます。手順通りにしたのですがうまく作れず少し多めに電子レンジを。

画像(300x228)

この状態にするまでざっと10分程度でしょうか。これを練り練りして型に流し込みます。

画像(300x225)

生キャラメルの色っていうより、チーズフォンデュのソースみたいやなぁー。
ザラメを増やしたらキャラメルっぽい色になるのかなぁ。もう少しレンジの時間を増やしたらよいのかも。

画像(300x225)

冷凍庫で1時間ほど冷やしてできあがりぃ!包丁でカット!

食べた味・・・最初はうん!生キャラメル風味。うわー牛乳の味が濃厚・・・すぎ。さすが小国ジャージーだわ。このテーストはコーヒーが欲しくなる。でも家庭でこのレベルの生キャラメルが作れるならいいじゃない!会社の女性にも大ウケでした。

保存料も含まず、牛乳と生クリームとザラメだけで作った生キャラメルだもんねぇ。

 丁寧に何度も試作して自分のレシピを作るとプレゼントしても喜ばれる味になるでしょう。




Posted at 00時51分   パーマリンク

   2009.5.7 ジェラート、本場はやっぱりおいしかった。 [D@EXコラム]

画像(350x263)

 日本でとびきりおいしいジェラートに出会ったことがないのに、イタリアで、ふらっと入ったジェラート屋さんは、すべてとびきりおいしいと思ってしまいます。しかし、あるジェラテリアは行列ができ、人がどんどん吸い込まれているのに対し、隣のジェラテリアは一向に人が入る気配がありません。すべてがとびきりおいしいというわけではないのでしょうか。

ヨーグルト、カッサータ、ノッチョーラ、ココ、ティラミス、アマレナ…。さまざまなフレーバーの中からチョイスするのは目移りしてしまい至難の技。でもなぜかヨーグルトをオーダーする人が多いので、つられてヨーグルトをオーダーしました。かつて「フローズンヨーグルト」というのがアメリカで流行りました。日本ではあまりブレイクすることなくブームは去ってしまいましたが、あんなにヘルシーでおいしいものがあったのかと夢中で食べた記憶があります。

画像(350x263)

 その記憶とは関係ないのですが、ほとんどのジェラートは、乳脂肪5%前後で低カロリー、100g当りのカロリー量も120カロリーとヘルシーなスイーツなのです。ショートケーキの340カロリー、食パンの260カロリーと比較すると、そのカロリーの低さにびっくりします。サーティーワンのチョコレートチップアイスクリームのカロリーが253カロリーですから、ジェラート2個食べてもチャラ(ってことはないんですけど)!同行者はイチゴやピスタチオ、メロンなどのフレーバーを食べていました。すべてとてもおいしかったですが、ヨーグルトが一番私好みの味でした。

熊本でジェラートといえば山田さんちの牧場や、菊陽町のさんふれあ氷果里などで食べたことがありますが、コク、ねばりなど、やはり本場にはかないません。

ちなみに、上の写真は、バチカン市国にあるジェラテリア。ローマ法王も食べているカモ!
<YA>

Posted at 00時12分   パーマリンク

   2009.5.6 熊本ホテルキャッスル トゥールドシャトー [編集長コラム]

画像(410x308)

 先日、会社の女性の方の結婚披露宴が熊本ホテルキャッスルの11Fのレストランバー トゥールドシャトーで行われ参加してきました。昨年の今頃以前の西洋料理「ロワール」から改装されて、トゥールドシャトーとして生まれ変わりました。シャトー ラ・トゥールというフランスの1級ワインがあるように、高貴な感じがします。フランス語で天守閣と名づけられた最上階のレストラン。

 100名程度の婚礼にぴったりの会場だと思いました。乾杯!の唱和と同じに予想したようにカーテンがあいて、熊本城が展望できます。この日は快晴とあってお城もばっちり。大雨だと見えなくて残念でしょうね。。桜の時期も良さそうですね〜。

 ご結婚されたF夫妻お幸せに。

トゥール ド シャトー

画像(400x300)
画像(400x300)
画像(400x300)
画像(400x300)
画像(400x300)
画像(400x300)
画像(400x300)
画像(400x300)

Posted at 00時18分   パーマリンク

過去の記事へ

5

2009


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

2008.4.26 無印良品 塩キャラメル味の柿の種チョコ ヒット!

2008.4.26 無印良品 塩キャラメル味の柿の種チョコ ヒット!

2009.3.10 スポーツの春に最適!ボディショップ「マカルートリフレッシュスティック」

2009.3.10 スポーツの春に最適!ボディショップ「マカルートリフレッシュスティック」

熊本駅のプルトップ 不思議なアスファルト

熊本駅のプルトップ 不思議なアスファルト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog

ページのトップへ

Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.