DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   2009.5.7 ジェラート、本場はやっぱりおいしかった。 [D@EXコラム]

画像(350x263)

 日本でとびきりおいしいジェラートに出会ったことがないのに、イタリアで、ふらっと入ったジェラート屋さんは、すべてとびきりおいしいと思ってしまいます。しかし、あるジェラテリアは行列ができ、人がどんどん吸い込まれているのに対し、隣のジェラテリアは一向に人が入る気配がありません。すべてがとびきりおいしいというわけではないのでしょうか。

ヨーグルト、カッサータ、ノッチョーラ、ココ、ティラミス、アマレナ…。さまざまなフレーバーの中からチョイスするのは目移りしてしまい至難の技。でもなぜかヨーグルトをオーダーする人が多いので、つられてヨーグルトをオーダーしました。かつて「フローズンヨーグルト」というのがアメリカで流行りました。日本ではあまりブレイクすることなくブームは去ってしまいましたが、あんなにヘルシーでおいしいものがあったのかと夢中で食べた記憶があります。

画像(350x263)

 その記憶とは関係ないのですが、ほとんどのジェラートは、乳脂肪5%前後で低カロリー、100g当りのカロリー量も120カロリーとヘルシーなスイーツなのです。ショートケーキの340カロリー、食パンの260カロリーと比較すると、そのカロリーの低さにびっくりします。サーティーワンのチョコレートチップアイスクリームのカロリーが253カロリーですから、ジェラート2個食べてもチャラ(ってことはないんですけど)!同行者はイチゴやピスタチオ、メロンなどのフレーバーを食べていました。すべてとてもおいしかったですが、ヨーグルトが一番私好みの味でした。

熊本でジェラートといえば山田さんちの牧場や、菊陽町のさんふれあ氷果里などで食べたことがありますが、コク、ねばりなど、やはり本場にはかないません。

ちなみに、上の写真は、バチカン市国にあるジェラテリア。ローマ法王も食べているカモ!
<YA>

Posted at 00時12分   パーマリンク

   2009.5.6 熊本ホテルキャッスル トゥールドシャトー [編集長コラム]

画像(410x308)

 先日、会社の女性の方の結婚披露宴が熊本ホテルキャッスルの11Fのレストランバー トゥールドシャトーで行われ参加してきました。昨年の今頃以前の西洋料理「ロワール」から改装されて、トゥールドシャトーとして生まれ変わりました。シャトー ラ・トゥールというフランスの1級ワインがあるように、高貴な感じがします。フランス語で天守閣と名づけられた最上階のレストラン。

 100名程度の婚礼にぴったりの会場だと思いました。乾杯!の唱和と同じに予想したようにカーテンがあいて、熊本城が展望できます。この日は快晴とあってお城もばっちり。大雨だと見えなくて残念でしょうね。。桜の時期も良さそうですね〜。

 ご結婚されたF夫妻お幸せに。

トゥール ド シャトー

画像(400x300)
画像(400x300)
画像(400x300)
画像(400x300)
画像(400x300)
画像(400x300)
画像(400x300)
画像(400x300)

Posted at 00時18分   パーマリンク

   2009.5.5 一粒でストレス解消!ホテルピエナ神戸の生キャラメル [D@EXコラム]

画像(400x300)

菓子sパトリーのミルキッシュキャラメル。先日ご紹介しました「ミルキッシュジャム」の濃厚な甘味をそのままバターと、水飴で煮詰めて素材を凝縮したものです。そのやわらかさは生キャラメルならでは。口の中でとろけるような食感を味わうことができます。女優の羽田美智子さんはこのキャラメルを食べて「神戸でフランスの香りがする」と言ったとか言わないとか。彼女が言うとカッコイイ。

画像(350x263)

 ビロードの趣きのあるキャラメルボックスには9個のかわいい生キャラメルが!まるで宝石箱のようです。

フレーバーは全部で九つ。

ミルキッシュ、紅茶、コーヒー、塩、パッション、ジャンドゥーヤ、ココナッツ、抹茶、ショコラ

です。ちなみにジャンドゥーヤとショコラって同義語だと思っていたら、ジャンドゥーヤは「チョコ+焙煎ナッツ」の意味だそうです。

画像(300x225)

 全部おいしいのですが、特に好きだったのが紅茶の生キャラメル。セイロンウバの茶葉を使い、ミルクティーのような風味に仕上げてあります。紅茶の香りが、キャラメルに負けていないのがいいですね。ミルキーな口ざわりで、ふんわり溶けるので、普通のキャラメルに比べて一瞬のうちにお口の中でなくなってしまいます。疲れたときにポイッと口の中に放り込むと、疲れもストレスも一気に溶けてしまいます。幸せの四角形でした。<YA>


楽天で買えます!

Posted at 00時37分   パーマリンク

   2009・5・3あつあつトロトロ!TAKE5のベイクドカレー [熊本グルメ情報]

画像(400x300)

 久しぶりに上熊本駅前のTAKE5に行きました。こちらはカレーライスやハヤシライスの美味しいレストランとして有名ですが、なんといってもオススメはベイクドカレーです。本当はトマトとソーセージの焼カレー(930円)が好きなのですが、今日はソーセージ入りのベイクドカレーランチ(850円・ベイクドカレー、デザート、コーヒー)をオーダー。

画像(350x263)

 上熊本駅は夏目漱石が旧制5高の教員として初めて熊本を訪れたとき降り立った駅として有名。ここで降りると必ず立ち寄ってしまうんですよね。かわいいピンク色とSAPPORO生のロゴがそそります。
 お店の中の、カウンターとテーブル席はいつ行ってもいっぱいです。一人できているサラリーマンや、年配のご夫婦、主婦層のランチ、学生さんなどさまざま。いろんな方に愛されているお店です。
 ベイクドカレーは、あっつあつのトロトロ!カレーそのもののおいしさと、焼き目が香ばしくついたチーズのコンビネーションはまねできません。家でカレーの日の翌日は、よくベイクドカレーをつくりますが、市販のカレールーではこんな味にならないんですよね。カレーがいいのか、チーズがいいのか?ソーセージもトッピングしてあるため、とてもいいアクセントになります。最後に出るコーヒーもなかなかおいしいのも嬉しい。

 夜はジャズライブも行われているそうです。テイクファイブは、ジャズ・ピアニスト、デイヴ・ブルーベックの名作。ランチタイムもBGMにジャズが流れ、おいしくくつろぎのひとときでした。

画像(300x225)

お持ち帰りもできるのですね!

<YA>
TAKE5
熊本市上熊本1-10-33
・TEL :096-325-6863
・定休日 :不定休
・営業 :11:30〜14:00(ランチタイム)
・駐車場 :有


あしたのランチ TAKE5 熊本市上熊本

YUKAMASA:『TAKE5』 - livedoor Blog(ブログ)

熊本 JAZZが流れるカレー専門店|みゆきたんの食いしん坊 グルメ食べ歩 ...

Posted at 00時00分   パーマリンク

   2009.5.2 熊本・シェタニのシュークリームの皮ラスク 皮だけどおいしいよ。 [編集長コラム]

 洋菓子店シェ・タニ。熊本では有名なお店です。熊本市内に3店舗(江津、白山、健軍)、阿蘇に1店舗(瀬の本高原)、そして千葉・浦安にも店舗があります。

 焼菓子からバウムクーヘン、ケーキと色々と取り揃えてあるのですが、私が好きなのはナインブラウンというチョコレートクッキー。1)ミルクチョコレート&オレンジクッキー、2)スウィートチョコレート&ブラックココアクッキーの2種類があるのです。これを最初に食べたときにウマーと感じました。

 それからファンでよく手土産にも使います。ナインブラウンは9B。九州を代表するチョコレートクッキーになりますようにとの想いから九州の9とブラウン(チョコレート色)のBという意味から名付けてあるんです。1枚100円
 私は以前も書きましたが、これをJALのJクラスで食べたい。特にミルクチョコレートクッキーがお気に入り。

 シェ・タニ ホームページ ナインブラウンの商品紹介

画像(430x366)

 シェ・タニで美味しくて有名なものに、シュークリームがあります。薄い生地の中にたっぷりのクリーム。皮とクリームの相性がよいんです。

 食べログ シェ・タニ 白山店

 千葉では舞浜シュークリームという名前で売っているそう。

 実は今回紹介するのは、シュークリームのガワ(皮)なんですよっ。

 シュークリームのガワ(皮)に砂糖がまぶしてあって、サクサク、バニラ風味でウマイんですわ、これが。8枚入って420円。商品名はラスクというんですわ、シュークリームの皮なんですよねー。

 食べだすと止まりません。気をつけます。

画像(415x276)

 こんな感じです。アーモンドとグラニュー糖がまぶしてあります。皮の芸術です。シュークリームは皮も中身も美味しくないといけませんね。

Chez Tani ホームページ

Posted at 00時21分   パーマリンク

過去の記事へ

5

2009


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

2010.5.8  デメル「ショコラーデンシュニッテン」

2010.5.8 デメル「ショコラーデンシュニッテン」

千円のワインを2千円の味にしてしまうすぐれもの「デキャンティングポアラー」

千円のワインを2千円の味にしてしまうすぐれもの「デキャンティングポアラー」

NATURAL BEAT プレタマンジェ

NATURAL BEAT プレタマンジェ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog

ページのトップへ

Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.