DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   2009.3.31 不二家 LOOKチョコレート 31ア・ラ・モード。サーティーワンバージョン [編集長コラム]

画像(415x276)

 不二家から期間限定で発売されている、LOOKチョコレート31サーティーワンアイスクリームバージョン。LOOKといえば、なじみのある黄色いパッケージにパイン・いちご・アーモンド・バナナがおなじみ。

 今回発売されているのは、パッケージはピンク。しかもチョコレートにアイスクリームのブランドがインポートされているので、驚き。アイスクリームにチョコレートのブランドがインポートされている例は多々ありますが、その逆は珍しい。ということで味わってみることに。

画像(415x276)

 今回の味は、「いちごみるく」「バニラ」「シャモカコーヒー」「オレンジシャーベット」です。パッケージもアイスクリームがバックになっていてコラボレーションであることが伺えます。

 開けてみると、いつもの通りL・O・O・Kになっています。箱の☆印は温度が下がると変わるんだって、へぇ〜。冷やして食べてね、と書いてありますが、関係なく普通に食べます。

画像(415x276)

 色を出す為にカットしてみました。切り口が汚くてすみません。私はいちごみるくが一番美味しかったです。バニラはミルキーチョコにも似ています。

 不二家の31ア・ラ・モードのページ

 LOOKのア・ラ・モードって今までも色んな種類が出ていますよねっ。珍しいものもありました。

茶アラモード
エキゾチックアラモード
グレープアラモード

Posted at 00時01分   パーマリンク

   2009.3.30 スウェーデンのbliw!しずくのカタチをした液体ハンドソープ [D@EXコラム]

画像(450x299)

 1968年、bliw (ブリュー)は、スウェーデンではじめてのリキッドソープとして発明されました。そのしずくのようなフォルムに一目ぼれ!手のひらにすっぽりと収まる持ち運びのしやすさを追求した機能的かつ洗練されたデザインに、さすがインテリアの北欧という感じ。
 


画像(400x266)

 こちらのブルーのパッケージのものは、アネモネの華やかな香り。天然成分たっぷりだから、クリーミーな泡立ちで、手にも環境にも優しいのが嬉しいです。
 写真の白い部分を矢印の方向に開けたり締めたりすることで、リキッドが出てきます。
 このほかにも「ミルク&カモミール」という白いパッケージのものもあります。北欧の人々の生活に溶け込み、使う喜びを与えてくれるハンドソープ。プレゼントや引き出物としても喜ばれているようです。<YA>
楽天で買えます!

Posted at 00時03分   パーマリンク

   2009.3.29 JAL Jクラス茶菓子 本高砂屋 プティエコローラ  [編集長コラム]

画像(450x167)

3月茶菓子

 先日、大阪出張の折りにJALのJクラスに乗りましたが、寝ている時にはドリンクはいただかないものの、いただくものは「茶菓子」(おしぼりもセットですが)です。今までDINING EXPRESSではJクラスの茶菓子について書いたこともありますが、私の中でせんべいははずれ、その他であることを希望します。今回事前に調べていて食べたかったものが抹茶フィナンシェで、Tea-Tsuという東京・表参道にあるお茶の専門店のお菓子だったので非常に興味ありました。

 通信販売もされているようなのですが、それでは抹茶フィナンシェは210円もするものらしいです。機内のものと同一かどうかはわかりませんが。ということでフィナンシェを期待するもの、出てきたものは本高砂屋のプティエコローラ ミルクチョコでした。

画像(410x308)

 本高砂屋といえば、以前Jクラスでも「きんつば」が提供されたことがありますね。
(高砂金鍔の違う記事

 今回のプティエコローラは、本高砂屋でもエコルセというお菓子の系統のものですね。

画像(410x308)

 機内では食べなかったのですが、小さいロール状のクレープクッキーが13個入っていました。機内で食べるには少し多いかな。

 サクサクして美味しかったですよ。

Posted at 00時25分   パーマリンク

   2009.3.28 揚げてもおいしいカモ??スニッカーズバイトサイズ [D@EXコラム]

画像(450x299)

1930年にアメリカで発売されたスニッカーズ。ヌガーとキャラメル、そしてピーナッツをチョコレートでコーティングしたくせになるおいしさ。バーのものが有名ですが、相当な満腹感があり、いつも半分くらいでギブアップしてしまいます。こちらは6個入りのバイトサイズ。このサイズでちょうどいい感じ。

画像(350x233)

 アメリカにはクラッカージャックをはじめとして、ピーナッツバター味の食べ物が本当に多いですね。子どもたちのランチボックスといえば、ピーナッツバターのSKIPPYをパンにべっとり塗ったサンドイッチとリンゴ。これでビタミンCとエネルギー補給はバッチリ!という感覚は、日本人にはないですよね。サンドイッチといえども、たまごとかハムとかはさんでいないとなんとなく不安。スイーツスイーツしたミールは、なんとなく食べた気になりません。

画像(350x241)

 疲れたときにお口に放り込むとシャキッと目が覚めそうなとてつもない甘さ。ピーナッツのせいか、甘すぎて味覚が麻痺してしまったのかわかりませんが、ちょっとしょっぱいような感じもします。アメリカには1923年に発売されたミルキーウェイやTWIXというチョコバーがありますが、そちらがダークチョコレートのバーであるのにたいし、スニッカーズはチョコの色がミルキーで薄い感じ。
 

画像(350x240)

 チョコの表面の模様は、アメリカ版と日本版は微妙に違うらしいという話も聞いたことがあります。
 ところで、スコットランドのチップショップ(揚げ物屋さん)に「揚げマーズバー」なるメニューがあることをご存知ですか。スニッカーズやミルキーウェイなどのチョコレートバーに小麦粉の衣をつけて、揚げたもののようです。うーん。どんな味なのか興味ありますね。<YA>

Posted at 00時49分   パーマリンク

   2009.3.27 大蛇山饅頭 大牟田 菊水堂 [編集長コラム]

画像(400x266)

 大牟田の道の駅花ぷらすで購入した「大蛇山饅頭」。大蛇山といっても隣県熊本でもなじみは薄い山ですし、何の関連があるお饅頭かと思って調べてみました。

 7月の第4土・日曜日に開催される、火の粉が舞う勇壮な祭りである「大牟田夏祭り 大蛇山」から来ているようです。この祭りは三池地方に約300年以上も前から伝わっている由緒ある祭りのようです。大蛇が山車(だし)になっているとのことです。(あじこじ九州から
 大牟田地方では有名なお祭りなのですね。(Wikipediaにも記載がありました

 この大蛇山饅頭を製造している「菊水堂」さんは大牟田で明治18年に創業し現在五代目の老舗のお菓子やさんです。
 (大牟田タウンガイドから

画像(415x311)

 この饅頭は3個で確か260円くらいだったと思います。白あん2個と黒あん1個です。京の白味噌を使用した「白大蛇」となめらか小豆のこし餡「黒大蛇」の2種類の蒸し饅頭です。

 蒸し饅頭なので、カップのあとがついてます。(取って個包装してあります)素朴な味の饅頭で、やわらかい白味噌の味がとても生地とマッチしています。

画像(415x311)

 原材料:小麦粉・砂糖・小豆餡・白餡・味噌・膨張剤

 賞味期限は買ってから数日しかありませんでした。素朴な饅頭ですもんね。保存剤などは含まれてません。

 菊水堂
 福岡県大牟田市大正町1-3-2
 TEL:0944-56-1234

Posted at 00時55分   パーマリンク

過去の記事へ

3

2009


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

■シュレック大迫力!ユニバーサルスタジオジャパンのクッキー

■シュレック大迫力!ユニバーサルスタジオジャパンのクッキー

2010.8.4 いろんな味が楽しめる!BAGLE&BAGLE「10種の雑穀バー」

2010.8.4 いろんな味が楽しめる!BAGLE&BAGLE「10種の雑穀バー」

ソルレオーネ「エスプレッソ パスタ」

ソルレオーネ「エスプレッソ パスタ」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog

ページのトップへ

Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.