DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   2009.3.1 熊本ホテルキャッスルで懇親会 [編集長コラム]

画像(300x225)

 先日、熊本ホテルキャッスルで懇親会(宴会)があり出席しました。キャッスルといえば料理が美味しいホテルとして熊本でも有名なホテルです。DINING EXPRESSでも結婚式のディナーも含め何度か紹介したことがあります。

2008.10.16 熊本ホテルキャッスル「細川」にて めかじゃを食べる
2008.7.16 熊本ホテルキャッスルでウェディング 料理が秀逸でした。
2008.2.5 ホテルキャッスルでウェディング
雲片肉(うんぱいろう) 熊本ホテルキャッスル・桃花源
■熊本グルメ 桃花源(とうかげん)熊本ホテルキャッスル

 今回は宴会でしたが、大皿料理ではなくコースタイプでした。ボリュームが結構ありました。周りの人は一皿一皿綺麗にたいらげていましたが、私には少し多かったです。昼食べたラーメンが重かったせいかもしれません。

画像(300x225)
画像(300x225)
画像(300x225)

 酢豚に見えるけど、牡蠣。

画像(300x225)

 フカヒレと蟹肉のスープ。これは美味しいです。

画像(300x225)
画像(300x225)
画像(300x225)
画像(300x225)

 ホテルキャッスルだとどうしても「桃花源」のマーボー豆腐ご飯が食べたいという人が居て、追加でミニマーボー豆腐ご飯の注文となりました。汗がにじみますが大変美味しいです。辛いのでお腹一杯でしたが食べれました。

画像(300x225)

Posted at 00時44分   パーマリンク

   2009.2.28 アップルパイがますます好きに!トワグリュ「ポンムパイ」 [熊本特産物情報]

画像(450x299)

 アップルパイ。どこの洋菓子店のものを食べてもそこそこおいしく失敗することはないのですが、トワグリュさんの「ポンムパイ」は、食べるたびに大好きになっていくアップルパイです。先日ご紹介しました「苺生大福」とともに、こちらのポンムパイは、冬の楽しみのひとつになっています。「ポンム」とはフランス語でりんごのこと。この「ポンムパイ」だらけのボックスに金の飾り文字も大好きです。


画像(350x233)

一個200円

 長い間定番の人気メニューのようですが、つくり方にも相当こだわりがあるようで、おいしいのもうなづけます。発売当時と変わらず、中に詰めるリンゴの皮むきに始まり、丁寧に手作りしているのだそう。サクサクのパイ生地にも秘密があり、薄力粉100%で卵をふんだんに使うため焼き上げが難しく、職人の腕によるところが大きいのだそうです。また、中のリンゴは、くたくたに煮たりんごが入っているのではなくて、フレッシュのりんごの皮をむいて、バターソテーしたもの。心を込めてつくっていらっしゃるのが、一個一個のポンムパイににじみでているのですね。クッキーじゃないけれど、ホワイトデーのお返しに喜ばれます。<YA>

画像(400x266)

フランス菓子 トワ・グリュ
096-378-0249
熊本市江越2-1-11
10:00〜21:00(日曜、祝日は〜20:00)

cuBlog | セ・ボォ~ンポンムパイ

けんの食欲物欲見聞録: トワ・グリュのポンムパイ

ミカンのはなうた日記:2007年12月

Yahoo!ブログ - チャーの工場

Posted at 00時15分   パーマリンク

   2009.2.27 『浄安』 福岡県久留米市田主丸 花かご御膳 [編集長コラム]

画像(410x308)

 久しぶりに吉井のひなまつりを訪れてみようということになった。前回来てから4年ぶりとなります。この間に九州では人吉、佐賀など各地でひなまつりをイベントにする所が増えてきているように感じます。(前回の吉井訪問記事)現在吉井町はうきは市になっています。以前より訪問される人の数も多くなっているような気が・・・

 吉井から程近い、久留米市田主丸で食事をしました。田主丸といえば以前巨峰ワインの取材(取材??)でも訪れた場所。
 その際こののどかな田園地帯にも素敵なレストランや料理所がいくつもあるのを知りましたので機会があれば訪問したいと思っていました。今回訪問したのが、『浄安』さん。週末は結構混んでいるとのことでしたので予約をして行きました。

画像(410x308)

 田主丸には山苞の道(やまづとの道)と呼ばれる耳納連山の麓、豊かな自然の中を5.7Kmにわたって続く道があります。(舗装道路)
 この道沿いには巨峰ワインや紅乙女酒造、ギャラリーや果樹園、工房などが多くあり日本ウォーキング協会が「美しい日本の歩きたくなるみち500選」にも選出しています。歩いてみると梅の花や春の息吹を感じとることができました。

画像(410x308)

 浄安さんはその山苞の道(やまづとの道)の真ん中あたりにあります。

画像(410x308)

 いただいたのは、人気メニューの花かご膳(2,800円)。平日はききょう膳1,500円やもみじ膳2,300円もありますが、週末、祝日などは花かご膳が一番安いメニューです。他に3,700、4,200円、5,200円のメニューなどがあります。
 正面からは田主丸の市街地のほうが望めます。以外に高台にあるのですね。今日は混んでいたので左の方に見えるカウンターでいただきました。別に個室もあるのですが3,700円〜の予約で使えるようです。

画像(410x308)

 運ばれてきた花かご膳。かごの中に前菜やお刺身、ふろふき大根、ごま豆腐やサラダ、しろうおなどが入っていました。季節や入荷状況で中身は変わると思います。
 ひなまつりのシーズンだけあって器にもひなまつりに関係あるようなものが使われていました。

画像(410x308)

 しろうおは福岡の郷土料理ですね。早春の名物です。

画像(410x308)

 鰻のにこごり、おひなさまを意識した寄せもの。

画像(410x308)

 刺身は甘エビ、鯛、まぐろ

画像(410x308)

 合鴨を石焼で。

画像(410x308)
画像(410x308)

 天婦羅は、春の季節の野菜ものが1点でも入れば一層よかったと思いました。

画像(410x308)

 ちらし寿司

お料理 浄安
福岡県久留米市田主丸町
益生田694−1
予約 朝9時 〜 夜8時
0943−72−0500

浄安ホームページ

田主丸ナビ!
田主丸ナビ 浄安

BLOG
浄安

Posted at 00時00分   パーマリンク

   2009.2.26 ポリフェノールたっぷり!ユンタンザ「紅いもチップス」 [全国特産物情報]

画像(400x266)

 「紅いもといえば沖縄!」ですが、沖縄の中でも読谷村(よみたんそん)の紅いもはおいしいので有名だそう。その読谷村で収穫された紅イモを使って作られているのがこの紅いもチップス。会社名は「ユンタンザ」でアルファベットで「YUNTANZAN」。読谷村(よみたんそん)って沖縄でゆんたんざと発音するんでしょうか。このユンタンザ「紅いもチップスうす塩」は、沖縄県推奨優良県産品に指定されたお菓子だそうです。期待できそうですね。

画像(350x233)

 ちょっと厚切りの紅いもを、カラッと素揚げしてあり、パラリとシママース(沖縄の塩)がふりかけてあります。ポテトチップスよりも歯ごたえがあって食べ応え十分。もっと甘いのかなと思っていましたが、脂っこくなくて意外とあっさりしていて止まりません。マヨラーの友人は、マヨネーズをつけてパリパリ食べるのだそう。紅いもは、ポリフェノールやビタミンCやEがたっぷりでヘルスコンシャスですので、少々のカロリーオーバーは目をつぶるらしいです。うーん、自分に言い訳しながら食べてしまうその気持ち…よくわかる。
 ユンタンザは、チップスのほかにも紅イモを使ったおいしいスイーツを販売していらっしゃいます。

<YA>
↓こちらは紅イモ羊羹。





株式会社 ユンタンザ
      〒904-0323 沖縄県読谷村字高志保1046
      TEL (098)958-1391 


沖縄料理を食卓に!沖縄良品ショップちばや〜ブログ | 紅いもチップス ...

沖縄特産 読谷紅いもブログ

Posted at 00時00分   パーマリンク

   2009.2.25 立花うどん 福岡県柳川市 これは美味い。 [編集長コラム]

画像(415x311)

 以前からずっと気になっていたうどん屋さんに、ようやく行くことができました。福岡県柳川市というとお堀が有名で食べ物といえば・・・「うなぎのセイロ」。いつも鰻のセイロでおなかを満たしてしまい(柳川お花の鰻セイロの記事)、なかなか評判のこのうどんを食べれなかったのですが、今回は「う」で始まるものでも「うどん」を食べに柳川を訪れました。私の中で福岡というとラーメンという方程式もあるのですが、この筑後地方にはうどん屋さんを多く見かけます。

 なんとも昔から「筑後うどん」なるものが食べられているようです。この地方は米と小麦の二毛作が盛んで、主食というより汁物としてうどんがよく食べられていたからだそうです。筑後うどんは「コシの少ない麺がぷよぷよ、ぷにゃぷにぁ」が特徴のうどんです。

 今回の「立花うどん」さん。行列ができることもある、と聞いていたので覚悟して出かけたのですが、店内はかなり広く座敷、テーブル、カウンターがあります。休日の昼時でしたがお客様の回転もよいためか待つことなく席につけました。しかし家族連れや老若男女を問わずお客様が次々と入ってきます。12時を回った昼時だったから、それはそれはすごいの一言。次々とうどんやそばが運ばれて、店内の熱気に圧倒されそうです。

画像(415x311)

 テーブルのメニューをみると、かけうどん280円〜たいていのメニューが500円以内。不況時にも優しくワンコインでおなか一杯になることができますね。一番高いのは殿さんうどん1,080円というトッピングが沢山のったうどんです。今回は人気メニューの一つである、肉うどん(480円)、ミックスメニューから肉ごぼううどん(630円)、そしてまぜめし(170円)をオーダー。天かすは自由に。

画像(415x311)

 壁にかけてある、メニュー。ミックスメニューが美味しそうに思えます。きつねうどん380円も美味しそう〜

画像(415x311)

 たいして待たないうちに運ばれてきました、肉ごぼううどん(630円)。肉もたっぷり入っています。

画像(415x311)

 九州では「ごぼう天」というトッピングがうどん屋でもポピュラー。こぼうを薄くスライスしたものを1つずつ揚げてあることが多いです。

画像(415x311)

 こちらは肉うどん(480円)本当に美味そうです。

画像(415x311)

 肉にもしっかり味がついた感じ。

画像(415x311)

 いただきます。確かに麺は太くぷにょぷにょしていますが、コシがないぶん食べやすく、つるつるつるといただけます。ダシも私好みの味で少し濃い目です。肉の味はしっかりとついていて、九州風の甘い味。ダシに甘い味がからんでいい味になっています。初めていただきましたが、さすがこの人の多さが納得できます、ウマイ。肉も小さい頃食べた肉うどんの味の記憶を呼び起こさせます。

画像(415x311)

 まぜめし(170円)豆・こんにゃく・ごぼう・人参などが入った一見ちらし寿司のようなご飯。ごまの風味がよく効いていてコレも美味しい。

 私はうどんよりそばが好きなのですが、ここのうどんは美味しかったのでまた来たいです。福岡・久留米市にも「立花うどん」がありますね。

『 立花うどん 』
場所:柳川市三橋町高畑191
TEL:0944-73-1011
営業時間:9:30-21:00 
休:無休

ヤフーグルメ (評価高いですね)

立花うどん

Posted at 00時04分   パーマリンク

過去の記事へ

3

2009


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

■ベッカムも愛用!ディプティックのボディシャンプーOLENE

■ベッカムも愛用!ディプティックのボディシャンプーOLENE

■新北九州空港でスターフライヤーと山小屋のラーメン

■新北九州空港でスターフライヤーと山小屋のラーメン

銀座クイーンアリスのゴーフレット

銀座クイーンアリスのゴーフレット

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog

ページのトップへ

Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.