DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   2008.12.25 嬉野和楽園「お茶の葉海苔」&お茶風呂パック [全国特産物情報]

画像(400x266)

 佐賀県嬉野市にある「和楽園」を日帰り温泉で利用する機会がありました。和楽園とは、昔島津家が参勤交代の時に定宿としたと言われています。もしや、篤姫も泊まったかも!と思いながらゆったりと湯に浸るひとときいは極上です。

そこで売っているオリジナルグッズも楽しみの一つです。その中でも珍しいのがこの嬉野茶を100パーセント利用した「お茶の葉海苔」。要するに海苔とお茶を使った佃煮。海苔の佃煮はよくありますがお茶も入っているものというのはあまり見かけないですね。

画像(350x233)

 蓋を開けるとほとんど海苔の佃煮の香りしかしないのですが、最後にほんのちょっぴり茶の香りが鼻をかすめます。見た目はけっこう滑らかで、言われないなら100パーセント海苔の佃煮だと思う人がほとんどでしょう。しかしよく見るとちょっと筋張った茶の葉のような残骸が確認できます。味はけっこういけると思います。私は普通の海苔のつくだによりこちらが好きです。磯臭さが少し和らぎ、爽やか度がアップしているというか。

画像(350x233)

 こちらは同じく和楽園のお茶風呂パックです。お茶の葉を個包装してありますが、「飲料ではない」旨が表記。説明を読む習慣のない人は普通にお茶として飲んでしまう恐れあり・・。

画像(300x199)

お風呂にいれてもいいですが、肌をマッサージしてもよいようです。お茶の成分って肌のシミをとるとかで、顔に塗っている友人のことを思い出しました。まったく関係ないですが、和楽園の温泉のお湯って急須の口からとうとうとお湯が出てきます。「ライオンの口」ではなく「急須の口」ってところが、さすが「茶心の宿」和楽園です。<YA>

住所:〒843-0302 佐賀県嬉野市嬉野町大字下野甲33
TEL : 0954-43-3181
茶心の宿 和楽園詳細-じゃらんnet

茶心の宿 和楽園 - 貸切温泉どっとこむ

Posted at 00時19分   パーマリンク

   2008.12.24 森永 LEAFY(リーフィ) 美味しいな [編集長コラム]



メリークリスマス!ということで今年も24日。早いもんですねぇ。今年ほど不景気風が漂うクリスマスもあるのかな?って感じですが、来年はどんな感じなのかなぁ。

画像(410x308)

 さて今日ご紹介のお菓子は森永製菓のLEAFY(リーフィ)。編集長、リーフィって今更じゃないですか?と声が聞こえて来そうですが、リーフィって10月にパッケージがリニューワルしているし、夏場はチョコが溶けやすいという理由で販売していないので、食べるなら今の冬場ですよ!ということでご紹介。

 森永製菓のビスケットでもマリー、ムーンライト、チョイスといえばかなりの歴史を誇るビスケットですが(私はムーンライトクッキーが大好きです)、リーフィは2004年の発売ながら、その3つに次ぐ位置にいるといえます。結構コアなファンをつかんでいるビスケット(パイ)ではないでしょうか。

画像(350x412)

 今回のリニューワルパッケージ(他のビスケット類もリニューワルしましたが)では横向きで陳列も可能だし、縦置きでも陳列可能なデザインのパッケージです。リーフィは黒を基調としていますので、とても洗練されたイメージ。

以前のパッケージはこんな感じ

画像(400x300)

 内容は2枚パックが6袋入って、12枚入り。カロリーは1枚(7.1g)あたり40Kcalと高めですよ。
 リーフィのキャッチコピーは、「サクッとしたパイとミルクチョコレートの素敵な出会い」。チョコレートコーティングものが好きな私も、パイとチョコの素敵な出会いのリーフィは好きですよ。

画像(410x296)

 リーフィはとても上品なお菓子です。パイに薄くチョコレートがかかっています。すごくエスプリが効いたお菓子。かといって、チョコレートがど甘くないんですねー。これが。しっかりしたパイ生地のサクサク感(ちょっぴり塩味風味ってのもポイントかな)と甘さ控えめのチョコレートが美味くマッチング。1枚40kcalあるのをすっかり忘れてバクバクいっちゃいますよ。半分くらいはすぐなくなりますね。

 こりゃ味から言えば、普通のお菓子の領域を超えていますヨ。

BLOGより
コメンテーター
 
 森永ビスケットのHP

Posted at 00時38分   パーマリンク

   2008.12.23 ドイツから。インテリアとしてもGOOD!DUXインク型ペンシルシャープナー [D@EXコラム]

画像(450x299)

オレンジ。削りカスもなかなか粋!

 鉛筆削りといえば、ドイツのDUX。1908年、ドイツ人技師テオドール・P・メビウスによって、世界で初めて手動式鉛筆削り器が発明されました。その後、鉛筆削り製造所を興したメビウスは、創業以来鉛筆削り一筋のメーカーとしてDUXの鉛筆削りを作り続けています。中でもこのインク壷型の鉛筆削りは、さまざまなメディアで取り上げられ人気。朝日新聞で紹介されていたので、熊本市の鶴屋百貨店WING館5階のイデアセブンスセンスで購入。以来、プレゼントとしても活用させていただいています。

画像(400x266)

ぐくりも頑丈

 そもそも鉛筆削りって電動である必要があるのでしょうか?このように削りカスがたまるタイプなら、場所を選ばずどこでも手軽にくるくるっしゅるしゅるっと削れます。テーブルに置いてあってもなんだかサマになるのも嬉しい。もう数年使い続けていますが、いまだに丈夫。替え刃もネットで買えるみたい。カラーもオレンジ、レッド、クリア、グリーン、ブルーがあり、それぞれみんなかわいいです。クリスマスプレゼントにいかがですか?<YA>





置いておくだけで絵になる鉛筆削り DUX/インクボトルシャープナー ...


インクボトル型鉛筆削り:DUX:bung!bung!bung!
DUX 机上製品 机上品 ステーショナリー 鉛筆削り シャープナー

DUX鉛筆削り ドイツらしく工夫を凝らした製品です クボタ文具店

Posted at 00時15分   パーマリンク

   2008.12.22 板前手造り ポン酢 [編集長コラム]

画像(270x360)

 寒いですね。寒くなるとやっぱり「鍋」先日、大阪の阪神百貨店で購入した「板前手造り ポン酢」を試しました。なぜ購入したかは名前のインパクトとこのポン酢が減っていたので、売れているのかなぁと思って。大阪で以前買った、旭ポン酢も大変美味しかったのですが熊本の鶴屋百貨店でも販売しているのを発見。

 今回購入したのは、名前が美味しそうだったから「板前手造り ポン酢」もちろん、板前さんが手造りしているわけではないでしょうが、ネーミングがいい。ということでボトルをじっくり見ていたら、製造が「板前手造食品」という会社のよう。なるほど!これなら、「本当は板前手造りじゃないじゃないか?」と言われませんね。ブランド名ですから。グリコとか森永って書いてあるのと同じ。でも板前手造 チョコレート とか出しても名前が合いませんけど。和食の分野の調味料はいいんじゃないですか。

画像(250x188)

 商品は徳島産のすだちを主原料として、板前の専門家が造った最高のポン酢で、料理屋の味がそのままご家庭で味わえる天然ポン酢とのことで、味はすっきりしたポン酢だと思います。


楽天で購入可能です


Posted at 00時35分   パーマリンク

   2008.12.21 熊本農業高校OBの通販「南園の匠」 [熊本特産物情報]

画像(450x299)

 先日創立110周年を迎えた熊本農業高校。農業王国熊本を担ってきた逸材が数多く輩出された学校といっても過言ではありません。そんな熊本農業高校の卒業生であり、熊本県下一円で活躍するOB生が産直の通信販売を立ち上げました。消費者の中で食品偽装など食への不信感が募る中で、顔の見える生産者から直接お好みの商品が送ってくるので安心。

画像(300x199)

バラエティ豊かでおいしそう!

 カタログをいただきましたが、さすがバラエティに富む品揃え。スイカ、メロンなどのフルーツをはじめ、野菜、食肉アイス、いきなり団子、イグサ、バラ、洋ランなどの生花などなど枚挙にいとまがありません。契約は年間契約の形式をとっているようです。
第一次の受付期間は平成20年11月15日〜平成21年2月10日(受付期間終了後でも随時入会できます)
先日、報道番組で高校生が食堂の運営をし、とても盛況だという話を見ました。このように地域に根ざした食の取り組みというものは、これからもどんどん増えるといいですね。全国の方においしい熊本の特産物を楽しんでいただきたいものです。<YA>

南園の匠コールセンター
0120-39-7093
FAX 096-273-4830
861-0132熊本県鹿本郡植木町植木115-1
営9:00〜18:00
nanen@water.ocn.ne.jp

Posted at 00時46分   パーマリンク

過去の記事へ

12

2008


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

■韓国屋台の定番!ホットク&トッポギ

■韓国屋台の定番!ホットク&トッポギ

2009.1.2 寒い冬はコレで乗り切る!「クナイプローズマリーバスタブレット」

2009.1.2 寒い冬はコレで乗り切る!「クナイプローズマリーバスタブレット」

2008.3.28 落花生甘納豆 種子島 酒井屋

2008.3.28 落花生甘納豆 種子島 酒井屋

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog

ページのトップへ

Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.