DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   2008.10.23 カフェドシンラン 熊本店(CAFE DE SHINRAN) オープン! [編集長コラム]

画像(400x300)

 カフェドシンラン(CAFE DE SHINRAN)熊本店が本日(10/23)オープンしました。昨日開催された関係者のレセプションに参加させていただきました。

 CAFE DE SHINRANとは・・・
ロハスな暮らしを提供するライフスタイルマガジン「月刊ソトコト」と雑穀米のベストアメニティがコラボレーションしたレストランCAFE DE SHINRANはなんと、東京築地本願寺境内に07年9月から08年6月まで期間限定でオープンしていました。仏の教えがロハスだということで、親鸞聖人の名をお店の名前にしたという、東京でも話題の店舗でした。

 そして、、熊本にオープンしました!
場所は熊本ホテルキャッスルそばの「熊本電気ビル」の1F。もと「雑穀屋さんの台所」だった場所のリニューワルです。

画像(400x300)

 東京で話題だったお店が先ず熊本にオープンするなんて、少し嬉しい気分。ガラス張りの店内に大きいロゴの文字がスタイリッシュです。

 CAFE DE SHINRAN (東京・築地)

カフェドシンラン(livedoorグルメ)

築地本願寺さんのインタビュー

画像(400x300)

メニューは栄養バランスがよい国内産雑穀米を中心に自社農園で作る有機栽培を始めとした野菜、化学合成添加物不使用の調味料を使用した、体にやさしいイタリアン。

画像(400x300)

壁面アートが堀越先生直筆

店内は壁が白を基調とし椅子が赤、テーブルは木の素材感を出したモダンナチュラル。壁には全日空機内誌「翼の王国」の表紙の絵やコラムでおなじみの「堀越千秋」さんの直筆のアートが2箇所に。堀越先生はレセプションにもおいでになられており、素晴らしい歌声も披露されておられました。

画像(200x267)

 気になるランチはピザセット・パスタセット・カレーなど。かなり多くのメニューから選べます。

夜のグランドメニューは素材にこだわった一品が多いです。
・奈美悦子ブランド納豆使用「人生粘り勝ち」使用納豆・豆腐・ホタテのタルタル(900円)

・熊本県産馬肉の雑穀入りハンバーグ(900円)
など気になります・・・

レセプションでいただいた食事の一部です。素材の味や風味を生かした料理でした。

画像(250x188)
画像(250x188)
画像(250x188)
画像(250x188)
画像(250x188)
画像(250x188)
画像(250x196)

 カフェドシンラン (CAFE DE SHINRAN)熊本店
〒860-0846 熊本市城東町4-7 熊本電気ビルグランガーデン1F TEL:096-312-5058

 営業時間:
ランチタイム 11:00-14:30 (OS)
カフェタイム 14:30-17:00
ディナータイム 17:00-21:00(OS)

CAFE DE SHINRAN

Posted at 08時12分   パーマリンク

   2008.10.22 のほほんcafe ボワ・ジョリ 熊本県南阿蘇村 [編集長コラム]

画像(400x300)

 ドライブが気持ちいいシーズン!というわけで阿蘇に行ったついでに前から気になっていたカフェにおじゃましました。熊本からは俵山を通るルートで久木野へ右に右折してしばらく行った右手にあります。飛ばしているとみ過ごしてしまいそう。

 のほほんcafe ボワジョリ。近くには日本一長い駅名の「南阿蘇水の生まれる里白水高原」という駅があります。この近辺はとても水の綺麗な所。南阿蘇を望む小さな森に囲まれた場所にのほほんcafeボワジョリはあります。ほんとに長いしたくなるような気候で気分ものほほん〜。

画像(400x300)

 ボワジョリとはフランス語でボワ(森)ジョリ(美しい)という意味らしい。そばにはご主人がなさる、「あうん窯」があります。インテリアは白基調でそぼくながら、さりげない飾り方が素敵です。ごてごてしていないシンプルさがいいですね。

画像(400x300)

 犬もいるんですね。たまに近くまで来たのでびっくりしました。ほんとに一人でも、友人とでも。簡単な軽食もあります。デザートも美味しいらしい。

画像(250x188)

ブラジルコーヒー500円。丁寧に入れられたコーヒーです。カップも味があります。

画像(250x188)

こちらは北欧の紅茶、700円。プレミアムな紅茶らしいです。花の香りがしていました。カップがまた珍しい形。(台座になってます)

 北欧紅茶って、知りませんでしたが最高級のリーフ・花・フルーツをハンドメイドでブレンドして作る紅茶なんですね。

グルメウォーカー のほほんcafeボワジョリ

食べログ のほほんcafe ボワジョリ

好きな本や写真集でも持って行って、のほほんするのもいいかも。

Posted at 00時30分   パーマリンク

   2008.10.21 抹茶と一緒に楽しむ。京都西尾「季節のおたのしみ八つ橋」 [全国グルメ情報]

画像(400x266)

創業元禄年間。300年の歴史を誇る八ツ橋の本家「西尾」。東海道を行きかう人々の携帯食としても重宝されていたそうです。橋の形をした硬いお煎餅が「八ツ橋」の起こりのようです。以前取り上げました八ツ橋は聖護院さんのものでした。

聖護院八ツ橋総本店五穀あん入り生八ツ橋

聖護院 つぶ栗あん入り生八ツ橋 

画像(350x233)

 硬いパリパリの八橋も好きですが、やはり餡生のバリエーションは魅惑的!「焼きいもあん」「栗」「抹茶」「にっき」。「いちご」「もも」「チョコ」「マンゴー」などもあるなんてびっくりです。

画像(350x233)

焼きいもあん

 こちらは焼きいもあん。舞妓さんのほっぺのような柔らかさ、ニッキの香りと焼きいもの風味がとても合います。スイートポテトにシナモンが入っていることを考えれば、ニッキ&焼き芋の組み合わせは、実に古典的なものなのでしょう。この八ツ橋のために、急遽抹茶と懐紙を購入。宇治茶でお点前を披露(子ども相手)。栗、抹茶、にっきもそれぞれおいしかったですが、コーヒーとの相性がとてもよかったのは意外でした。スタバでもシナモンパウダー置いてあるものね。和菓子とコーヒーの仲をシナモンがうまーくつないでくれているという感じかな。<YA>





ウェブゴマのまごまご日記 : 西尾さんの 八ツ橋パフェ
本家西尾八ツ橋 ブログライブ

本家西尾八ツ橋(ほんけにしおやつはし)「おまん」 【京都の和菓子 ...

Posted at 00時08分   パーマリンク

   2008.10.20 インターネット受発注(WEB受発注)開始しました。 [編集長コラム]

画像(400x329)

発注画面TOP

 弊社は先日より、インターネット受注を開始いたしました。昨今は光回線に接続されたパソコンを備える店舗様や事務所も多くなりました。従来のファックスや電話による受注でのミスの防止や作業の効率化、双方のコスト削減を考え、インターネット受注のシステムを構築いたしました。

 発注をなされるお客様はIDとパスワードで発注サイトへ入っていただき、当初より登録されたアイテムに数量を記入し、発注ボタンを押すだけで弊社へデータが送信されます。

画像(400x323)

数量を入力するだけです

 特売のご案内や食情報に関するご案内もリアルタイムでご覧になられます。

 現在は特定のお客様と試験運用中ですが、弊社のお取引様でこのインターネット発注システムにご興味のあられる方は弊社担当営業までお問い合わせいただきたくお願い致します。

Posted at 00時38分   パーマリンク

   2008.10.19 BAILEYSのクリームリキュール@Francfranc。 [D@EXコラム]

画像(400x266)

鶴屋百貨店の「New-s」2階にあるフランフランで3,000円以上お買い物をすると、こんな素敵なプレゼントをいただきました。アイルランドのリキュール「ベイリーズ」は、古くから伝わるクリーミーなリキュール。酪農が盛んなアイルランドでは古くから、ウィスキーにクリームを加えていたそうです。その古くから伝わるおいしい習慣を世界中に広めたのが、「ベイリーズ」。アイリッシュウィスキーにクリーム、スピリッツ、チョコレート、コーヒー、バニラなどを加えてあるのだそうです。ベイリーズといえば、ハーゲンダッツの「ベイリーズ」を思い浮かべる人も多いかもしれません。その名のとおりアイリッシュウィスキーの「ベイリーズ」を使用したアイスこそがハーゲンダッツの「ベイリーズ」です。

画像(350x234)

 アイルランドで消費される牛乳のうち、なんと40%がベイリーズのために使われているのだとか。毎日その日にとれた新鮮なものだけを使用してあるから、とろけるような味わい。オンザロック、ミルク割り、コーヒーにアイスにと変幻自在のベイリーズ。パウンドケーキやトリュフチョコに入れてもおいしそう。風邪を引いたら「卵酒」ならぬ「卵ベイリーズ」を作ってみよう!最近はホットココアに数滴たらすのがマイブームです。
 ちなみに「フランフラン」さんで購入したのは、パスタの麺を電子レンジでチンしてつくれる容器(他いろいろ)です。以前、博多のビレバンで見て以来どうしても欲しかったもの。これはかなりスグレモノでした。
<YA>




 


「フランフラン」
〒860-0845 熊本県熊本市上通町2-2New-s 2F
TEL:096-278-7677 / 営業時間:10:30〜20:00

「ベイリーズ」本日のおすすめリキュール

ベイリーズ PoweredTEXT/ウェブリブログ

savory aroma

Posted at 00時01分   パーマリンク

過去の記事へ

10

2008


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

2010.9.21 黒髪の小さなお菓子屋さん「kei’s-factory」のロッシェ

2010.9.21 黒髪の小さなお菓子屋さん「kei’s-factory」のロッシェ

カルピスバター<幻のバター>

カルピスバター<幻のバター>

2010.6.14 ANAクラウンプラザ千歳 レストラン「ハスカップ」

2010.6.14 ANAクラウンプラザ千歳 レストラン「ハスカップ」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog

ページのトップへ

Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.