DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   ■本場インド料理「STRA OF INDIA」 [D@EXコラム]

先日、友人から新しいカレー屋情報を入手しました。新しいカレーや美味しいカレー屋があるという噂を聞けば、足を運びたくなるのが私の性分。早速、買い物ついでに寄ってみることにしました。そこは、三年坂のビル2Fにある「STRA OF INDIA」。皆さんご存じですか?

店内はインドの雰囲気が漂っていると言うよりは、小綺麗なレストランを思わせる内装。でも、奥に目を向けるとやはり、インド料理店です。ナンやタンドリーチキンを焼くための石釜(タンドール)が見えます。そして、その前にはインドの調理人らしき方の姿が。本格的な味が期待できそうです!

画像(450x337)・拡大画像(533x400)

右がエビカレー、中央がチキンカレー

画像(225x300)

エビ入りキーマカレー

ランチメニューの中から、ナンと2種類のカレー、タンドリーチキンがセットになった物を注文しました。ナンは、注文があってから生地を伸ばし、釜の中に貼り付けて焼いているようで、アツアツの焼き立てが運ばれてきました。

出来たてのナンを手でちぎり、まずはエビカレーに付けて一口食べてみると…。予想よりクリーミー! 程良い辛さの中に旨みを感じます。それでもって、更にもう一口、もう一口と後をひく美味しさなのです。
チキンカレーはスパイスと肉の旨みがあいまって、うま辛!!最初はマイルドだと感じた辛さも、食べ進むにつれ、額にはジワッー汗が。やはり、カレー。香辛料が効いてるんですね。

一緒に行った友人は、エビ入りキーマカレーをチョイス。辛さが選べるということで、無難に中辛にしていました。以前、別のインドカレー店で激辛を頼んで、あまりの辛さに全部食べられなかったという苦い経験があるのです…。横から少し味見させてもらったのですが、中辛なの?って思うほどの辛さ。たぶん、日本人に合わせて、食べやすい辛さになっているんでしょう。

余談ですが、店を出る時、店員さんに「この店はチェーン店なんですか?」と聞くと、「以前、銀座通りにあったナーナックがリニューアルしたんです」との事。
なるほど…、チラシをよく見たら、ホームページのURLがnakになっていました。〈I〉


【ポイント10倍】【送料無料】【在庫限り】座・む〜馬(ザ・ムーバ) HM-700 【フジ医療器】 ...

Posted at 00時00分   パーマリンク

   ■ポテトチップス くまちゃん観光シリーズ 深川油脂工業 [編集長コラム]

 スナック界の大御所は「ポテトチップス」。どんなスナック菓子もポテトチップスの常習性には勝てないのではないか。1袋を開けると最後まで食べてしまわないと終われない、を経験された方も多いでしょう。カロリーは高く、かならずチープな打ち上げ(おつまみだけ、みたいな)は登場していますね、でもすぐなくなるでしょう。

 私もこの常習性で社会人になったころ、毎夕食後に1袋テレビ見ながら食べて一気に10kgくらい太ったこともある、ポテトフェチの一人です。ポテトチップスはカルビーの独壇場ですが、カルビーのポテトチップスの登場は1975年。発売当初は熊本では岩田製菓のポテトチップス(現在の岩田コーポレーション、現在はポテトチップスは製造していない)がスーパーなどでもよく販売されており、馴染みのあるポテトチップスでした。透明の少し大きめの袋だったのを記憶しています。

画像(420x279)

ポテトチップス 深川油脂工業

 さて、今回紹介するのはスーパーの「北海道フェア」で購入したポテトチップス。同じ会社で「無添加ポテトチップス」(ろーにん的生活さんより)も販売してありましたが、こちらの方が価格が安かったため購入。

 製造は「ポテト」の産地の北海道、深川市(東京の江東区深川ではないです)。深川油脂工業というのがこのポテトが工業製品であることをうかがわせます。(実は食品)

 しかもですよ、深川油脂工業さんのホームページのアドレスがwww.kumachan.co.jp です。くまちゃんドットシーオージェーピー。fukagawa.co.jpでなくて。それほどくまちゃんが深川油脂工業のトレードマークなんです。(ホームページはこちら

画像(400x266)

くまちゃん観光シリーズ

 くまちゃん観光シリーズには何種類か北海道の都市と味を結びつけたものがあります。今回購入したのは、札幌の焼とうもろこし味。他のシリーズはこちら。味噌ラーメン味とかジンギスカン味とかあると思ったらいがいにスタンダードですね。

画像(420x279)

小さいでしょう。

 名物に旨いものありくまちゃん観光シリーズ・ポテトチップス(北海道)

 袋を開けていただきます。JUNK FOOD MANIAさんのページにも書かれていたけど、なんか砕けたチップ状のもののポテトが多すぎます。一口サイズなんです。むしゃくしゃしてパンチをくらったポテトチップスの袋?!と思いたくなるような感じ。まぁお腹の中にはいっちゃえば一緒なんだけど、もう少し立派な方がベター。

 でも味は脂っぽさも少なく、うまい部類のポテチだと思います。焼とうもろこしの味がするかは微妙なんだけど、しますね。じゃがいもの味もしますし、そこら辺はさすが北海道のメーカーのこだわりがあるんじゃないでしょうか。

食べた人の談話@
袋のとうもろこしがあまりにもおいしそうなんだけど・・・

確かにそうですね。美味しそうです。

 読者の方へ情報:北海道のポテトチップスを検索していて見つけたのですが、こんなに面白いお土産のポテトチップスを発見しました。
オホーツク限定ポテトチップス
お菓子の虜

これは、DIMEのレッドデータリストに登録する価値ある商品のようだ。小山薫堂さんに連絡しないと。


【ポイント10倍】【送料無料】【在庫限り】座・む〜馬(ザ・ムーバ) HM-700 【フジ医療器】 ...

Posted at 00時00分   パーマリンク

   ■【熊本ラーメン・いっぷくラーメン】 ボリュームあるし美味しい真面目なラーメン [ラーメン情報]

 熊本、国道57号線いわゆる東バイパス沿い(熊本市田迎町田井島)にある「いっぷくラーメン」店舗の前の駐車場は3台だけだし、交差点のすぐ近くなので車は駐車しにくいが裏には7,8台が駐車できるスペースがあります。

 以前DINING EXPRESSでもいっぷくラーメンのチャーシュー麺を紹介したことがありました。それからたまに行ったのですが、やはり冬になると特にラーメンは食べたくなってしまう昼食のアイテムの一つです。

 ラーメンは非常にまじめな作りをしていると感じられます。麺とスープ・チャーシューのバランスが非常に良いと感じるからです。特にギトギト感もなく最近ギトギト系のラーメンを体が拒絶するので、好きなところかもしれません。ここには「得得ランチ」というのがあり驚くほど「お買い得」なメニューであるのですが、一度も食べたことがありません。個人的に昼に餃子を敬遠するせいかもしれません。

というわけで今回いただいたランチは、定番の「おにぎりセット」(680円)。麺は普通、大盛(X1.5)、W(X2)に増量可能。値段も同じナノダ。つい大盛と言ってしまったが食べきれるのだろうか。以前の記事の時の写真と比べていると、卵が半熟に変わっているようだ。卵1つで100円以上もとるところもあるから、680円でこのパフォーマンスは大きいですね。

 おにぎりもあったかいご飯で美味しい。スープもあったかでやっぱり冬に食べるラーメンは美味しいですね。ここのチャーシューはバラとロースが選べますが、いつもバラを選びます。

画像(450x296)
画像(300x296)

美味しそう麺Wでも同じ価格

 これが多くのお客さんが注文しているランチの人気メニュー、得得ランチ(650円)
麺の増量も可能でライス・餃子・サラダまでついているのだから、お腹いっぱいにならない方がおかしい。しかも餃子も見た感じでは皮がペラペラのタイプでないから、4個でも食べ応えがありそうだ。

 年末年始(12月29日より1月5日まで)得得ランチや麺の無料サービスなどはお休みだそうです。(詳しくはホームページを)

いっぷくラーメン DINING EXPRESSの以前の記事

いっぷくラーメンのホームページ


【ポイント10倍】【送料無料】【在庫限り】座・む〜馬(ザ・ムーバ) HM-700 【フジ医療器】 ...

Posted at 00時00分   パーマリンク

   ■じみん糖 The Mintってそう読むのか・・ナ [編集長コラム]

 先日、地元熊本の衆議院議員「木原稔」氏(ホームページ)に年末の挨拶でお会いした。木原氏は編集長の高校・大学の後輩でもあり、長身でさわやか・ハンサムです。

 以前DINING EXPRESSではラーメンの記事のところで、ちらっと紹介したことはありました。

 そのとき、別れ際にいただいたのが、この商品。

画像(350x237)

 確かに木原さんはさわやかなので、この商品の写真にぴったり。自民党とかけているのはすぐわかったけど、写真のみ変わって、自民党の議員さんたちが持っているのだとすぐ推測。ネットで調べてみたら、他の人のもあった(留萌ブログ

 販売者はじみん糖(株)となっています。国会議事堂が描かれているバージョンもあるようです。議員さんが描かれているのは非売品ですね。

 国会議事堂を見ると思い出すのが、この切手。1971年発行の婦人参政25周年記念切手。70年代は切手収集ブームで私も切手を集めていて、この議事堂の建物の間違いのことを聞いたことがありました。間違いのことについてはこちら


【送料無料】【在庫限り】座・む〜馬(ザ・ムーバ) HM-700 【フジ医療器】 ...

【送料無料】【在庫限り】座・む〜馬(ザ・ムーバ) HM-700 【フジ医療器】 ...

Posted at 00時00分   パーマリンク

   ■沖縄・南大東島のラム酒 グレイス・ラム [編集長コラム]

 地元の新聞、熊本日日新聞の12/25に掲載されていた記事の関連。私も知らなかったので紹介したいと思いました。以前沖縄産のコーヒー「ヒロ・コーヒーファーム」をDINING EXPRESSでも紹介しましたが、グレイス・ラム社は沖縄産のラム酒を製造している会社です。ご存知のとおり、ラムはサトウキビから作られます。台風で有名な南大東島(那覇から小型機で1時間もかかる!)で生産されています。沖縄電力の社内ベンチャーで金城さんという女性の方が社長をされています。

 グレイスラムのホームページ

 リゾート好きの編集長としては、南国って感じがして非常にイイ!と思う・・ラムも好きです。(以前は良く飲んでました)
熊本県では販売している店舗がなかったので、早速CORCOR300mlセットをネットで注文しました
 

楽天でも注文できますが、CORCORのセットはないのです。。


沖縄南大東島 グレイスラムCORCOR(コルコル)・赤ラベル


CORCOR AGRICORE 緑 40度720ml

Posted at 09時15分   パーマリンク

   ■白鹿吟醸酒粕使用 甘酒ソフトキャンディ カバヤ [編集長コラム]

画像(400x266)

甘酒ソフトキャンディ 126円

 日本酒味のキャラメルというのは以前お土産でもらったことあるが、コンビニでこの冬に見つけた商品が「白鹿吟醸酒粕使用 甘酒ソフトキャンディ」。甘酒は12月31日にお宮参りする時に売ってあったりするとなんか飲みたくなりました。寒いとあまったるい甘酒でぽかぽかしてきます。

 今回お菓子のカバヤから発売されたもの。袋入りとこのカップ入りの2種類があります。色々調べていると昨年あたりから甘酒ソフトキャンディが流行しているようです。千歳鶴の酒粕を使った甘酒ソフトキャンディが北海道のロマンス製菓というところから発売されているようです。
さっぽろ山菜塾

画像(400x266)

 カンロさんからも「大関の酒粕使用 甘酒キャンディ」が発売されているようです。私はまだいただいたことはありません。

画像(400x266)

 酒粕供給元として辰馬本家酒造株式会社と記載されています。

 口に含むとかすかに香る酒粕の感じ。だんだん噛んでいるとヨーグルト風味のキャラメルといわれても、そうかなと思ってしまいます。ソフトキャンディだけあって、結構な弾力。気をつけねば・・・と思っていたら遅かった。歯の詰め物が取れてしまって、いま歯医者さんへ行ってきました。

BLOGより
主婦のサプライズ
スタミナ通信 (月桂冠キャンディ)
kayocino premium

Posted at 00時00分   パーマリンク

過去の記事へ

12

2006


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

DOVEクールモイスチャー「きゅうり&緑茶」

DOVEクールモイスチャー「きゅうり&緑茶」

サイコロステーキ 一口で食べれるステーキ

サイコロステーキ 一口で食べれるステーキ

2011.1.1 キティちゃん効果で、女子中学生の修学旅行土産の定番!御菓子御殿はろうきてぃの紅いもタルト

2011.1.1 キティちゃん効果で、女子中学生の修学旅行土産の定番!御菓子御殿はろうきてぃの紅いもタルト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog

ページのトップへ

Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.