DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   ■シュレック大迫力!ユニバーサルスタジオジャパンのクッキー [D@EXコラム]

画像(400x292)

ひげがぷつぷつしている

 ユニバーサルスタジオジャパンに行きました。連休初日に行ったので、中に入るだけでも1時間近く待たされます。入ったら入ったで、アトラクションは2時間待ちはザラ。やはり休みの日にいくものではありません。「ユニバーサルエクスプレスパスブックレット」を買いました。これを買ったら待ち時間を気にせず乗れます。

画像(300x199)

星型クッキーでした

 さまざまなキャラクターがいますが、私はシュレックが大好き。浜ちゃんの声で今にもしゃべり出しそうです。「シュレック2」のオリジナル版の吹き替えはマイク・マイヤーズ。「ウェインズワールド」や「オースティンパワーズ」で有名です。彼が子どもの頃「おもしろくない友達を連れてくると、父親が家に入れてくれなかったんだ」という恐るべき逸話の持ち主。フィオナ役は、キャメロン・ディアス。日本語版は最近話題の藤原紀香です。これまたはまり役。

画像(200x218)

USJの街角で出会った本物・・もといかぶりモノ

そんなシュレックフリークの人たちに朗報です。来年には「シュレック3」が公開。日本は6月公開だとか。待ち遠しいです。その他のキャストは、ドンキーにエディマーフィー、邪悪でうるうる瞳の長靴を履いたネコは、アントニオバンデラス・・とおなじみの豪華キャスト。またまたシュレック旋風が吹き荒れそうです。<YA>



このうるうる瞳にご注目!






ウィキペディア

こぶたのベイブウ映画日記

Posted at 00時00分   パーマリンク

   ■道頓堀くくるのたこ焼き [D@EXコラム]

画像(350x246)

 おいしいたこやきのお店道頓堀くくるユニバーサルシティウォークに、7月にオープンしたたこやきミュージアムに行きました。「大阪でいろんなもの食べたけど、これが一番おいしかった」とのお墨付きでした。九州では、福岡と長崎に店舗があります。
 お店で食べたたこやきがあまりにもおいしく(後日レポート予定)、ついついたこ焼きの素を購入。最近買った我が家のたこやきマシーン(500円の・・)で再現してみたかったのです。

画像(250x175)

 たこは若干贅沢に大ぶりになのが「くくる流」。てんかす、鰹節、紅しょうが、青海苔、たこ焼きソース、たこ焼きの粉が入っているので、ベース以外にもトッピングまで充実。キャベツを入れてみました。
 お店で食べたように、外はカリッ、中はトロトロというわけにはいきませんでしたが、なかなかおいしくできました。何より、みんなで作って食べるというのが、想像以上に盛り上がりました。


 道頓堀本店のメニューには、「ロシアンルーレット焼」なるものがあり、8つのうち、どれかは「わさび」漬けのたこやきが入ってているのだそう。グループで楽しむにはいいアイテム。まさに、大阪人って感じですね。<YA>





たこやきめぐり


くくる

Posted at 00時00分   パーマリンク

   ■農園レストランカーサ・ディ・マリー [熊本グルメ情報]

画像(350x263)

やっとたどり着いた!

 合志市にあるカーサディマリー。「農園で取れたフルーツジュースがおいしい」との評判に一度行って見たいと思っていました。農園の中にありますから、ひたすら田舎道を突き進みます。「本当にレストランがあるのか?」不安に思いながら行くと、突然現れるカーサデマリー。

画像(350x263)

 広大な農園が見渡せるおしゃれなレストランです。レストランのお庭では、ワンコが出迎えてくれます。外には梨の直売所などもあり、なかなかほのぼのとした風情。

画像(300x225)

サラダにも梨が入っています

レストラン内に足を踏み込むと、南フランスにでもきたかのようなたたずまいです。所狭しと並べられた果物のシロップ漬けやジャムなどが目にもおいしそう!

画像(300x266)

フレッシュな香りジェノベーゼ

 窓越しに眺める農園も先ほどとは違った趣を見せます。私はスパゲッティカルボナーラをオーダー。友人はここで取れたフレッシュバジルを使ったジェノベーゼを・。

画像(350x263)

カルボナーラ

 濃厚なカルボナーラもさることながら、グリーンが映えるジェノベーゼは香りが強く美味。ちなみにカーサデマリーはフルーツいっぱいのカレーが人気です。お待ちかねのジュースは、ぶどうと梨の二種類からチョイス。紙パックジュースとは程遠い濃厚な香りと味に日ごろの疲れが吹き飛びます。なしのジュースはスムージー風。昔風邪のとき母親に食べさせられたすったりんごを思い出すやさしい食感です。

画像(300x225)

ぶどう梨などが乗ったフルーツピザ

 写真はフルーツピザ。甘いピザですが、パイのようなさくさくした感じでおいしかったです。
 食後は梨園を散策。まったりとした非日常空間を満喫しました。<YA>

高司農園
(代表 高司秀一)
熊本県合志市野々島4393-77
??096-242-0861 FAX096-242-8868


絵日記
ウィークリーぶ~にゃん

画像(300x225)

窓越しに眺める農園


Posted at 00時00分   パーマリンク

   ■フレンチの正統派「るぽわそ」 [熊本グルメ情報]

画像(350x279)

具たくさんでおいしい!

 熊本市並木坂にある「るぽわそ」。こじんまりとした店構えですが、食通の友人たちに人気で、いつも人がいっぱいです。あきらめてしまうこともしばしばですが、今回はオープン前11時30分には店の前に並びました。ちゃんと椅子が置いてあるので、今週のメニューを前にして、おしゃべりをしながら待つこと30分。少し肌寒い日だったので、煮込み料理が食べたい!「さんまのローストガーリックバターソース」も捨てがたかったけれど「子牛のすね肉と小松菜のクリーム煮」に決定。

画像(400x300)

グリーンが美しいチキン

 サラダ、スープから選べますが、私はスープを。友人はサラダをチョイス。スープは具沢山で、やさしい野菜の滋味が見事にスープに溶け出しています。あったまる・・・でも子牛もクリーム煮だよね、クリーム&クリームでかぶっちゃうよね・・と少し心配しましたが・・

画像(400x300)

サラダも絵画のような彩です

 心配ご無用!グリーンの鮮やかなソースに赤米、そしてニンジンのグラッセが映えます。想像していたホワイトソースではありませんでした。目にも舌にもおいしい料理に大満足。チキンは口の中でほろほろっととろけます。柔らかくて、身も心も温まります。

画像(250x189)

横にはラスクみたいなスイーツつき

 最後のコーヒーまで見事においしいるぽわそ。正統派フレンチを、きっちり、お手ごろ価格で食べさせてくれるから、ついついリピートしてしまいます。「いつもハズレなし」という安心感が、いつも満席の理由でしょう。<YA>

画像(300x225)

るぽわそ
TEL 096-325-1002
住所:熊本市上通町

ぴゅあピュア



fufufu:おいしい時間を過ごそう

Posted at 00時00分   パーマリンク

   ■黒川温泉 「彩乃彩」 蕎麦と家族風呂 [熊本グルメ情報]

画像(320x240)

彩乃彩

 熊本の黒川温泉というと、人気温泉No.1になったこともあるほどの有名所で最近では黒川の山あいの集落も湯布院の湯の坪街道のようなお店も増えています。

 地域団体商標制度が今年4月にはじまりました。地域名と商品名からなる商標が登録されることによって、地域ブランドなどの振興・保護を行うものです。先日もTVでやっていましたが、大分県の「関アジ・関サバ」を偽って高く販売しようとする業者が多いそうです。

特許庁のホームページでの地域団体商標制度

 第一回目認定の52件に全国的に温泉で下呂・雄琴・黒川が選ばれています。

画像(320x240)

 今回、仲間7名で訪問したのが 黒川温泉「彩乃彩」(さいのさい)。黒川温泉の人が一番集まっているゾーンからは少し離れています。特にこのあたりは現在紅葉も綺麗なので、多くの人が紅葉をバックに写真撮影などもされています。

 黒川温泉エリアマップ

 最近は個室休憩・家族風呂・美味しい料理がセットになっていると多くのお客様が来ていらっしゃるところが多いようです。「彩乃彩」では料理・温泉・休憩がセットになった3,500円のプランが予約もできて好評のようです。

彩乃彩ホームページ

画像(320x240)

白そば膳

彩乃彩の紹介ページ(弥次・喜多ネット)

食事をいただきました。(白そば膳 料理2,100円)です。小国の近辺はそば街道と呼ばれる通りがあるほど、お蕎麦屋さんが多いのです。

画像(320x240)

地鶏のたたき。さっぱりした味で美味しいです。ポン酢があればよかったなぁ。

画像(320x240)

左2品はご飯の詰め物。かぶのおから巻き。白和え、黄色いものは熊本名物「辛子レンコン」です。

画像(320x240)

 生ハムの蕎麦クレープ巻き。シンプルですがこれも美味しかった。

画像(320x240)

 豆腐。チーズケーキ?と思うように濃厚でした。もみじが季節感が出てていいですね。

画像(320x240)

 そば。結構なボリュームです。白そばです。更科系のそばで、更科系とは蕎麦の実の中心部分だけを粉にしたそばです。(蕎麦の内部の部分を製粉してそばにしたもの)

画像(320x240)

 少しだけおつゆにつけていただくと、蕎麦の香りが楽しめます。

 これにデザートも付いていたのですが、カメラの電池がなくなったため、撮影できませんでした(残念)

Posted at 00時00分   パーマリンク

過去の記事へ

12

2006


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

2009.5.15 京野菜と飴のコラボ。京都の老舗大文字本舗の京野菜飴

2009.5.15 京野菜と飴のコラボ。京都の老舗大文字本舗の京野菜飴

【生茶プリン餅】 佐賀鹿島 赤門堂 嬉野茶使用

【生茶プリン餅】 佐賀鹿島 赤門堂 嬉野茶使用

2009.3.29 JAL Jクラス茶菓子 本高砂屋 プティエコローラ 

2009.3.29 JAL Jクラス茶菓子 本高砂屋 プティエコローラ 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog

ページのトップへ

Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.