DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   ■阿蘇ドライブのときのおいしい高菜めし「ひめ路」 [熊本グルメ情報]

画像(400x300)

ひめ路定食1080円

 一足先に秋を感じる阿蘇へ。絶好のドライブシーズンの到来です。今回ご紹介するのは「ひめ路」。国道57号線沿いの乙姫ペンション村近くで、熊本方面から行くと右側に大きな「郷土料理」の文字の下に控えめに「ひめ路」の文字が見えます。自家製無農薬米を使った高菜めし付きの定食が人気。今回は「ひめ路定食」をいただきました。セットは高菜めし、だご汁、ホルモン煮込み、 大根と人参の酢漬け、山芋おろし、お豆腐、漬物、お煮しめでボリューム満点。

画像(250x188)

おみやげものもあります。

 高菜めしは、ご飯と高菜が絶妙な配合具合です。お米がおいしいのはもちろんですが、高菜との比率、バランスがとてもよく、上に散らしてある錦糸玉子と添えた紅しょうがも高菜めしによく合います。何でも高菜は阿蘇で発掘された弥生時代の土器と一緒に出てくるらしく、太古から阿蘇に自生し、郷土の食文化を支えてきたことがうかがわれます。
 だご汁、馬ホルモンと郷土料理満載のひめ路定食。県外からのお客様にも喜ばれ、満足度の高い定食です。「和牛のから揚げ」も人気メニューとか。牛?から揚げ?次回は挑戦してみたいです。

画像(250x188)

この看板が目印

 「ひめ路」には、民宿「乙姫の里」が併設。一泊5800円から宿泊できます。蔵造りの露天風呂が人気だとか。夕食は、だご汁定食、肥後牛定食、なす田楽定食など30種類と、単品メニュー70種類の豊富なメニューより選べます。

画像(300x225)

ご家族連れで秋の阿蘇を満喫!

ひめ路
住所 熊本県阿蘇市乙姫1732-1
電話 0967-32-4252
営業時間 11:00〜20:30(祝日は〜20:00)
定休日 火曜
高菜めし定食 ---- 1280円
  ひめ路定食 ---- 1080円
  肥後牛定食 ---- 1960円

民宿 乙姫の里
TEL 0967−32−4275
熊本県阿蘇郡阿蘇町乙姫ペンション村入口
一泊二食
8,000円(税別)〜
一泊朝食
5,800円(税別)〜 

くまもとグルメ・おみやげ情報

Posted at 00時00分   パーマリンク

   ■湯布院の小さなカフェレストラン PaPiPaPa [全国グルメ情報]

画像(300x225)

二本の葦束

 湯布院へ行きました。高級旅亭で有名な「おやど 二本の葦束」に宿泊。

画像(300x225)

湯布院の小さなカフェレストラン PaPiPaPa

したかったのですが、あいにく予約で一杯でしたので場所だけでも確かめに。
国道から二本の葦束へ行く方面から右折して数百M。カフェレストランを発見。おなかも空いていたので昼食をとることにしました。

湯布院の小さなカフェレストラン PaPiPaPa。名前もかわいらしく建物も三角屋根が目印のペット同伴OKのレストランです。

 後でわかったのですが、「湯布院 オムライス」で検索すると多くヒットするように、観光地湯布院でオムライスで名が知れたレストランなのです。

ぐるなびレストラン九州版

Yahoo グルメ

画像(200x267)

室内は天井が高い

 創作オムライスの種類がたくさんあります。今回は1,500円のオムライス・サラダ・デザート・ドリンクがセットになったメニューを注文しました。
 ペット同伴できるだけあって、ペット同伴専用の入り口が。サンルームは湯布院の山の景色が一望できます。お客さんも犬を同伴している人が多かったです。

画像(300x225)

 先ずはサラダが出てきました。大根サラダですが、美味しかったです。

画像(350x223)

 メインのオムライス。卵がふわっとしてデミグラスソースの味付けがとてもGoodでした。

画像(350x216)

 同伴者はハンバーググラタンのセット(1,500円)を。見た目はチーズがいっぱいはいっていて、熱そう。

画像(350x263)

 中には大きなハンバーグが。熱々のチーズと一緒に食べると、これが美味しい〜。

画像(250x161)

デザートはりんごのコンポートでした。

湯布院の小さなカフェレストランPaPiPaPaのホームページ


湯布院の小さなカフェレストランPaPiPaPa
大分県湯布院町大字川北1360−16
Tel・Fax 0977−28−8587
営業時間11:00〜22:00
(OS 21:00)オムライス終了次第閉店しますので要TEL
定休日 火曜日

Posted at 00時00分   パーマリンク

   ■名古屋で鰻 名鉄百貨店すぎた [編集長コラム]

画像(450x313)

 先日名古屋へ行ったときに、名古屋駅で昼になったので「高島屋」レストラン街で食事をしようとしたけれど、人がかなり多かった。入口の椅子に並んでいるのを見ると、空いているお店を探そうと思う気もなくなってその場所を去ってしまう。時間もそれほどなかったので。

 隣の名鉄百貨店なら空いているかなと思って9Fのレストラン街へ行きました。案の定空いていました。「味噌煮込きしめん」にも惹かれましたが、鰻を食べることに。

 名古屋といえば「ひつまぶし」ですね。デパートですから初老のご婦人方も席について「まぶし一つ」と普通に注文しているのが名古屋っぽい。気分は普通のうな丼だったので、うな丼(1,417円)を注文。しばらくたって出てきました。ご飯の量もちょうどよかったです。名古屋で前もまぶしを食べたときに、ご飯の間に鰻がはさんであるんです。これがご飯のスチーム効果でふわっとした食感で好きです。

Posted at 00時00分   パーマリンク

   ■カクダイ製菓 クッピーラムネ なつかしか〜 [編集長コラム]

画像(350x265)

 昨日の世界のやまちゃんキャラメルに引き続き、名古屋ネタ。名古屋といえば「クッピーラムネ」を思いつく君は、かなりの駄菓子通でしょう。私も名古屋といえばこの青色の地に赤の字が「中日ドラゴンズ」ともかぶって、小さい頃から大好きでした。口の中でほわぁ〜と溶けて、値段も安い。

 可愛いのか可愛くないのかわからない、うさぎが印象に残りますね。鳥がラムネを加えています。口の中で溶ける前に歯で噛み砕くとやけに粉っぽい味がしていました。(当然)

 セントレアでプラスチックの箱に入った「クッピーラムネ」を発見。箱は豪華になってもラムネはラムネ。

画像(350x311)

カクダイ製菓様インタビュー

クッピーラムネ
このサイトによれば、薄ムラサキ色はブドウ味、白色はレモン味、薄ダイダイ色はオレンジ味、薄黄色はレモン味です。とのこと。

クッピーラムネ100個入り

クッピーラムネ名称について

さすがクッピーラムネ。うまい!

クッピーラムネ(30個入り) ×6セット
LINK クッピーラムネで検索すると楽天出てくるわ出てくるわ。キャラクターグッズですね。

Posted at 00時00分   パーマリンク

   ■世界のやまちゃん 幻の手羽先キャラメル [編集長コラム]

 名古屋発の有名な食べ物の一つに、手羽先の唐揚げがあります。手羽先の唐揚げといえば、有名なチェーンのお店の「世界のやまちゃん」ですね。

 熊本には九州唯一の「世界のやまちゃん」熊本店があります。熊本市内の中心部ですので、会社帰りの人や飲み会でいつもにぎわっています。味噌を使ったメニューや名古屋名物なども置いてありますので色々と楽しめます。といってもやはり手羽先が私はメインの楽しみですけど。

画像(350x301)

 先日名古屋へ出張に行った際に「セントレア空港(中部国際空港)」のお土産コーナーで見つけたのが、コレ。「世界のやまちゃんの手羽先キャラメル」

画像(350x281)

社長はキャラクターになっています。

 まず肉系*?のキャラメルとして「ジンギスカンキャラメル」という強烈なキャラメルがありましたが、手羽先キャラメルというのにも惹かれます。早速367円で購入。

 原材料にチキンエキスが入っている!
 「幻の手羽先風キャラメル」は、エスワイフード社が独自に配合を開発したキャラメルにチキンエキスや「山ちゃん」の手羽先特有のピリ辛味となる香辛料などを配合し、キャラメルの甘みに加え香辛料の辛みがアクセントとなる味に仕上がっているのが特徴。企画から開発まで全ての工程に関わった同社の安部社長は、「手羽先の味を押さえ気味にしながら、かつ辛さを出すのに苦労した」と話しており、開発期間には約3〜4カ月を要したという。(名駅経済新聞より
発想がすごいですね。やはり世界のやまちゃんです。

画像(350x253)

 会社の女性に試食してもらったところ、「ブラックペッパーが利いていてまぁまあ」という。他の男性は全部食べてくれませんでした(笑)

 お土産物としてはいいかも。(安部製菓HP
あなたも見つけたら買ってみましょう。

あべっこニュース

Posted at 00時00分   パーマリンク

過去の記事へ

9

2006


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

2008.9.20 郷土菓子「志ぐれ」について考えた

2008.9.20 郷土菓子「志ぐれ」について考えた

■関西限定 きのこの山 きなこチョコ

■関西限定 きのこの山 きなこチョコ

じひちって誰?「治七(じひち)のクリームパン」

じひちって誰?「治七(じひち)のクリームパン」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog

ページのトップへ

Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.