DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   ■亀せん 熊本産 森高千里 絶賛・好物 [編集長コラム]

画像(330x339)

亀せん 126円

 昨日紹介した「あられ」、味屋製菓さんの製品ですが、あられから、「亀せん」へ話題が変わりました。あまりにも気になったので早速コンビニへ。亀せんをゲットしてきました。なつかしいです。私もよく食べました。止まらなくなるんですよね。

 森高千里さんも熊本の学生時代のときによく食べたとか。
ここにも掲載されています)森高千里さんは京陵中学で数学年下になります。

画像(400x383)

 亀せんって全国共通ですか?私は東京で「亀せん」と言っても通じませんでした。「歌舞伎揚げ」と皆さん呼ばれていたような記憶もあります。歌舞伎揚げのほうが甘いし、柔らかいと思います。
 「亀せん」って味屋製菓のに慣れた熊本の人が呼んでいるのではないでしょうか・・また「亀せん」で通じる地域通じない地域があると思っています。歌舞伎揚げは餅米、亀せんは小麦粉。断面はしっかりして詰まっています。


 104g126円でこのボリュームです。安いですよ。
熊本へ来たら是非、揚げたてつくりたての亀せんを!

亀の甲せんべい というのもあった・・・

これも「亀せん」だな

熊本のOLにも、なつかしい・おいしいと大うけの亀せんでした。

Posted at 12時59分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 1 )

   ■龍の家(たつのや)ラーメン 熊本・南熊本ワンダーシティ 第二号店オープン  [ラーメン情報]

 熊本でも評判の「久留米ラーメン」龍の家
一昨年に1号店が熊本市内・下通りの近くにオープンして、多くの方がファンになっているラーメン店です。週末の午前近くになると店外まで行列ができることも珍しくありません。「とんこつのコク」が売りのこのラーメンは一度食べるとまた食べたくなる、まったく病み付きのラーメンなのです。私もよく飲んだ帰りに友人といったりします。

熊本第2号店が南熊本ワンダーシティにオープン
龍の家の熊本2号店が2006年4月15日(土)に南熊本ワンダーシティにオープンしました。以前ミスタードーナツがあった場所にできました。以前 DINING EXPRESSでも龍の家ラーメンを記事にしたこともあります。

早速オープンした2号店へ行ってきました。

もちろん、とんこつ「こく味」(650円)を注文。

画像(450x358)

とんこつ こく味

 スープがかなりコクがあっておいしいです。3月はラーメンを食べる機会も多く、最近ラーメンを控えていましたので特においしく感じました。

 平日ランチタイム(11:00-15:00)はぎょうざ・チャーハンなどとのセットメニューもやってます。ぎょうざorチャーハン+とんこつこく味で750円。両方で950円です。

画像(350x263)

 テーブルの上に置いてある、辛しもやしを小皿にあらかじめ盛っておきます。

 ラーメンの待ち時間に少し食べてもよいです。これをラーメンの上に乗せて食べても美味しいです。

画像(450x300)・拡大画像(500x334)

 これがスープのアップ写真です。豚の背脂が浮いていますが、辛味噌をスープに溶かしこの背脂と一緒にいただくと「うまい!」。チャーシューもとろけるようにやわらかい豚バラです。麺は細麺です。私は固め or バリ固を注文します。スープ飲み過ぎないように気をつけていますが、美味しいのでついつい。

画像(250x188)

 □ラーメン 龍の家 ワンダーシティ店
 熊本市九品寺6-9-40
 096-366-9933
 営業11:00〜翌2:00
 (金・土、祝前日は〜翌4:00)

 時間などは06/4現在

龍の家 ワンダーシティ

4月17日には「ピララーララ、ピララララア、いらっしゃいませ〜!」で有名な元会員制ラーメン店の「一蘭」が熊本下通りにオープンしました。熊本中心部もラーメン戦争激化・・・飲んだ後どこに食べに行くか・・・

番外:熊本市内「高松食堂」の汁なし坦々麺もたまにいただきます。スープがないので夜でも食べます。辛いのですが絶妙。昔はチンゲン菜は入っていなかったと思う。私の友人もこれが好きです。福岡の天神イムズビル13Fにも高松食堂は入っています。

ラーメン九州.com

ロレックスとくらしてみよう(高松食堂の汁なし坦々麺)

画像(330x267)

汁なし坦々麺 550円

龍の家のホームページができたようです。

Posted at 00時00分   パーマリンク   トラックバック ( 2 )   コメント ( 0 )

   ■あられ 味屋製菓 熊本のあられです。 [編集長コラム]

画像(400x348)

味屋製菓 「あられ」 30yen

 この写真を見て、「おっ」と思われた熊本の駄菓子フリーク・お菓子マニアの方も多いのではないでしょうか。そうです、昔の駄菓子屋さんでは大ヒット商品だった「あられ」です。

 現在はスーパーやコンビニでも販売されているのですが、紅白のデザインは郷愁となつかしささえ覚えます。なんと昭和38年から発売されているのです。私も小さいころよく食べました。これを食べすぎて夕食が食べれなかったことも。

 「あられ」はサクサクのスナック菓子です。カルビーやコイケヤのポテトチップスやその他スナック菓子がスナック界を風靡するまでは、この「あられ」は小学生などが食べるスナック菓子としては上位だったと思います。

 小麦粉・米粉を植物油で揚げたもので、軽い食べここちです。今食べると塩っけが少ない感じがしますけど、食べ進むうちに慣れてきますね。
 

画像(400x293)

サクゥー

 味屋製菓さんが作っている製品で、「あられ」の他に亀せんがあるのですが、亀せんは熊本市出身の元シンガー、森高千里さんの好物だったことでも有名です。

 森高千里キーワード
 森高FAQ

 ■味屋のあられ(九州あるある大辞典)
味屋さんのマークは「味」が変形したものでしょうね。

味屋製菓合資会社
住所:熊本市合志町1丁目3-7
TEL:096-357-9185

亀せんの通販はここ


Posted at 12時28分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

   ■貴金属製トレーニンググッズ [D@EXコラム]

□ 基金属製トレーニンググッズ 
 資産家や富裕層向けですが・・・・

Posted at 12時15分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

   ■北海道銘菓「大平原」 [お取り寄せ情報]

画像(400x266)

4個で380円

 六花亭といえば、マルセイバターサンドが有名ですが、他にもおいしいお菓子はたくさんあります。今回ご紹介する大平原は、ネーミングのインパクトでなんとなく購入。

画像(200x133)

形が大平原だ

 個人的に、銀紙に包まれてるスイーツが大好き。マルセイバターサンドはもとよりレモンケーキとか、プリッツとか。おいしいお菓子は全部銀紙入り。しゃりしゃり音を立てながら開ける瞬間が、とてもおいしそうな感じがするのは私だけでしょうか。ちなみにしゃりしゃりお菓子の真骨頂は、大分銘菓るいさ。これは大分に行くと必ず買って帰ります。紫芋が入ってしっとりしたとてもおいしいお菓子です。

画像(250x166)

 「大平原」という名は、この形から由来するものと推測されます。ネーミングから和風のお菓子が出てくるものと思っていましたが、バターたっぷりのマドレーヌ風テイスト。中がふわふわで美味。こういうものは中に何か入っていることが多いですが、シンプルなものが一番おいしいですよね。
 銀紙を剥いで「電子レンジであたためるとバターの風味が一層引き立ちます」とありますが、あたためなくても十分バター風味が生きています。
 ちなみに六花亭のお菓子には「おふたりで・抹茶」というものもあり、ネーミングに独特のセンスが光ります。<Y・A>


まんぼうライフ: 六花亭の「おふたりで」

六花亭大平原 12個入り

Posted at 00時00分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

   ■キットカット ベイビー 一口サイズ [編集長コラム]

画像(370x232)

キットカット ベイビー

 最近はベイビーものが流行っているのか?!先日紹介したのも、チョコベビーのイチゴ味でした。これはキットカット。Have a Breakのキットカット、きっと勝つのキットカット。

 1袋には40gのキットカットがカットされたようなキューブ状のものが入っています。食べやすいです。口の中にのせておくとチョコが溶けてしまい、ウエハース数枚になってしまいます。

画像(300x211)

キューブ

 こういう一口サイズって、以外にオフィス需要が増えているってご存知でしたか?仕事中にキットカットをぼりぼり食べれないとき、一口サイズならパクッといけるでしょ!

 ポリフェノールの効果をうたったチョコなんかも、一口で食べれるものがケースに入ったものが売れてますよね、ギャバとか。

BLOGより
□ メモ代りvol.226 〜キットカット ベイビー〜
□ お菓子生活100
□ ふ〜みんの好きなもの
□ ネスレコンフェクショナリー ひと口サイズ「ネスレ キットカット ベイビー」発売

Posted at 16時37分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

   ■キューブ・ワールド 到着しました。 [編集長コラム]

 先週紹介したキューブワールド。到着しました。PACK1とPACK2を購入して、4個連結して楽しんでいます。1つでも動きを見ていて面白いんですね、これが。癒し系の動きをしてくれます。2個連結しても表情はないからどれがどこの住人かはわかりません。もちろん4個連結しても。
 4個連結したらひとつの家に集合しちゃいました。その後けんかしましたけどね。でも4分でスリープモードにはいっちゃうのです。もう少し長く見ていたい。

画像(270x282)

キューブ・ワールドのホームページ

キューブ・ワールドはここから購入できます。LINKを作ったから見てみてください。(この文字をクリック)

このページではコマーシャルも見れるから面白いよ

キューブ・ワールド面白いから売切続出のようです。




Posted at 08時37分   パーマリンク   トラックバック ( 1 )   コメント ( 0 )

   ■「まゆたま」 グリコ 一口アイス 食べやすい。  [編集長コラム]

画像(400x231)

まゆたま 6個入り

 「会社の女性の間で最近流行っているアイスはこれですよ」と教えてもらった、「まゆたま」。まゆたまと聞いたとき、マヨネーズタマゴの略かと思ってしまった。早速コンビニへ買いにいきました。

 まゆたま、ね。「繭玉」。黄色のパッケージでずいぶん目立ちますね。

画像(400x266)

繭よりちょっと大きい

 『まゆたま』は、ひとくちサイズのアイスです。コクのあるカスタードアイスと ほろ苦いカラメルソースを、気泡を多く含んだ口どけの良い焼菓子で包みました。
 一口サイズですから口に含むと、モナカはすぅーーと口の中で溶けていきます。このアイスは最初から半溶け状態?って一瞬思いました。モナカが溶けてアイスがでてきます。はい、おいしいですよ。まゆが並んでいてかわいいし。

画像(250x166)

BLOGなどから
□ グリコ プレスリリース
□ ユウの「お菓子な家」

□ 緑 友利恵さん出演のTVコマーシャル

Posted at 00時00分   パーマリンク   トラックバック ( 1 )   コメント ( 0 )

   ■【熊本ラーメン・桂花】 小太肉(こたろう) おいしい [ラーメン情報]

画像(430x342)

小太肉 630円

 東京の人で、熊本ラーメンといえば『桂花』という人は多いと思う。昭和43年から東京に進出したラーメン店で、当時はまだトンコツなどが東京ではメジャーじゃなかったからかなり珍しいラーメンだったかもしれません。熊本での創業は昭和30年といいますからかなり歴史のあるラーメン店です。

 私も桂花 新宿店は大学生の時に、渋谷店(道玄坂にあった、現在は移転)は社会人の時にだいぶ行きました。東京の友人にも博多ラーメンとちょっと違う太肉麺(ターローメン)が人気でした。太肉麺は食材の輸送費がかかるためか東京より熊本の方が安くて、実家に帰った時に食べると「熊本は安い」と思っていました。

 東京にいる時も、醤油ラーメンというのは夕食にするのに何か物足りないと思った時もありましたが、桂花のラーメンは夕食になるラーメンだと思います。太肉麺は豚肉・キャベツ・玉子・メンマ・ねぎ・ワカメの茎がはいっておりバランスも大変よいです。

画像(400x300)

 小太肉(こたろう)は太肉の2/3のサイズです。値段も熊本では630円になりますが、私にはちょうどよいサイズです。具も全部入っています。キャベツが一時期ゆでキャベツに変わった時があるのですが、最近行ったら生キャベツでした。私は生キャベツの食感の方が好きです。

 桂花さんでは東京にないメニューなどが熊本の店舗にあったりします。豚肉をトンカツ風に揚げたものが載っていたりするもの。

 桂花の本店は夜の繁華街の中心にあり、熊本出張の人たちが飲んだ後、夜食べられたりしているのを多くみかけます。桂花ラーメンのレトルトなどもスーパーで売られていて、大学生の時はよく食べましたよ。桂花は熊本では沢山あるのでは?と思いきや実はそんなにありません。5店です。1.総本店 2.鶴屋店 3.センタープラザ店 4.フードパル店 5.光の森店、関東8店、関西1店です。


 □ ラーメン九州ドットコム(桂花ラーメン)

 □ 熊本のうまいラーメン(桂花)

画像(300x225)

桂花本店

□ 桂花ラーメンホームページ

桂花ラーメンの通信販売はこちらをクリックです。


Posted at 15時46分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

   ■自宅でも味わえる「神戸風お好み焼き」とは? [D@EXコラム]

Posted at 15時30分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

   ■北海道名物? 昆布チョコレート 昆布のチョコですよ。 [編集長コラム]

なにやら昆布チョコがひそかなブームらしい。と聞きつけて調べたら以外に、多くの種類が販売してあるのですね。

がごめ昆布チョコレート
がごめ昆布チョコレート

勉強のために食べてみてもいいと思うけど・・・

上質なホワイトチョコレートに北海道産の昆布をくわえました。昆布の旨みとチョコレートの風味が新しい美味しさです。

キャッチコピーを読むと、旨みのあるチョコとあるが・・・

食べたことある人の意見は

ジンギスカンキャラメル以上のインパクト?

でもこのラーメンのインパクトにはかないませんね。

これです。

Posted at 15時00分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

   ■CHO! UNiQ チョー・ユニック チョコレート [編集長コラム]

画像(420x290)

ユニックチョコレート (錠前・鍵セット 2,100円)

 2ケ月も前になりますが、今年のバレンタイン・デパ地下などで、この手のチョコレート見かけませんでした?ショーケースに入っていて、工具などの男性が好きそうなものを形どったチョコレートです。結構精巧にできているため私も見入ったことがあります。

 食べれることは食べれるのですが、大きさからして食べにくいので、今の時期になってもあるのですけど(賞味期限は6.30)。イタリアの遊び心を、クオリティの高いベルジャンチョコレートを使い、手絞りで丹念に表現したユニークチョコ。原産国は中国。。結局食べないのでしょうか・・・・

 

画像(200x155)

合言葉は“心の扉を開くのはあなた”。らしいです。銀座三越さんのサイトにも出ていました。

BLOGから
□ ako*note
□ 色いろいろ.com

動く♪回る♪チョコレート個性が光る熱烈ラブコールベルギー・クーベルチュールチョコ使用【ぐ...
チョコレート個性が光る熱烈ラブコールベルギー・クーベルチュールチョコ使用

ユニークチョコのLINKはこちらです

Posted at 09時50分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

   ■イチゴチョコベビークッキーズ 明治製菓 [編集長コラム]

画像(350x263)

イチゴチョコベビークッキーズ

 明治製菓から新発売になった商品。ホワイトチョコベビークッキーズ(以前DINING EXPRESSでも紹介)の妹分。このシーズンはお菓子業界も、イチゴものの新発売が多いような気がする。ともあれ早速購入、105円。

画像(400x300)

 パッケージが桜色(ピンク色)で春らしいイメージです。「さくさくココアクッキーとさわやかイチゴチョコ」というキャッチフレーズ。
 
 袋を開けると、いちごの香り。うわぁぁつ、イチゴ。という感じ。イチゴ味とメロン味ってこの強烈な香りありますね。1つ口に入れます。イチゴ味です。しかも少し甘い感じです。

 原材料を見ると、濃縮りんご果汁と書いてあります。りんご果汁をプラスすることでさわやかな酸味が加わるのかな。これだけ拡大すると赤い粒まで見えそうだ。

BLOG
□ 怜奈のチョコレート

Posted at 00時00分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

   ■ガムを考える [D@EXコラム]

□ ガムを考える
 これは強烈な印象があった。ロッテが発売したのも約30年前か・・・・
  
 ガムを考える??

□ なぜにタバコそっくり!? 「おしゃぶり昆布」
 禁煙してみようかな

Posted at 09時57分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

   ■沖縄黒糖入りロシア 5月1日迄14年ぶりに復刻 [編集長コラム]

 掲載が遅くなりましたが、2月28日から5月1日まで期間限定で発売されるのが、「沖縄黒糖入りロシア」です。

沖縄黒糖入りロシア

うわっ、なつかし。平成4年に発売され風味の良さと圧倒的なボリューム感が支持され、月間平均売上高が1億8千万円を超える大ヒットとなった商品の期間限定復刻版。コンビニなどのパンコーナーでもお相撲さんのように圧倒的な存在感を示していたパン。

画像(400x300)

人気商品 沖縄黒糖ロシア

 「ロシア」とついていることがかなりのインパクト。平成4年といえばベルリンの壁崩壊から5年経過し、東西が融合してきている時代。その当時から既に14年を経て復活!

 当時はこれにマーガリンを塗って食べるのが好きでした。価格も今回120円と据え置き価格!しかも、前回の販売を上回る月間3億円の販売(卸ベースで)を目指しているらしい。(ヤマザキニュースリリース

 沖縄黒糖ロシアをみて思い出すのが、黒パン。黒パンといえばアルプスの少女ハイジ(若い人はわからないかも)。でもライ麦のパンではないので、やわらか・ふわふわなのが、沖縄黒糖ロシア。名前が沖縄・ロシア。水着・防寒着?ロシアの名前の由来は

 ロシア(をはじめ東欧圏)で、古くから食べられていたパンを模してつくったことから、この名があります。東欧では、グルテンを含まないライ麦粉などを原料に使っているため、ふんわりとした食パンタイプのパンができず、丸型やナマコ型のパンが一般的です。それでこのようなかたちをしています。なお、1909年にオープンした新宿中村屋さんが、ロシアパンを売り出したところ、とても人気を集めました。日本でも意外に歴史が古いパンといえそうです。ヤマザキHPより

画像(400x300)

これが沖縄黒糖ロシア でかっ

 沖縄産黒糖はビタミンやミネラルを豊富に含み健康ブームを受けて需要が高まっているが、生産量が限られ供給不足状態。同社は菓子パン2カ月分の販売に必要な量を確保し、復活にこぎつけた。 とのこと。黒糖の供給から発売期間が限定されたらしい。

BLOGから
□ あす☆バラ
□ 50のパソコンおじさん
□ 川崎発ぶひぶひ生活
□ いぬまんま
□ SORAmama Diary

画像(200x145)

大きさを比べるために紙幣と比べてみました。大きさがわかると思います。図体もでかけりゃ653Kcal。かなりですね。食べ過ぎに注意しないと。

黒糖パン

Posted at 09時24分   パーマリンク   トラックバック ( 1 )   コメント ( 5 )

   ■キャンベル クリームオブマッシュルーム [D@EXコラム]

画像(400x305)

この色はやっぱりアメリカン

  キャンベルは、1869年、アメリカのニュージャージー州に設立されました。現在“キャンベルスープカンパニー”は、全世界120カ国で、200種類以上のスープを販売しています。スープの他にもパスタソースや野菜ジュース、クッキーなどを販売していますが、GODIVAチョコレートやオーストラリアArnott'sも“キャンベルスープカンパニー”の一員というから、びっくりです。

 キャンベル濃縮スープは1950年代半ばに日本に輸入され、現在では、日本の消費者の嗜好にあわせて開発された日本語ラベル7種類を中心にキャンベルジャパン(株)が輸入しています。今回のクリームオブマッシュルームは、アメリカラベルバージョン。コストコで購入しました。

 キャンベルのスープがいいのは、濃縮一缶に対する牛乳の量が、同じ量だということです。さすが、合理主義の国アメリカ。計量カップも要りません。クリームオブマッシュルームは、マッシュルームの香りが強く、好き嫌いが分かれるところ。スープとして使うより、焼いた鶏肉に絡めてパスタソースにするなどの使い方がおすすめ。なかなか美味です。

画像(337x252)・拡大画像(640x480)

最後は花瓶に・・・

 キャンベルといえば、アンディウォーホル。彼の多大な作品群の中でも、キャンベル・スープ缶のシリーズは、おなじみです。

 ウォーホルが、キャンベルのスープ缶をモチーフに選んだのは「美しかったから」だそう。しごくシンプルな理由も、ウォーホルが言うとなんだかかっこよく感じます。ウォーホルの母親は、毎日毎日、食卓にキャンベル・トマトスープを出していたとか。次はトマトスープに挑戦です。<Y・A>

沖縄限定の商品もあります。沖縄地域限定発売

【アンディ ウォーホール】マリリンモンロー イエロー 50ml EDT・SP

キャンベルスープチキンヌードル0325アップ祭10 0330アップ祭10






Posted at 00時00分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

4

2006


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

【銘菓 鶴乃子・石村萬盛堂】 ホワイトデー・マシュマロデーのはじまり

【銘菓 鶴乃子・石村萬盛堂】 ホワイトデー・マシュマロデーのはじまり

2011.1.22  昆布を発酵!こうはらの舞昆「赤富士袋入り」

2011.1.22 昆布を発酵!こうはらの舞昆「赤富士袋入り」

「牛肉番長」 松川弁当店監修 牛肉弁当

「牛肉番長」 松川弁当店監修 牛肉弁当

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog

ページのトップへ

Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.