DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   妖怪汁(ドリンク)ゲゲゲの鬼太郎シリーズ [D@EXコラム]

画像(450x336)

さわやかなテイストです!

水木しげるとライセンス契約をしてリリースされた、パッケージ、ネーミングともに激しい「妖怪汁」は、「目玉のおやじ汁」「ねずみ男汁」("汁"部分は"ドリンク"と発音する)とともに目を引きます。しかし、この激しいルックスにしては、お味のほうは「カラマンシー&シークワーサー」(妖怪汁)と「ゆず」(目玉のおやじ汁)、「夏みかん&はっさく」(ねずみ男汁)だったりして、実はすごく爽やかドリンクなのです。新商品で「妖怪コーヒー」も出ているらしく、楽しみなシリーズです。

画像(250x190)

お月様の中にシーサーを発見!

このネーミングと味のミスマッチにはれっきとした由来があるそうです。「妖怪汁」は、パッケージに採用させていただいた、月の上に描かれているキャラクターが"シーサー"ということで、沖縄の味にすることになったそうです。そういえば、鬼太郎左上部の月の中に、怪しげな妖怪が鎮座しています。また、目玉のおやじ汁のほうは、彼自信が丸くて、なんとなくゆずをイメージさせるルックスなので、決まったそうです。では、「ねずみ男汁」と「夏みかん&はっさく」の由来はどこからきているのでしょうね。ねずみ男の足のところにいる妖怪の目玉がなんとなく「はっさく風」なのが気になります。あれこれ探しだすと、いろんなキャラが隠れていて、それだけでも楽しめる秀逸のパッケージデザインですね。
 販売元の?螢▲廛螢?では、新日本プロレスの蝶野正洋選手や、さだまさしのオリジナルドリンクの開発で、不思議なファン層をつかみつつあり、なかなかオリジナルな路線を突っ走っています。

DVD 蝶野正洋 <送料無料>
【不気味で美味しい!?ゲゲゲの鬼太郎フーズ】妖怪汁(ドリンク)カラマンシー&シークワーサー

DINING EXPRESS「ヤッターマンと妖怪汁」

Posted at 03時35分

   トラックバック

トラックバックURL

http://www.howdy.co.jp/dining-express/tb.php?ID=987

   コメント

[ 内容チェック中 ]

ゲイ 群馬 2010年06月16日 21時50分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

ゲイ 小説 2010年03月05日 00時05分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

omannko 2010年02月14日 14時36分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

痴漢 2009年12月25日 02時36分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

2

2006


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

2008.9.29 アイスウィートウェディング(佐賀県・鳥栖市)で披露宴に出席

2008.9.29 アイスウィートウェディング(佐賀県・鳥栖市)で披露宴に出席

2008.9.26 鹿児島 妙見温泉「妙見石原荘」 【2】

2008.9.26 鹿児島 妙見温泉「妙見石原荘」 【2】

■湯布院・由布の料理宿「旅亭 田乃倉」【1】

■湯布院・由布の料理宿「旅亭 田乃倉」【1】

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog
Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.

ページのトップへ