DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   「エスプレッソ」カフェインの話 [D@EXコラム]

画像(118x180)・拡大画像(130x198)

2296Illyダークロースト3kg缶(豆)

イタリアでは、「カフェ」は「エスプレッソ」を意味するもので、BARなどに行って「カフェ」と注文すると間違いなく「エスプレッソ」が出てきます。イタリア語で「早い、急行」を意味する「エスプレッソ」は、20世紀初めのエスプレッソマシンの登場とともに普及し始めました。言葉の示すとおり、「エスプレッソ」とは、蒸気圧を利用し、25〜30秒ですばやく抽出されたコーヒーのことです。また、それをすばやく2〜3口で飲み干してしまうのも、イタリアのスタイルです。
パーフェクトなエスプレッソをサービスするには、よい豆、よいマシン、よいバリスタ(エスプレッソなどをサービスする人)が必要条件です。それらによって抽出されたパーフェクトエスプレッソは、チョコレートを思わせるような芳香が持続し、口にするとバランスのとれた苦味と酸味、まろやかで濃厚な味わいを持ち、飲み終えた後もずっと後味が残ります。コーヒー本来の美味しさが凝縮された飲み物、それがエスプレッソです。
エスプレッソのその濃厚さから、「カフェインが多いのでは?」と思われている方が多いかもしれませんが、実はその反対です。1杯あたりのコーヒーに使用する豆の量が少ないというのが、その理由のひとつでありますが、さらに言うと、コーヒー豆に含まれているカフェインの抽出は、コーヒーの抽出時間に左右されます。抽出時間が長ければカフェインの抽出量も多くなり、短ければ少なくなります。つまり、短時間で抽出されるエスプレッソは、抽出に時間をかける他の淹れ方に比べて、カフェインの量は少ないのです。また、上述したように、アラビカ種豆を使うことによってさらにコーヒーのカフェインは少なくすることができるのです。
モンテ物産様Monte-netイタリア食材コーナーより
モンテ物産様ホームページ

画像(180x131)・拡大画像(181x132)

Illy Bar
東京 霞ヶ関で、本場イタリアのエスプレッソとさまざまなコーヒーバリエーションに加え、イリーの洗礼されたスタイルを日本で体験いただけます。

画像(320x103)・拡大画像(401x130)

東京都千代田区霞ヶ関1-4-2 大同生命ビル1F

Posted at 06時22分

   トラックバック

トラックバックURL

http://www.howdy.co.jp/dining-express/tb.php?ID=37

   コメント

[ 内容チェック中 ]

家出掲示板 新潟 2010年03月14日 13時37分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

出会う 2009年12月23日 10時07分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

1

2005


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

2008.2.29 完全味つけ【旭ポンズ】 大阪の逸品

2008.2.29 完全味つけ【旭ポンズ】 大阪の逸品

2010.2.3 期間限定でリッチな味わい。フルタの「とろーりチョコレートフォンデュ」

2010.2.3 期間限定でリッチな味わい。フルタの「とろーりチョコレートフォンデュ」

2010.3.25 看板娘が元気をくれる店。熊本市上通「しらかわ」

2010.3.25 看板娘が元気をくれる店。熊本市上通「しらかわ」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog
Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.

ページのトップへ