DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   サッカーイタリア代表チーム公式パスタ「アントニオアマート」 [D@EXコラム]

画像(86x91)

パスタとカルチョ(サッカー)の国イタリア。数え切れないほどのイタリアのパスタブランドの中から、サッカーイタリア代表チームに「選ばれたパスタ」がアントニオアマートです。南イタリアNO.1パスタからイタリアNO.1パスタへ。アントニオアマートは、サッカーイタリア代表チームの公式スポンサー兼公式サプライヤーとして、全面的にパスタを代表チームに供給をしています。
サッカーの試合時間は前・後半合わせて90分。あの激しい運動を90分間、集中力を切らさずに継続するのは、並大抵のことではありません。
もちろん、日々の厳しい練習とトレーニングの賜物ですが、近年、サッカー選手や他の多くのスポーツ選手から大変注目されている食事法に「カーボ(炭水化物)ローディング」と呼ばれるものがあります。激しい運動をするのに必要なエネルギー源はグリコーゲンと呼ばれる成分で、炭水化物が体内で分解されて形成されワすが、このグリコーゲンを試合当日に向けて体内に貯めこんでおく食事法のことを言います。
成分の70%以上が炭水化物であるパスタは、大変効率的に炭水化物を摂取し、体内貯蔵することができる、まさにスポーツ選手がエネルギーを蓄えるのに最良の食事といえます。イタリア人は、ご承知のとおり古代よりパスタを主食としていますが、サッカーの世界で常にトップレベルにあるのもこの事が影響しているかも知れません。

画像(429x286)

画像(211x162)

アントニオアマートは、南イタリアNO.1ブランド。パスタ発祥の地とも言われる南イタリアで、NO.1と呼ばれる理由は・・・

?.僖好燭寮源佐超?
アントニオアマートは、南イタリア・サレルノ生まれ。パスタ発祥の地とも言われる場所です。温暖な気候、肥沃な土壌、ヴェスビオ火山から吹きおろす乾いた熱い風と地中海からの湿った海風。パスタづくりに理想的な条件がそろい、小麦を練るのに最適な上質な天然水が豊富に湧き出ている場所です。

?∈嚢睇兵舛両?麦を使用
アントニオアマートのパスタの原料に使われる小麦は、自社管理で手塩にかけて育てた高品質のデュラム小麦。パスタのあの弾けるような食感は、小麦を水で練る際に発生する「グルテン」※と呼ばれる成分に由来し、グルテンを豊富に含むデュラム小麦を厳選した後、上質の天然水でパスタ生地を練り上げていきます。

画像(137x112)

??ロースピード成型と低温長時間乾燥
パスタのおいしさの決め手は豊かな小麦の風味とコシのある食感。この「コシ」に大きく影響する「グルテン」※にかかる負担を軽減するために練った生地をゆっくりと時間をかけて圧力を調整しながら成型します。そして、天日に近い低温で長い時間をかけて乾燥させることで小麦本来の旨みと香り、栄養価を損なうことなく製品化することができるのです。
※グルテン
小麦からパスタ生地を作る過程で形成されるたんぱく質で、「弾力」と「粘性」を併せ持っています。もともとの小麦には「グルテニン」と「グリアジン」というたんぱく質が含まれており、「グルテニン」はゴムのような弾力性、「グリアジン」はネバネバとした粘性が特徴です、両者を水で練っていく過程で「グルテン」になります。グルテンの含有量と質が、パスタの食感に大きく影響します。

画像(159x198)
ロングパスタ
ひとくちに”ロングパスタ”と言っても太さや形は様々。古代より、イタリアの人々はあわせるソースとの相性で自在に使い分けてきました。
■スパゲッティ
パスタの代名詞ともいえる代表的なパスタ。本場のアルデンテをお楽しみください。
■カペリーニ
スパゲッティを細くしたタイプです。様々なソースに、また、夏場の冷たいパスタ料理にも最適です。
■リングイネ
イタリア語で「小さな舌」という意味の平べったい断面のロングパスタです。しっかりしたソースによく合います。
■ブカティーニ
中が空洞の珍しいロングパスタ。汁気の多いソースや重めのソースとの相性が良い形です。
■リングエッティーネ
リングイネの細身タイプ。魚介類のソースや、夏場の冷たいパスタ料理にも最適です。
画像(159x198)
ショートパスタ
様々な形のショートパスタ達。それぞれに長い歴史と特徴があり、見ているだけでも楽しくなります。
■ペンネ
両端の切り口がペン先に似ていることからこの名前がつきました。ショートパスタメニューの定番です。
■ペンネ・リガーテ
ペンネの筋入りタイプ。ソースとのからみがよく、こちらもショートパスタメニューの定番です。
■ペンネッテ・リガーテ
ペンネ・リガーテの細身タイプ。ソースとのからみがよくグラタンやサラダなどにも幅広くお使いいただけます。  
■メッツェ・ペンネ
ペンネリガーテの約半分の長さで、ソースがからみやすく食べやすいと人気があります
■リガトーニ
太い筒状でクリーム系のソースとよく合います。詰め物をしたり、グラタンの具材としても使用できます。
■フジッリ・カサレッチ
19世紀以前から南イタリアで手作りされていた伝統的なパスタ。どんなソースにもよく合います。
■エリケ
らせん状の形とプルプルした食感がユニーク。ソースであえるのはもちろん、サラダにも合います。
■3色エリケ
ほうれん草の緑、トマトの赤、小麦の白のイタリアントリコロールのパスタです。食卓に華やかさをもたらします。
■コンキリエ
イタリア語で「貝殻」の意。形のユニークさと特徴的な食感で人気があります。
■ファルファッレ
蝶々の形で人気のショートパスタ。ソースであえても、スープの浮き身にも合います。 ■オレキエッテ
19世紀以前からプーリア地方でつくられていた伝統的なパスタ。イタリア語で「小さな耳」の意。
■タリオリーニ
タリアテッレの細身のタイプ。こちらは卵は入っていません。
■ラザニエ
卵を練りこんだ長方形の板状パスタ。ミートソース、ホワイトソースと交互に重ねてオーブンで焼くラザニア料理が有名です。
■ラザニエ・ヴェルディ
ほうれん草を練りこんだ緑のラザニエ。綺麗な彩りとほうれん草の風味をお楽しみください。
■タリアテッレ
きしめん状の卵入りロングパスタ。ミートソースやクリームソースといった濃厚なソースとの相性が抜群です。
■フェットチーネ・ヴェルディ
ほうれん草を練りこんだ、緑色のフェットチーネです。フェットチーネと合わせてお皿に盛り付けてもきれいです。
モンテ物産ホームページより
パスタカタログ―素材選び&おいしいレシピ

パスタカタログ―素材選び&おいしいレシピ


アントニオアマートの商品はこちらで購入出来ます。

Posted at 00時26分

   トラックバック

トラックバックURL

http://www.howdy.co.jp/dining-express/tb.php?ID=285

   コメント

[ 内容チェック中 ]

家出掲示板 静岡 2010年06月26日 19時26分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

ゲイ 鹿児島 2010年06月21日 17時51分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

セフレ 2009年12月23日 03時08分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

ツイッター 2009年10月16日 07時44分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

アナルプレイ 2009年10月15日 16時37分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

8

2005


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

■甲子園ボーイクッキー、記念クッキー

■甲子園ボーイクッキー、記念クッキー

ロッテ ストロベリーエアチョコレート とろけるエアー

ロッテ ストロベリーエアチョコレート とろけるエアー

【佐賀市旧古賀銀行・カフェ】 佐賀市歴史民俗館

【佐賀市旧古賀銀行・カフェ】 佐賀市歴史民俗館

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog
Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.

ページのトップへ