DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   2010.5.14 カントリーキッチン 黒部名水カレー「しろえびカレー」&ビーフ [全国特産物情報]

画像(400x266)

 黒部名水カレーというのをいただきました。種類は「ビーフ」と「しろえび」。「黒部の伏流水でじっくり煮込んだ」という共通点を持ちながら、味も趣もまったく違うカレーでした
 辛口のビーフカレーはピリッとした辛口で、少しさらさら系。ビーフと野菜の旨みが溶け合いなかなかのおいしさ。

 調べてみたら、カントリーキッチンは、平成17年9月にオープンしたばかりのカレーレストランだそうです。オーナーシェフが美味しいカレーを求めて23年間考え作り続けてきたカレーだそうで、黒部の伏流水を使い、10時間かけてじっくり煮込んであります。どおりで味が本格的なのですね。

 というわけで、期待をしながら、次の「しろえびカレー」へ。ビーフカレーが170グラムならば、しろえびカレーは160グラムとちょっぴり少なめなのはなぜ?ちなみにしろえびとは、ウィキではしらえび。富山湾の宝石と呼ばれ、けっこう海の深いところにいるようです。九州ではなかなかお目にかかれませんが、画像によると細長くて白い「しろえび」以外のネーミング思い浮かびません。てんぷらにして食べたらおいしそうです。
 というわけで、カレー実食。袋を開けると、強烈なシーフードカレーの香り!さらさら系のカレーの海を泳ぐしろえびは、たったの4〜5匹程度。4,5匹でここまで香るのかというくらい海の香りが強いですね。材料を見ても海の幸らしきものは「しろえび」以外なし。玉ねぎニンジン、生姜、にんにく等は、すべて国産野菜です。しろえびのもさもさしたひげや殻などの食感が気にならないでもないですが、シーフードカレー好きの人にはたまらないおいしさです。他にもポークカレーもあるみたいです。食べてみたいですね。<YA>

富山タウン 小さなカレー工房 カントリーキッチン カレー




小さなカレー工房 カントリーキッチン

〒938-0807
富山県黒部市山田新473-1
電話 0765-57-0369
FAX 0765-57-1417
定休日 月曜日

 

Posted at 00時14分

   トラックバック

トラックバックURL

http://www.howdy.co.jp/dining-express/tb.php?ID=2541

   コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

5

2010


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

一の宮町宿場茶屋「後藤万十店」

一の宮町宿場茶屋「後藤万十店」

2010.11.30  北尾 黒豆きな粉の京あられ「ぽりぽり」

2010.11.30 北尾 黒豆きな粉の京あられ「ぽりぽり」

世界の調味料100

世界の調味料100

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog
Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.

ページのトップへ