DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   梅酒・・減農薬の梅使用 (粕取り焼酎) 玉出泉 [全国グルメ情報]

画像(180x425)・拡大画像(191x451)

梅酒1.8L 2,415円

歴史有る筑紫野の地酒
「大賀酒造」さんは、創業1673年(延宝元年)。330年の歴史があり福岡県内で最も古い歴史を持つ酒蔵です。二日市は菅原道真公ゆかりの太宰府天満宮の玄関口にあたり、大賀家は古くは太宰府政庁とも関係あり、今でも太宰府天満宮の「神幸式大祭」に登場する牛車の牛は大賀家所有のものです。宝満山の伏流水を使って手作りに徹した品質本位の酒造りを行っています。




左)減農薬の梅使用 手造り梅酒
(現在品切れ中ゆえ今秋からの出荷となります)
1.8L 2,415円、500ml 1,050円
味わいはとてもまろやかで、梅の心地良い香りと口あたりが非常に良く、ロックで何杯もいけるような感じです。

画像(174x144)

美酒揃い
同社は清酒「玉出泉」が代表銘柄ですが、米は糸島産の山田錦を使い昔ながらの木桶の甑で米を蒸し、仕込みには小さなタンクで低温でゆっくりと発酵させ、飲み飽きない味に仕上げています。また「菅公の酒」も太宰府天満宮の飛梅の花から取り出した酵母によって発酵させた独自の清酒です。
清酒ばかりでなく、焼酎も評判が高いです。吟醸酒の酒粕を原料にして減圧蒸留し寝かせて作った焼酎は「粕取焼酎」と呼ばれ、作っている酒蔵は今ではごくわずかです。

画像(180x143)・拡大画像(264x210)

深い味わいの梅酒
中でも最近特に注目を浴びているのが、粕取焼酎を使った手造り「梅酒」。大賀家に伝わる家伝の梅酒で、粕取焼酎独自の旨みと甘みが減農薬の梅の味を引き出し、梅の良い香りと深い味わいがロックで飲むのに向いています。普通のホワイトリカーを使った梅酒とは段違いの味を確認できます。「粕取焼酎の梅酒」は、現在大変人気が高く入手困難な商品になっておりますので今年の秋の蔵出しが待ち遠しい商品の一つです。「地元に愛され、喜ばれる旨い酒を今後も造っていきたいです」と大賀専務。心を込めた酒作りが地元の人に支持されています。

大賀酒造株式会社
福岡県筑紫野市二日市中央4-9-1
TEL:092-922-2633

菅公の酒 大吟醸 (1800ml)
菅公の酒 大吟醸

玉出泉 大吟醸 (1800ml)
玉出泉 大吟醸

Posted at 05時02分

   トラックバック

トラックバックURL

http://www.howdy.co.jp/dining-express/tb.php?ID=249

   コメント

[ 内容チェック中 ]

逆援助交際 2009年12月22日 20時29分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

7

2005


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

■熊本グルメ・夏本番の天草へ!苓北町「山海蔵磯泉」

■熊本グルメ・夏本番の天草へ!苓北町「山海蔵磯泉」

2008.7.24 高知の郷土菓子西川屋老舗のケンピ

2008.7.24 高知の郷土菓子西川屋老舗のケンピ

うに丼

うに丼

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog
Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.

ページのトップへ