DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   2009.6.22 これはおいしい!楠田製菓本舗の逸口香 [全国特産物情報]

画像(400x266)

 以前コチラの記事で取り上げました一口香。中国から長崎と佐賀にだけ伝わったと言われるいっこっこうですが、長崎茂木では「一口香」佐賀県嬉野市塩田では「逸口香」という名前で残っています。嘉永年間の頃伝えられ、鍋島藩の武家や町家の上流家庭でお茶うけとして親しまれたお菓子です。



画像(350x233)

 中国菓子の空心餅[こんしんぴん]がルーツといわれ、中が空洞になっているのが特徴。見た目はホットケーキのようです。楠田製菓さんのものは、長崎の一口香より若干大ぶり。でっかいけれど、かじってみると何と中が空洞なので、おなかにはもたれません。

画像(350x233)

 実は、ワタシ昔からこの一口香が苦手でした・・。長崎県人に生まれた宿命か、かなりの頻度で食べるチャンスに恵まれましたが、どうしても苦手で・・と話していたら、友人が「食べさせたい逸口香がある。これなら絶対好きなはず!」と断言してプレゼントしてくれたのが、この逸口香でした。

 食べてみて一度にファンになりました。サクッとした皮の内側は黒糖が塗られ、粘り気があります。今まで食べていたものとどこが違うのか?と言われると(かつて食べたもののことを覚えていないので)困るのですが、皮の香ばしさ&中身の黒飴の香ばしさ=ダブルの香ばしさがかなりおいしい。 一口香ってこんなにおいしかったっけ?

 このままパクっといくよりも、完璧にカタチを崩してしまってかけらをポリポリ食べると美味いです。「出来立てのカケラを嬉野の工場で食べさせてくれるのが絶品」と言っていた友人の味を少しでも再現しようとチンして食べてみたけど、これまたおいしかったです。中国というけれど、スペインポルトガル風のお菓子っぽい感じもしますね。深いですね、逸口香。<YA>

佐賀県:季刊「佐賀」Zanza(ザンザ)/2006年秋号 Vol.46 ...

地球街道 ドライブガイド : テレビ東京

楠田製菓本舗逸口香

山形発!子育てパパのダイアリー: 佐賀銘菓の逸口香


楠田製菓本舗
0954-66-2315
佐賀県嬉野市塩田町久間北志田3363

Posted at 00時22分

   トラックバック

トラックバックURL

http://www.howdy.co.jp/dining-express/tb.php?ID=2329

   コメント

[ 内容チェック中 ]

いちご 2010年01月22日 15時11分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

逆援 掲示板 2009年12月22日 06時34分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

6

2009


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

【甘露ソフトクリーム】 山口県柳井市

【甘露ソフトクリーム】 山口県柳井市

2010.3.11 かわいい!鎌倉五郎「花の子ぶた」

2010.3.11 かわいい!鎌倉五郎「花の子ぶた」

【ショコラ・ド・ゴールドシャンパーニュ】 福岡チョコレートショップ

【ショコラ・ド・ゴールドシャンパーニュ】 福岡チョコレートショップ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog
Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.

ページのトップへ