DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   2009.3.13 伊勢名物「赤福」君 久しぶりの再会ですな [編集長コラム]

画像(400x300)

 伊勢名物の「赤福」。赤福偽装から早いもので1年半ほどの月日が流れました。大阪などでも赤福を目にすることはありましたが、赤福なんて買わないと決めていたのですが、先日の名古屋出張で栄の三越で小さなパッケージ(2個入り)を見て、220円だったら赤福に費やしてもいいかなという気持ちで購入。当時のような「むきあん」とか「むきもち」を想像すると腹立たしいですが、今や店員さんも謙虚なんだろう、と思えてくる。

 今回購入したのは、220円の最小サイズ。2個入りというかなりシンプルな赤福。銘銘箱となづけられ、平成16年10月から発売を開始している商品で、1箱から数個単位でパッケージングされている赤福。お土産・贈答に取り分けしやすいパッケージになっているのが特徴。

 赤福ホームページ

画像(400x300)

 食べる木製のへらもついています。

ホームページによると
赤福餅の誕生は、いまから300年前の宝永四年(1707年)。
赤福餅は、お餅の上にこし餡(あん)をのせた餅菓子です。形は伊勢神宮神域を流れる五十鈴川のせせらぎをかたどり、餡につけた三筋の形は清流、白いお餅は川底の小石を表しています。名は「赤心慶福(せきしんけいふく)」の言葉から二文字いただき、「赤福」と名付けたと言い伝えられております。
 問題はあったけど倒産はしなかったわけだから、これからはちゃんとした企業であり、きちんとした商品提供をしてほしいと思います。

画像(400x300)

 箱から取り出した様子。昔と比較はできませんがなんだか丁寧な仕事をしているような感じに見えてくるから不思議。餡もしっとり感。

画像(400x300)

 これは以前より美味しくなったと思いました。餡もそうですが中の餅も新鮮さがありました。賞味期限偽装もしていないためでしょうか。信用回復には時間がかかります。

Posted at 00時42分

   トラックバック

トラックバックURL

http://www.howdy.co.jp/dining-express/tb.php?ID=2248

   コメント

[ 内容チェック中 ]

神聖童貞 2010年07月01日 19時57分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

高額アルバイト 岩手 2010年06月09日 17時10分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

高額アルバイト 岩手 2010年06月09日 17時09分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

GREE ハコニワ 2010年05月23日 18時53分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

エロ 2010年01月07日 18時41分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

エロ 2010年01月04日 16時26分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

オナニー 2009年12月21日 23時11分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

スタビ 2009年12月14日 18時54分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

SEX 2009年12月14日 15時47分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

出会い 2009年11月27日 00時52分 [削除]

次へ 次へ

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

3

2009


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

太白純正胡麻油

太白純正胡麻油

トマソンって何?熊本県杖立温泉食堂「こまつ」の山菜そば

トマソンって何?熊本県杖立温泉食堂「こまつ」の山菜そば

■がらるっど 芋焼酎

■がらるっど 芋焼酎

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog
Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.

ページのトップへ