DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   2008.9.4 さくっとおいしい神戸フロインドリーブのパイ [D@EXコラム]

画像(400x266)

何十層にも及ぶ!

 神戸のフロインドリーブ。1928年に建てられたゴシック様式の教会を改築したお店は、1Fが店舗・2Fの礼拝堂をカフェになっています。「ジャーマンホームベーカリー」という名のとおり、添加物を使用せず煉瓦釜で焼いたサンドイッチやドイツパンがおいしいと評判ですが、おみやげでパイをいただきました。東京にもお店があるようです。

画像(400x266)

お店のロゴはパイのカタチ

 このパイ、一説では「小耳(こみみ)」と呼ばれているらしいのですが、決して小さくはありません。少なくとも私の耳のサイズよりも大きいです。セットのものをいただいたのですが、すべて焼き上がりの色が違っていました。手作りで焼いているという感じです。甘さもしつこくないので、もたれずにとっても食べやすいです。何よりもサクッとした食感が絶妙。バターの香りがとてもいいのに、軽いのは、この食感のおかげでしょう。1924年創業といいますから、長い間神戸の皆さんに愛されてきた味。長崎県人の私はカステラを食べて大きくなりましたが、神戸の子どもたちはこれを食べて大きくなったのかもしれませんね。その土地の長い歴史や雰囲気が伝わってくるようなおいしいパイでした。<YA>




078-231-6051
神戸市中央区生田町4-6-5

フロインドリーブ

フロインドリーブの手作りクッキー - Repeat*Report - Yahoo!ブログフロインドリーブ

Posted at 00時49分

   トラックバック

トラックバックURL

http://www.howdy.co.jp/dining-express/tb.php?ID=2045

   コメント

[ 内容チェック中 ]

逆援 掲示板 2009年12月13日 11時06分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

9

2008


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

■いよいよ10月31日!モロゾフのハロウィンスイーツ

■いよいよ10月31日!モロゾフのハロウィンスイーツ

2009.8.19 フジドリームエアラインズ熊本−静岡線開通でご当地お菓子をゲット!

2009.8.19 フジドリームエアラインズ熊本−静岡線開通でご当地お菓子をゲット!

■イタリア ラ・カッシーナのオーガニックパスタ

■イタリア ラ・カッシーナのオーガニックパスタ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog
Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.

ページのトップへ