DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   2008.8.26 「ありがとう」の思いを込めて!珈琲舎のだ「博多の華珈琲」 [D@EXコラム]

画像(438x288)

 「ありがとう」と頭を下げるおサムライ。博多の筆師金太夫の手によるシンプルだが力強いパッケージに深い感謝の念を感じずにはおれない。「珈琲舎のだ」はソラリアビル店など6店舗を展開する珈琲の老舗です。1970年から福岡の珈琲通の方々に愛されており、一度は行ってみたいと思っていました。友人から送ってきたドリップパックを、一口飲んだ瞬間、これはおいしいと叫んでしまいました。是非お店に足を運び、挽きたて淹れたてを飲んでみたいと思わせてくれます。

画像(350x234)

 コクがあるのに、すっきりしているのは、昔ならではの珈琲屋さんの味。流行のカフェでは、こういうタイプのコーヒーはなかなか出してはくれません。ドリップパックには、深いコクが人気の「博多の華・ストロングブレンド」を使ってあるということで、もうちょっと軽めのものが、「珈琲舎のだ」のスタンダードなのでしょう。

 ちなみに福岡市交通局のHPをみると、1日乗車券・定期券を提示すると,珈琲舎のだ各店の店内飲食代が,10%割引となります…とあります。官民一体となった取り組み・・今でも続いているのでしょうか?
 
 福岡には行ってみたい憧れの珈琲屋さんがもう一つあります。その名も「カフェ・ブラジレイロ」。お店の名前がかっこいい・・・ただそれだけの理由です。こちらは1946年創業だそうです。以前ニューオリンズにあるカフェ&tとベニエのお店「cafe du monde」に行ったことがありますが、ここは1860年以来「クリスマスとハリケーンが来る時以外は24時間営業」という脅威のコーヒーショップです。150年もほとんど開きっぱなしってすごいと思いませんか?おしゃれなカフェもいいけれど、時を重ねた店に、そこに降り積もった歴史を感じにいくのも楽しいものです。<YA>

Posted at 00時32分

   トラックバック

トラックバックURL

http://www.howdy.co.jp/dining-express/tb.php?ID=2021

   コメント

[ 内容チェック中 ]

逆援助出会い 2009年12月12日 23時18分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

8

2008


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

熊本グルメ・「かつ美」のホルモン定食(馬なんです!)

熊本グルメ・「かつ美」のホルモン定食(馬なんです!)

2008.11.12 柳川・御花 橘香園(きっこうえん)の蜜柑搾り

2008.11.12 柳川・御花 橘香園(きっこうえん)の蜜柑搾り

2009.3.18 ネーミングの謎「ケーニヒスクローネ:ミニケルペス」

2009.3.18 ネーミングの謎「ケーニヒスクローネ:ミニケルペス」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog
Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.

ページのトップへ