DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   2008.7.26 とろーり!「ジャン・ミエ」のクレームカラメル [D@EXコラム]

画像(350x233)

洋菓子界の巨匠「ジャン・ミエ」。

素材と技術を極め、両者が深く結びついたところに、ほんとうの美味しいお菓子が存在する

という彼の言葉は、至極シンプルでありながら、とてつもなく難しいことなのではと思ってしまいます。口に含んだだけで、フランスの空気、エスプリ、文化を感じられるようなお菓子の数々は、ジャンミエならでは。パリ7区ではなく、東京高島屋さんのおみやげにいただきました。

画像(250x192)

 それにしても、なんと洗練されたデザインのパッケージなのでしょうか。フランスの伝統色ボワ・フリュイティエ(オレンジ色)を基調に、Jean MILLET直筆のサインをモチーフにしたシンプルな一つのハコ…のように見えますが。

画像(250x179)

 4個のボックスから成り立っていて、子どもの頃二人でおみこしを作ったときの組手(?)みたいに微妙にハコが重なり合っているのです。

画像(250x166)

 4個入りで、カラメルソースは別についています。金の縁取りが上品で美しい。

画像(250x275)

 プリン自体は「乳製品、卵、砂糖、でん粉」で作られていますから、カラメル風味ではなく普通のプリン。カラメルソースをとろりとかけるとクレームカラメルのできあがりです。
 甘さ控えめなプリンに濃厚カラメルをカラメルと止まらないおいしさ・・。あっというまに完食してしまいました。以前取り上げましたパステルのプリンのようなふるふる感はありませんが、しっかり素材のよさが感じられるプリンの土台に苦甘(にがあま)のソースの相性が抜群のクレームカラメル。子どもに食べさせるには、ちょっともったいないプリンでした。<YA>

画像(250x171)

住 所 東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川高島屋ショッピング・センター地下1階
電 話 03-3709-2150
営業時間  10:00〜21:00

我輩は主婦である。: おやつ

Posted at 00時00分

   トラックバック

トラックバックURL

http://www.howdy.co.jp/dining-express/tb.php?ID=1993

   コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

7

2008


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

小豆島「ヤマロク醤油」 鶴醤(つるびしお) 

小豆島「ヤマロク醤油」 鶴醤(つるびしお) 

■乳菓 ママー 熊本・オークラ製菓 懐かしい味

■乳菓 ママー 熊本・オークラ製菓 懐かしい味

2010.4.16 熊本市馬渡「オーデン・ハムファクトリー」のお弁当

2010.4.16 熊本市馬渡「オーデン・ハムファクトリー」のお弁当

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog
Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.

ページのトップへ