DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   2007.12.02 日本一辛い黄金一味 まじから [編集長コラム]

画像(320x382)

 大阪、梅田の阪神デパート地下の食料品売場で見つけた商品。日本一○○ と唄う商品は色々ありますが、これは「日本一辛い黄金一味」とあります。16gで840円と高い部類の唐辛子だと思いますが、餃子などに入れたらおいしいかなぁと思って購入。
 どんなものでしょう。

 製造元の祇園味幸(ぎおんあじこう)さんによれば、黄金(おうごん)は、江戸中期の本草学の学者平賀源内(1728〜1780)の番椒譜に記載されている唐辛子の種類の中の短之類に指上(さしあげ)と命名した日本一辛い珍しい黄色の鮮やかな唐辛子で、鷹の爪(赤唐辛子)の10倍の辛味成分を持っています。当店では、この黄金唐辛子を、毎年国内の農家で栽培しております。 とのこと。これはホンマモンに辛そうや。

画像(300x333)

江戸中期には、52品種もの唐辛子が日本国内で栽培されていましたが、輸入品の唐辛子が次から次へと低コストで日本国内に入ってきたため、日本農業の衰退は残念ながら止まることなく、今ではほとんどの唐辛子は輸入物です。
・・・ということは江戸中期は日本の香辛料は唐辛子だったのか。今のアマチョロな一味より激辛の唐辛子を昔の人は食べていたのだろうか。

祇園味幸さんのホームページ

画像(300x288)

 さて、どんな辛さかな・・・・黄金色をしているではないか・・・

 指先に少しだけつけて・・・・舌に乗せて・・・数秒後・・・脳に味覚反応が到達したかと思ったら・・・・頭の中に辛い辛い信号があふれ・・・目の下にも汗が・・・頭のてっぺんからも・・・・こいつはタダモノではございません。

 目が覚めます。運転中や仕事中の眠気覚ましにもよいかも。

 辛さはスコヴィルという単位があるけど、これはどのくらいなんでしょうか・・・会社の人も食べて悶絶してる人多かったです(笑)


黄金一味瓶詰


黄金一味(ビン)

Posted at 00時00分

   トラックバック

トラックバックURL

http://www.howdy.co.jp/dining-express/tb.php?ID=1896

   コメント

[ 内容チェック中 ]

おっぱい 2010年06月02日 17時07分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

愛人 2009年12月11日 11時16分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

不倫 2009年10月18日 10時31分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

縺翫▲縺ア縺 2009年10月17日 16時45分 [削除]

辛味中毒の私。

黄金一味はいつも持ち歩いてます。
なんか面白くってコメントしちゃいましたww

Maria 2007年12月05日 02時18分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

12

2007


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

2010.1.10 !柴舟小出の「三作せんべい」

2010.1.10 !柴舟小出の「三作せんべい」

2011.1.24  おいしい!九州限定 ポプラ「漬マグロおむすび」

2011.1.24 おいしい!九州限定 ポプラ「漬マグロおむすび」

2009.1.22スポンジ&カスタードの元祖。ふわふわの「萩の月」

2009.1.22スポンジ&カスタードの元祖。ふわふわの「萩の月」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog
Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.

ページのトップへ