DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   ■六花亭 「六花のつゆ」 素敵なボンボン [お取り寄せ情報]

画像(250x188)

六花のつゆ

 週末、冷蔵庫の奥の方を探していたら、六花亭の見慣れた花柄の包装紙で包まれた薄い箱が。チョコレート?と奥さんに聞くと、先日うちのおかん(母親)が北海道へ行ったときのお土産だという。

 箱の裏を見ると「ボンボン」であるとわかった。六花亭ってボンボンも売っていたんだぁ、と思った。六花亭といえばマルセイバターサンドやDINING EXPRESSでも紹介した「チーズアンドビスケット」や「おふたりで抹茶」もある。北海道の全国で有名なお菓子メーカーだ。

薄い缶を開けてみた。「うわっ、綺麗」想像していた「ボンボン」と違うこの美しさに圧倒された。綺麗に並んだ小指の先ほどのボンボン。おかんやるなぁ。値段をネットで調べたら525円。6種類の味60粒入って六花亭の割りに安い。まるで京都のお菓子のような綺麗さで、子供の宝石のようだ。
 しばしそのたたずまいに見とれたが、説明書を読むと
・コアントロー・梅酒・ワイン・ブランデー・ハスカップ
・ペパーミントの6種類だ。

画像(400x300)

綺麗に並んだボンボン

 先ずワインを口に含むと砂糖でくるまれた中からワインの味がした。すっと口の中に溶けていく感触が、北海道の雪が口の中で解けていくような感触を覚えた。

BLOGより
なにかとかき氷
れもんのひとりごと

ブランデーやコアントローは紅茶に入れてもいいとか。なんだか食べるのがもったいない気がしてきた。

ペパーミントはさわやかな味がして、北海道の大地を思い出す。

画像(400x300)

ぶどうみたいでしょ

 素敵なこの宝石のような「六花のつゆ」はきっとお土産に喜ばれると思う。小さめの箱に入ったものもある。

六花亭オンラインショップはこちら

画像(400x300)

ボーリングのピンのよう

 

六花亭ホームページ


Posted at 00時00分

   トラックバック

トラックバックURL

http://www.howdy.co.jp/dining-express/tb.php?ID=1534

   コメント

[ 内容チェック中 ]

童貞 2009年12月26日 14時16分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

即アポ 2009年12月15日 03時02分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

金髪外人 2009年12月07日 08時01分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

クンニ 2009年12月06日 16時16分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

9

2006


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

『モンタン』人生を愉しむ九州の大人たちへ!

『モンタン』人生を愉しむ九州の大人たちへ!

2009.9.17 雲仙観光ホテル【3】 クラシックホテルでノスタルジックな気分に

2009.9.17 雲仙観光ホテル【3】 クラシックホテルでノスタルジックな気分に

■阿蘇ドライブのときのおいしい高菜めし「ひめ路」

■阿蘇ドライブのときのおいしい高菜めし「ひめ路」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog
Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.

ページのトップへ