DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   熊本グルメ 【お栗茶屋<道の駅 鹿北>】 [熊本グルメ情報]

画像(180x125)・拡大画像(237x165)

お栗茶屋 概観

 熊本市から国道三号線を北上し、温泉と灯篭で有名な山鹿市を越え、20分程山道を走った熊本県と福岡県の県境の小栗峠近くに、ほっとドライブ休憩ができる落ち着いた空間があります。「道の駅 鹿北」。いつも賑わっていて、ドライバーに旅の癒しと地元の産品を使った食事を提供する「お栗茶屋」が有名な所です。道の駅 鹿北を訪れた人に聞くと、「お腹を空かせて寄りたい」との声が多く、お栗茶屋目的でドライブをされる方も多くいるほどです。

画像(180x132)・拡大画像(202x149)

お栗茶屋店内

「お栗茶屋」の古田美生子店長と弓掛啓子主任は鹿本地方の食の伝承者として「くまもとふるさと食の名人」に認定されているお二方です。午後2時を過ぎても賑わっている忙しい時に少しだけお時間を頂きお話を伺いました。

画像(180x135)・拡大画像(256x192)

並べられた惣菜類

−まず、「食の名人」は鹿本地方で18名いらっしゃるそうですが、なられたきっかけと良かったことは何ですか

弓掛さん:地元で推薦されたのがきっかけですが、鹿本地方6市町(現在は1市1町)で3名ずついます。他の名人さんたちとの交流で、特産品をいかに活かすか研究したり、とても刺激になります。少しでもお客様に喜んでもらいたいと思って毎月店長とメニューを考えています。

−お店の隣では色々な野菜や特産物が販売されていますが、それを使われているのでしょうか。

古田店長:はい。地元の特産物を使って、従業員皆で郷土色豊かな季節感にあふれた、懐かしいおふくろの味つけで心を込めて作っています。特にこれからの季節だと栗やしいたけなど山菜を使った物がよいですね。


画像(180x135)・拡大画像(256x192)

だご汁(小)160円

−売れ筋のメニューを教えて下さい。
古田店長:一番人気は熊本の郷土料理である「だご汁」です。具もいっぱい入っていて美味しいですよ。次に時期にもよりますが、「茄子の田楽」がよくでます。大きな茄子を縦二つに割って油で揚げたものに田楽みそを上から塗ったものですが、素朴なものがよいのでしょうか。

弓掛さん:ごムものでは「筍ごはん」もですね。地元産のお米を使ったおにぎりや白いご飯が一番おいしい、って言ってくださるお客さまもいらっしゃいます。夏だと「茶そばのざるそば」なども人気があるんですよ。

画像(139x180)・拡大画像(260x335)

お茶ゼリー

−お茶を使ったデザートがあるとお聞きしたのですが
弓掛さん:「お茶ゼリー」があります。深蒸しのお茶と砂糖のさっぱりとした甘さなので食後でもつるんとお腹の中に入ってしまいますよ。少し作るのが遅くなると、お客様から「今日はお茶ゼリー無いの?」と聞かれることもある程です。

−お茶ゼリーは珍しいですね。(食べて一言)口の中でお茶の風味がふわっと広がってとても美味しいですね。

−「くまもとふるさと食の名人」で紹介されている四季の山菜弁当やきゃあもちは販売されているのですか。

古田店長:四季の山菜弁当は前もってご注文をいただく形をとっていますので、店頭にはありませんが遠くからいらっしゃるお客様もおられますので、材料がある場合はお時間はいただきますが、お作りすることもあります。

弓掛さん:きゃあもちは里芋やさつまいもの収穫の時期に販売しています。これは昔から食べられていたおやつでそばがきとも言います。七輪で焼いて食べていた懐かしい味です。10個ずつお持ち帰りされるお客様も多いんですよ。

画像(180x127)・拡大画像(640x455)

美味しい郷土料理

−苦労されていることがありましたら教えて下さい。
古田店長:やはり野菜の仕込みですね。地元で採れた生の野菜を沢山使用していますので、野菜を洗って切る作業はとても大変な作業です。でも、ここの料理を楽しみに来てくださるお客様のために、取れたてで新鮮なお野菜をたくさん召し上がっていただきたいので頑張っています。

−確かにこれだけ野菜を使ったメニューがあると、どれを食べて良いのか迷いますね。また美味しそうなにおいが食欲をそそります。確かに小栗茶屋の料理を食べると、またここに寄りたくなりますね。これからも愛情こもった料理を作ってください。お忙しい中本日はどうも有難う御座いました。

 郷土の身近な素材を利用してあり、おふくろの味付けでいただく料理。小栗茶屋では小鉢が充実しているので好きなものを多くの種類食べることができます。四季の山菜弁当のように、少しづつ沢山味わいたい。食べた後に、地元の良さと手作りの温かさ、そして大地の恵みを感じたひと時でした。

画像(180x178)・拡大画像(214x212)

地図

道の駅 鹿北 「お栗茶屋」
熊本県山鹿市鹿北町大字岩野4186-130
TEL:0968-32-4111
FAX:0968-32-4058
休館日:第4木曜日(祝日の場合は翌日)
アクセス:福岡県八女市より南へ約18Km
     熊本県山鹿市より北へ約15Km
お栗茶屋:10:00〜19:00

道の駅鹿北は、熊本市と福岡県久留米市の中間地点で絶好の休憩ポイント。小栗館では、鹿北町で採れた新鮮で安全な農産物・加工品が大人気。お栗茶屋では旬の新鮮な材料を使った郷土料理を提供しています。個人的にもお勧めなのが、だご汁。具がたっぷり入っていて、とても美味しいです。ここに来るとこれを食べないと帰れません!

協力:鹿本農業改良普及センター、お栗茶屋
DINING EXPRESS VOL.3 記事を一部修正
取材時期 2004年9月 再編成 05年3月

Posted at 05時15分

   トラックバック

トラックバックURL

http://www.howdy.co.jp/dining-express/tb.php?ID=132

   コメント

[ 内容チェック中 ]

2009年12月27日 02時33分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

即アポ 2009年12月25日 14時42分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

出会い 2009年12月13日 03時05分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

エッチ 2009年12月05日 00時19分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

逆ナンパ 2009年12月05日 00時01分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

3

2005


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

2009.2.26 ポリフェノールたっぷり!ユンタンザ「紅いもチップス」

2009.2.26 ポリフェノールたっぷり!ユンタンザ「紅いもチップス」

天草四郎が食べた「具雑煮」

天草四郎が食べた「具雑煮」

「瓦(かわら)そば」

「瓦(かわら)そば」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog
Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.

ページのトップへ